Loading

PHOTO-BLOG

【パタゴニア】フィッツロイ山群ハイキング + エスタンシア滞在の魅力

1.JPG
フィッツロイ山麓ハイキング(チャルテン村から)
パタゴニアのシーズンが、今年も始まりました。年々増える旅行客ですが、フィッツロイ山麓のトレッキング・ルートは、17年前と変わらず良く保護されています。
チリのパイネにも同時に行きたいですが、やはりどちらも同じ深い内容のトレッキングをするには、時間とコストが大きくかかると思います。
「歩く」こと、「トレッキング」をベースに旅行を考えるのなら、下記のような考え方があります。
① チリ側のパイネ国立公園に重点を置き、フィッツロイには軽く行くか。
② アルゼンチン側のフィッツロイに重点を置き、パイネには軽く行くか。
③ フィッツロイとパイネ、2回に分けて行くか
上記の3つの選択肢から選ぶのも良いと思います。
今回は、アルゼンチン側のフィッツロイ山群の楽しみ方の一例をご案内します。
フィッツロイ山群には、フィッツロイ直下へのトレイルと、セロ・トーレ山麓へのトレイル、2つの日帰りルートがあります。どちらも丸一日かけて歩くのがお勧めですので、少なくとも山麓のチャルテン村には2泊は必要です。チャルテン村には、とても簡単な展望の丘への軽ハイキングのトレイルもあるので、天候の予備日とバスのスケジュールを踏まえて、チャルテン3泊がベターです。
チャルテン村の後は、エスタンシア(観光牧場)に行くのもお勧めです。いくつか候補はあります。フィッツロイ展望(遠望)を重視するか、フィッツロイ南面のわずかな展望と山上の湖の乗馬を重視するか、ウプサラ氷河展望を重視するか、パタゴニアの古い開拓時代の雰囲気を重視するか、それによって異なります。エスタンシアによって、アクセスの良し悪しも全く異なり、宿泊料や宿の雰囲気も全く異なります。
まずは、弊社にご相談ください。
6.JPG
セロ・トーレ展望ハイキング(チャルテン村から)
2.JPG
ビエドマ湖沿いのフィッツロイ遠望の牧場から。写真の建物は客室です。
3.JPG
ビエドマ湖の向こうにそびえる、フィッツロイ山群全容
4.JPG
エスタンシアの客室からの展望
5.JPG
開拓時代の雰囲気を残しつつ、現在は観光牧場として経営する牧場(エスタンシア)がいくつかあります。

関連ページ

サンマルティン湖の牧童・ガウチョ(パタゴニア)... 延々と続く草原の彼方へ、土埃を濛々と上げて進む パタゴニアでは何時間も同じ景色が続く。 24時間移動しても景色が全く同じであったりする それくらい、パタゴニアは、南米大陸は、とてもつもなく広い。 サンマルティン湖の西の外れ、コンドル牧場(エスタンシア・コンドル)では、牧童(ガ...
広大なパイネ国立公園で、効率的に撮影対象を廻るには... チリ・パタゴニアの「パイネ国立公園」の魅力は広大な面積にあり、同時に悩みどころも、その広さにあります。 基点の町プエルト・ナタレスからも約3時間以上は離れているので、できればパイネ国立公園内のロッジに宿泊して、何日か滞在したいものです。 パイネ山群の全景を展望できれば良いとするか、それとも、...
『白いオオカミ ~北極の伝説に生きる~』伝説の写真家の傑作... ジム・ブランデンバーグの傑作「白いオオカミ」 「白い狼」と聞いてすぐにイメージできる人はそういないだろう。 北極の環境に適応した狼の希少種・白いオオカミは、北極点からわずか800キロのカナダ・エルズミア島に生息する。一年の大半が雪で覆われる土地も、近年の温暖化の影響は免れないだろう。すで...
南米各国で異なるスペイン語:アルゼンチンの訛り... カスティーリャ地方のスペイン語:カステジャーノ 16世紀に新大陸に波及したスペイン文化は、今日の南米大陸に「スペイン語」という共通言語をもたらしました。スペイン各地方からの移民が中南米各国の中枢を形成する中で、中南米ではスペイン語が「カステジャーノ」と呼ばれるようになります。 「カステジャー...
パタゴニア:フィッツロイ峰と天の川を望む野営地... “嵐の大地”と呼ばれるパタゴニアで、雲一つ無い夜空に、満天の星を望めたなら、それはとても幸運なことでしょう。 フィッツロイ峰は、先住民テウエルチェ族に“チャルテン=煙を吐く山”と呼ばれるほどに、雲はまるで噴煙であるかのように、山頂部に張り付くと離れない山であるからです。 秋のある日、...
「パタゴニア南部氷床トレッキング」、動画を作成しました!... パタゴニア南部氷床トレッキング(Patagonia Icefield Trekking) 1月に歩いた「パタゴニア南部氷床トレッキング」の動画を作成しました。8日間のトレッキングを、約6分にまとめました。本当は30分でも1時間でも2時間でもお見せできるほどの美しい画像があります。 パタゴニア南部氷床...

BS朝日で放映「5つ星☆小型客船で巡る!秘境アマゾン冒険クルーズ」

花も豊富なインカトレイル

関連記事

  1. パタゴニア:国道40号線を北上、フィッツロイへ

    2016.03.31
  2. パイネ国立公園でグアナコを撮影するために

    2015.02.28
  3. フィッツロイ山麓の氷河トレッキング:新ルート『カグリエロ氷河』

    2017.08.11
  4. 世界一おいしい羊は、パタゴニア産です

    2012.07.30
  5. パタゴニア開拓史:ピオ11氷河の前進と牧場の水没②

    2014.03.12
  6. フィッツロイで迎える秋:紅葉前線を待つ

    2014.04.06
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP