Loading

風景写真家・松井章のブログ

雪が降るたびに深化する紅葉:フィッツロイ山麓にて

1.jpg
満点の星空
朝、テントから顔を出すと、早朝のまっくらなフィッツロイの様子を見ていると雪が降り始めました。シンシンと降る雪は1cmくらい積もったのではと思います。
雪が止み、雲はぐんぐんと晴れて行き、天気予報通りの晴れに急転。日が差し始めると、驚くほどの速さで雪は消えてしまいました。
このような繰り返しの中で、紅葉は進み、季節は冬へと向かって行くのでしょう。
1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg

パタゴニアの秋を過ごす:フィッツロイ山麓の清冽な水

姿形を変えて厳しい気候に適応する南極ブナ:秋のパタゴニア

関連記事

  1. フィッツロイ山麓:コンドル湖のプライベート・ロッジ①

    2015.04.23
  2. パタゴニアの花・ワイルドフラワー①:最も愛される花「カラファテ」

    2018.06.14
  3. パタゴニア絶景:名峰フィッツロイの朝日・夕日・星空

    2021.06.11
  4. フィッツロイ山麓・ビエドマ氷河ハイキングの魅力

    2014.04.04
  5. 【動画】パタゴニア・パイネ国立公園 縦走トレッキング

    2018.05.06
  6. 映画『笑う故郷』の舞台背景:南米アルゼンチンとは

    2017.08.31
パタゴニア
2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP