Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニア・フィッツロイ峰の歴史:先住民テウェルチェ族

フィッツロイは、「煙を吐く山」チャルテンと呼ばれていた

パタゴニアを代表する名峰フィッツロイは、別名「チャルテン」と呼ばれます。

かつてパタゴニアの大草原を闊歩したテウェルチェ族は、この山を「煙を吐く山=チャルテン」と呼んでいたからです。

山名に人の名前を付けていた時代は終わり、古くからの呼称を再び尊重する流れが世界的に広がっています。

「煙を吐く山」という呼び名は、フィッツロイを見れば納得ができるでしょう。
広大なパタゴニア氷原から来る湿った空気が、フィッツロイ背後のチムニー状の大岩壁にぶつかり上昇することで、まるで火山が煙を吐いているかのように雲が湧いています。
100年ほど前までは開拓民も活火山と考えていたほどです。

人類の壮大なグレートジャーニーの終着点、パタゴニア

パタゴニアは、長大なアンデス山脈が海に沈み込む南端部に位置する「南米の尻尾」のように見える南の果てです。

アフリカから始まり、ユーラシア大陸、そして北米から南米へという、人類の壮大な旅の終着点としても、やはりパタゴニアは「地の果て」でした。

今では、先住民達がどのようにこのフィッツロイを眺めていたのか、その視点を知る由もありませんが、きっと畏敬の念で眺めていたでしょう。
フィッツロイに感じる畏れにも似た強烈な印象は、とても「原初的」なものだと思うからです。

フィッツロイ峰(3405m)を始め、パイネ山群も標高3000m前後と低くなりますが、独特な花崗岩の岸壁が織りなす「岩と氷」の山容は、南米随一の山岳展望を誇るペルー・ブランカ山群に並ぶ迫力です。

一度見ると憑りつかれてしまうほどの強烈な魅力を持つのが、パタゴニアの名峰フィッツロイです。

関連ページ

関連ページ

パタゴニアの変化自在な「レンズ雲」の魅力/フィッツロイ山麓... パタゴニアのもう一つの主役:レンズ雲 パタゴニアの魅力の一つが「雲」にあることは、実際に行ってみると納得がいくことでしょう。 西からの暴風に飛ばされて生じる「レンズ雲」と呼ばれる不思議な高積雲は、パタゴニア名物と言っても良いほどです。 その雲の形は、ときにこの世の終わりを感じさせる...
アルゼンチン・パタゴニア名物:煮込み料理「ギソ」... アルゼンチン名物:煮込み料理「ギソ」とは 真夏でも陽が陰れば凍えるほどに寒いパタゴニアでは、アルゼンチンの家庭料理「ギソ」をどうしても食べたくなる日がある。 「ギソ」は、スペイン料理を起源とするシチューのような煮込み料理です。 お店によって味は全く異なるので、地元の人の意見を聞いてギソ...
パタゴニアの秋の森:南極ブナのレンガとニレ... チャルテンから少し標高を上げて、フィッツロイ山麓の方へ歩くと、さらに紅葉は増していきます。遠くの斜面の林は南極ブナの原生林でうっすらと秋の色に変わってきているのが分かります。 紅葉は、古木や倒木などで先に始まるようです。生命力が枯れていくことから葉の紅葉が普通の木よりも早まるのでしょう。 ...
「パタゴニア・フィッツロイ峰の夕景」国際写真コンテスト入賞... 海外の写真コンテスト「The EPSON International Pano Awards 2017」で、代表・松井の写真が『Special Awards』に入賞しました。 この写真は、パタゴニアのフィッツロイ峰の山麓で撮影した夕焼けです。暴風の吹き荒れるパタゴニアに訪れた奇跡のような一...
フィッツロイ山群で迎える夜明け(パタゴニア)... フィッツロイ山群を遠望する展望台で、夜明けを待つ。 天候がめまぐるしく変わるフィッツロイ山群では、夜明けのわずかの時間の中で、主峰のフィッツロイ峰とセロトーレ峰の両方を望むには、何日も通う粘り強さも必要だが、“運”も重要な要素となってくる。 山や氷河に引けを取らない主役となるのが“雲”だ。 ...
秋のパタゴニア・フィッツロイ:南極ブナの森の静かな息吹... 南極ブナの森を歩く。 秋、風の強いある日。 誰もいない森の中を歩いていると、森の上に吹く風と葉擦れの音だけが聞こえます。 耳をすますと、ギシギシと木の擦れる音が聞こえてきます。南極ブナは、強風による倒木か山火事か、どちらかで最期を迎えることになります。風に倒された木は、他の木に寄りかかり、...

《山岳写真》ボリビアの首都ラパス:霊峰イリマニ

パタゴニアの名峰セロ・トーレの静寂と暴風:フィッツロイ山群

関連記事

  1. パイネクエルノ峰を直下で望む「Wルート」トレック

    2015.03.21
  2. 2011パタゴニア旅行 ⑥ヘルシンガー牧場(その二)

    2012.02.12
  3. 暴風が吹き荒れる絶景の谷:ヘルシンガー牧場②

    2015.10.12
  4. パタゴニア開拓時代に移植されたサーモン・トラウトの歴史②

    2014.12.24
  5. パイネ・グランデ峰にかかる雲/チリ・パタゴニア

    2016.05.11
  6. 180°SOUTH

    2011.01.09
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP