Loading

PHOTO-BLOG

天空の氷原を目指して:パタゴニア南部氷原

1.jpg

パタゴニア南部氷原(大陸氷床)

キャンプを出発して、いよいよパタゴニア大陸氷床へ最後の登りだ
フィッツロイを背にして、前方の視界はさらに開けて行く
雪の白か空の青だけの世界だ
遠く西の彼方に、屏風のようなマリアーノ・モレノ山群が見える。ここに来なければ見る事のできない山々だ。
大陸氷床の入口であるマルコーニ峠はあっさりと通り過ぎ、気づけばそこは大氷原であった。
2.jpg
4.jpg
3.jpg

マルコーニ峠の氷河谷に散らばる化石

地平線まで白い大氷原に辿り着く

関連記事

  1. パタゴニア・フィッツロイ峰を車道から望む撮影ベストポイント

    2016.09.06
  2. 秋のパタゴニア:紅葉に染まる南極ブナの森と暴風

    2017.09.17
  3. パタゴニアのエスタンシア:レオナ牧場①

    2015.10.19
  4. マルコーニ峠の氷河谷に散らばる化石

    2015.05.22
  5. パタゴニア・ウプサラ氷河の後退と氷河谷

    2014.01.29
  6. 姿形を変えて厳しい気候に適応する南極ブナ:秋のパタゴニア

    2014.04.02
パタゴニア
2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!