Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニア南部氷原:ビエドマ氷河とデル・ビエント峠

1.jpg
2.jpg

パタゴニア南部氷原(大陸氷床)

“風の峠”デル・ビエント峠から見下ろせる小さな湖が今日のキャンプ地だ。
5日ぶりに植物の生える下界に下りてきた。湖は緑の草でみずみずしく覆われている。
上から見ると、そのキャンプ地は緑の小さな染みのようだ。
ここまで来れば大丈夫だという安堵感も嬉しい。
ビエドマ氷河のサイドモレーンの窪みにできた湖は、周囲の風からも守られている。
荒れれば人が飛んでしまうほどの風が吹く“風の峠”も、今日は静かなようだ。
植物は草や灌木だけで、木は生えていない。まだ氷河が後退してから、そう長い月日は経っていないのだろう。
ビエドマ氷河の中流から、いよいよ末端部へと、さらに下りて行くことになる。
3.jpg
4.jpg
6.jpg

氷河の成り立ちを辿る壮大なトレッキング:パタゴニア氷原

パタゴニア南部氷原:ウエムル峠を越えて、ビエドマ湖へ

関連記事

  1. フィッツロイ峰を展望する展望の丘:チャルテン村

    2015.06.01
  2. 静けさに包まれる、秋のフィッツロイ山麓と紅葉②

    2015.08.18
  3. パタゴニアの大草原に宿泊:エスタンシア(牧場ホテル)とは

    2017.04.30
  4. 映画『笑う故郷』の舞台背景:南米アルゼンチンとは

    2017.08.31
  5. パタゴニアの秋の森:南極ブナのレンガとニレ

    2014.03.27
  6. パタゴニア:チャルテン村をベースにしたサポート体制

    2014.05.02
パタゴニア
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP