Loading

サイトマップ・ブログ記事一覧

関連ページ

ウユニ塩湖・アタカマ高地・ラパス《ボリビア旅行①》... モデルプラン集① モデルプラン集② ラパス ボリビアの首都ラパスは、標高3600mに位置する世界最高所の首都です。独特の形状に窪んだすり鉢状の底にラパスはあります。すり鉢の外側は、標高4000mのアンデスの高原アルティプラーノが南はチ...
ウユニ塩湖「塩のホテル」:年末年始の混み具合... ボリビア・雨季のウユニ塩湖、「塩のホテル」は、12月中旬~3月まで大変混み合っています。 特に年末年始は最も混む時期ですが、12/30~1/3まで、わずか数部屋(Hotel Palacio del Sal)ですが空室があります。年末年始で「塩のホテル」が確保できるのも、そろそろラスト・チャンス...
アタカマ高地からウユニ塩湖へ③ アタカマ塩湖とインカ道... アタカマ塩湖 世界第2の塩湖・アタカマ塩湖は、サン・ペドロ・デ・アタカマ村の近くにあります。 荒涼とした砂漠や火山に囲まれた、ここも異世界。 ウユニ塩湖と違い、表面は粗い塩に覆われ、水も湛えています。 フラミンゴをきっと見るでしょう。 この塩湖の水には、プランクトンがたくさんいるからです。 立った...
アルゼンチン・パタゴニアの牧童「ガウチョ」の騎馬祭... アルゼンチンのシンボルともいえる大草原パンパは、日本では「母をたずねて三千里」で有名です。 大草原パンパと草原を駆けるガウチョは、アルゼンチンの根っこであり、国のアイデンティティです。 あまりにも広大なアルゼンチンの国土に広がる草原で、普段の牧童ガウチョは孤独に自然と対峙しています。...
アタカマ高地縦断:ラグーナベルデからチリ国境へ... リカンカブール山を回り込むように、チリ国境へ向かう 大きな湖の畔にビクーニャが数頭いた。 チリでは簡単には見れなくなるので、これが見納めとなるだろう いくつもの湖を通り過ぎるが、どれもそれぞれ目を惹く色を持ち、濃淡が違う。 2週間前に降った大雪で国境は一時閉鎖されていたが、無事に開通...
パタゴニアの草原に宿泊-クリスティーナ牧場(エスタンシア)... 大草原に宿泊する牧場ホテル:エスタンシア パタゴニアの大きな空や草原の中で丸一日いるために、牧場ホテル(エスタンシア)に滞在する。 広大な敷地は地平線、山、氷河に及び、数部屋の宿泊者で独占するようなものです。 誰にも邪魔されずに、パタゴニアの強風に気が済むまで打たれることもできます...
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP