Loading

PHOTO-BLOG

天空の氷原を目指して:パタゴニア南部氷原

1.jpg

パタゴニア南部氷原(大陸氷床)

キャンプを出発して、いよいよパタゴニア大陸氷床へ最後の登りだ
フィッツロイを背にして、前方の視界はさらに開けて行く
雪の白か空の青だけの世界だ
遠く西の彼方に、屏風のようなマリアーノ・モレノ山群が見える。ここに来なければ見る事のできない山々だ。
大陸氷床の入口であるマルコーニ峠はあっさりと通り過ぎ、気づけばそこは大氷原であった。
2.jpg
4.jpg
3.jpg

マルコーニ峠の氷河谷に散らばる化石

地平線まで白い大氷原に辿り着く

関連記事

  1. パタゴニア開拓の歩み:フィッツロイ山麓チャルテン村の建設

    2018.01.22
  2. 【パタゴニア】フィッツロイ山群ハイキング + エスタンシア滞在の魅力

    2013.11.13
  3. フィッツロイ峰の山岳写真:撮影の手配に特化するプラン

    2015.02.19
  4. パタゴニアの風が創る空の絶景:レンズ雲

    2020.06.16
  5. 「煙を吐く山」と呼ばれたフィッツロイ峰を覆う雲

    2015.06.13
  6. パタゴニアの暴風と静かなエスタンシア(牧場)滞在

    2014.02.25
パタゴニア
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!