Loading

風景写真家・松井章のブログ

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑥ 氷河後退の痕跡

1.jpg
ウプサラ氷河の展望台は、クリスティーナ牧場の裏山にある。
往路は車で行き、復路はトレイルを歩いて下りるのがお勧めだ。
車で20分ほど斜面を登ると、すぐに樹林帯を抜けて岩盤がむき出しの荒涼とした風景に変わる。
地球の歴史のスパンで考えれば、ついさっきまで、ここは氷河に覆われていたのだ。
展望台の丘の近くで車を降りて、最後は歩いて登る。
途中に一軒の避難小屋がある。
80年ほど前は、この避難小屋の周りも氷河に覆われていた。その氷河調査のために使われていたのだ。今は避難小屋の周囲には全く氷河はなく、岩がむき出しの谷が広がるだけだ。
ウプサラ氷河の後退は、パタゴニアでも特に早いことで有名だ。
避難小屋の中には、当時のウプサラ氷河を撮影した貴重な写真が置かれている。
1931年と2006年の比較写真は、特に衝撃を受けるだろう。
避難小屋を出て、最後の岩の斜面を登って行くと、徐々にウプサラ氷河が見えてきた。
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg

クリスティーナ牧場⑤広大な敷地で贅沢な滞在

ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場⑦ 氷河展望の丘

関連記事

  1. パイネ・グランデ峰にかかる雲/チリ・パタゴニア

    2016.05.11
  2. パタゴニアのシンボル:カラファテの黄色い花①

    2015.09.01
  3. パンゲア大陸に遡るパタゴニアの樹木「南極ブナ」の歴史

    2015.09.15
  4. 「カレンダー2018 パタゴニア&南極」トラベルクラブ特典

    2017.10.07
  5. 写真集「パタゴニア-暴風と氷河が織り成す奇跡の絶景」

    2019.06.07
  6. 審査制フォト・ギャラリー「1x」選出作品:名峰フィッツロイ

    2022.06.14
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP