Loading

風景写真家・松井章のブログ

パタゴニア南部氷原のマルコーニ峠を目指して②

1.jpg
約3日間かけて、谷をつめ、氷河を辿り、源流・パタゴニア大陸氷床へ登る。
マルコーニ氷河は中規模ではありますが、末端を始め、氷河上での大展望は圧巻です。深くえぐるようにできた花崗岩の谷底には、周りの山からの氷瀑が無数に落ちています。
2.JPG
3.JPG
4.JPG
5.JPG
眼下に、歩いてきたマルコーニ氷河を見下ろす。左奥はフィッツロイ
6.JPG
満点の星空。遠くに雪崩の音を聞きながら
7.5.JPG
マルコーニ峠
7.JPG
氷河に削られた花崗岩には、アンモナイトの化石を見られる
8.JPG
フィッツロイを背に、いよいよ大陸氷床へ
9.JPG
パタゴニア南部氷床トレッキング(Patagonia Icefield Trekking)
※パタゴニアならではの風と天候の影響も大きく受ける、非常にハードなトレッキングです。参加できる方は、経験に応じて限られます。
●弊社URL:https://www.andina-travel.com/patagonia.html

《エクスペディション》パタゴニア南部氷原①

果てしない大雪原を歩く:パタゴニア南部氷原③

関連記事

  1. 姿形を変えて厳しい気候に適応する南極ブナ:秋のパタゴニア

    2014.04.02
  2. 「煙を吐く山」と呼ばれたフィッツロイ峰を覆う雲

    2015.06.13
  3. ビエドマ氷河の水源地を辿る:パタゴニア南部氷原⑥

    2014.10.01
  4. パイネ・グランデ峰にかかる雲/チリ・パタゴニア

    2016.05.11
  5. パタゴニアのエスタンシア:ヘルシンガー牧場⑥

    2015.10.17
  6. 北欧系らしい落ち着いた雰囲気:ヘルシンガー牧場③

    2015.10.14
パタゴニア
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP