Loading

PHOTO-BLOG

【パタゴニア】フィッツロイ山群ハイキング + エスタンシア滞在の魅力

1.JPG
フィッツロイ山麓ハイキング(チャルテン村から)
パタゴニアのシーズンが、今年も始まりました。年々増える旅行客ですが、フィッツロイ山麓のトレッキング・ルートは、17年前と変わらず良く保護されています。
チリのパイネにも同時に行きたいですが、やはりどちらも同じ深い内容のトレッキングをするには、時間とコストが大きくかかると思います。
「歩く」こと、「トレッキング」をベースに旅行を考えるのなら、下記のような考え方があります。
① チリ側のパイネ国立公園に重点を置き、フィッツロイには軽く行くか。
② アルゼンチン側のフィッツロイに重点を置き、パイネには軽く行くか。
③ フィッツロイとパイネ、2回に分けて行くか
上記の3つの選択肢から選ぶのも良いと思います。
今回は、アルゼンチン側のフィッツロイ山群の楽しみ方の一例をご案内します。
フィッツロイ山群には、フィッツロイ直下へのトレイルと、セロ・トーレ山麓へのトレイル、2つの日帰りルートがあります。どちらも丸一日かけて歩くのがお勧めですので、少なくとも山麓のチャルテン村には2泊は必要です。チャルテン村には、とても簡単な展望の丘への軽ハイキングのトレイルもあるので、天候の予備日とバスのスケジュールを踏まえて、チャルテン3泊がベターです。
チャルテン村の後は、エスタンシア(観光牧場)に行くのもお勧めです。いくつか候補はあります。フィッツロイ展望(遠望)を重視するか、フィッツロイ南面のわずかな展望と山上の湖の乗馬を重視するか、ウプサラ氷河展望を重視するか、パタゴニアの古い開拓時代の雰囲気を重視するか、それによって異なります。エスタンシアによって、アクセスの良し悪しも全く異なり、宿泊料や宿の雰囲気も全く異なります。
まずは、弊社にご相談ください。
6.JPG
セロ・トーレ展望ハイキング(チャルテン村から)
2.JPG
ビエドマ湖沿いのフィッツロイ遠望の牧場から。写真の建物は客室です。
3.JPG
ビエドマ湖の向こうにそびえる、フィッツロイ山群全容
4.JPG
エスタンシアの客室からの展望
5.JPG
開拓時代の雰囲気を残しつつ、現在は観光牧場として経営する牧場(エスタンシア)がいくつかあります。

関連ページ

パタゴニアの春を彩る花:“聖母マリアの小さな靴”... 春から夏にかけて、森の外れの陽当たりの良い場所や、草原の灌木の陰に、ひっそりと咲いている。 キンチャクソウの一種「サパティート・デ・ラ・ビルヘン」は、パタゴニアでは誰もが知る花だろう。直訳すると、“聖母マリアの小さな靴”という意味だ。 群落を形成するわけではなく、ひっそりと咲いているので、見...
《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け... パタゴニアで迎える朝日。 暴風が吹き荒れる薄明の時間、風に吹き飛ばされそうになりながら、崖の上の展望台に登った。空からは風の轟音が鳴り響いているが、天気は上々で雲間から星も見える。 朝日が昇ると、高積雲のレンズ雲が鮮やかに彩られた。世界が橙色に染まる一瞬は、いつも荘厳でどこか神秘的だ(チリ・...
数千年の歴史をもつテウェルチェ族の岩屋「手の洞窟」①... 先住民テウエルチェ族は、かつてパタゴニアに広く住んでいた大きな部族だ。南はマゼラン海峡から北は中部パタゴニアまで南北約1,000キロほどになる。 「手の洞窟」は、彼らの遺した数少ない遺物の一つだ。 岩屋(または洞窟)の壁面に、手形が描かれている。これは手を壁に当てて、鉱物の絵の具を吹き付ける...
降雪を繰り返し秋と紅葉が深まる:パタゴニア... 日一日と秋が深まり、森林限界から徐々に紅葉のラインが下がって来る。 極北の紅葉とは違い、パタゴニアの秋のペースはとてもゆっくり移り変わります。 この時期には既に雪は何度も降ります。朝までしんしんと降り積もった雪も、太陽が出るとみるみるうちに融けて行きます。 その繰り返しの後、雪の融けないあ...
クッションような灌木が花で覆われる:マタ... その姿がクッションのように見える灌木を、パタゴニアでは「マタ」と呼ぶ。 スペイン語で“灌木”という意味だ。 ノトロと同じく、氷河が後退した荒地に最初に生える植物だ。 マタ・グアナコは、まだ残雪が残る初春に、真紅の花を無数につける。 マタ・バロッサは、春から夏にかけて、黄色い花をつける...
フィッツロイ北面を望むコンドル湖のロッジにて②... 「エコロッジ」の宿泊施設は、シャレー利用(1軒2名利用)です。 数棟のシャレーがあるだけですので、周囲の広大な自然を独り占めするように贅沢な環境です。 チリ側のアンデス山脈西部からの湿った空気の影響を受けるので、森は深く、天候の変化もより激しい地域です。 コンドル湖からさらに北へ40分ほど...

BS朝日で放映「5つ星☆小型客船で巡る!秘境アマゾン冒険クルーズ」

花も豊富なインカトレイル

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 氷河の成り立ちを辿る壮大なトレッキング:パタゴニア氷原

    2015.05.25
  2. 2011パタゴニア旅行 ④レオナ牧場(エステーラ牧場)

    2012.01.29
  3. 先住民テウェルチェ族の岩屋「手の洞窟」②

    2015.08.14
  4. 「パタゴニア大陸氷床トレッキング」

    2013.01.27
  5. 《パタゴニア》フィッツロイ山麓で、キャンプするメリット

    2012.07.20
  6. パイネクエルノ峰を直下で望む「Wルート」トレック

    2015.03.21
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP