Loading

風景写真家・松井章のブログ(アンディーナトラベル)

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑥ 氷河後退の痕跡

1.jpg
ウプサラ氷河の展望台は、クリスティーナ牧場の裏山にある。
往路は車で行き、復路はトレイルを歩いて下りるのがお勧めだ。
車で20分ほど斜面を登ると、すぐに樹林帯を抜けて岩盤がむき出しの荒涼とした風景に変わる。
地球の歴史のスパンで考えれば、ついさっきまで、ここは氷河に覆われていたのだ。
展望台の丘の近くで車を降りて、最後は歩いて登る。
途中に一軒の避難小屋がある。
80年ほど前は、この避難小屋の周りも氷河に覆われていた。その氷河調査のために使われていたのだ。今は避難小屋の周囲には全く氷河はなく、岩がむき出しの谷が広がるだけだ。
ウプサラ氷河の後退は、パタゴニアでも特に早いことで有名だ。
避難小屋の中には、当時のウプサラ氷河を撮影した貴重な写真が置かれている。
1931年と2006年の比較写真は、特に衝撃を受けるだろう。
避難小屋を出て、最後の岩の斜面を登って行くと、徐々にウプサラ氷河が見えてきた。
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg

クリスティーナ牧場⑤広大な敷地で贅沢な滞在

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑦ 氷河展望の丘

関連記事

  1. 【野生動物の写真撮影】南米のラクダ“グアナコ”

    2020.04.23
  2. “地の果て”パタゴニアが人の心を揺さぶる3つの魅力

    2020.06.09
  3. 広大なパイネ国立公園で、効率的に撮影対象を廻るには

    2015.03.24
  4. 「地の果て」パタゴニアに魅了される作家・怪盗・探検家

    2016.12.16
  5. マルコーニ峠の氷河谷に散らばる化石

    2015.05.22
  6. パタゴニア開拓の歩み:フィッツロイ山麓チャルテン村の建設

    2018.01.22
パタゴニア
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP