Loading

旅行TOP-国・エリア・テーマ一覧

アンディーナトラベルは、南米・パタゴニアをメインに手配する旅行会社です。秘境探訪、山岳トレッキング、山岳写真撮影など、マニアックな専門旅行は弊社にお任せください。

エリアで選ぶ

国で選ぶ

  1. 南米-South America-:アルゼンチン、チリ、ブラジル、ペルー、ボリビア、エクアドル、ベネズエラ
  2. ヨーロッパ-Europe-:スペイン
  3. 中米・カリブ-Central America & Caribe-:メキシコ、キューバ、コスタリカ、グアテマラ
  4. ヒマラヤ-Himalaya-:ネパール、ブータン、インド
  5. 南極-Antarctica-
  6. 北米-North America-:アラスカ、グランド・キャニオン

南米

ヨーロッパ

中米・カリブ

ヒマラヤ

南極

北米

テーマで選ぶ


友だち追加

関連ページ

南米最高峰「アコンカグア南壁」を望む展望トレッキング... 約2500mの大岩壁を望む 「アコンカグア山頂の嵐(チボル・セケリ著)」は、学生時代の愛読書の一つであった。山頂部の嵐の描写とともに、人間の心理や葛藤を、最高峰アコンカグアという山を舞台に書き上げた名作だ。南米大陸への憧れや方向性を決定的にするようなインパクトのある本であった。 南米最高...
貿易風と砂の造形「風紋」/ブラジル・レンソイス砂漠... レンソイス砂漠の砂丘と風紋 レンソイス砂漠の波打つ砂丘に相似するように現れる“風紋”は、時に息を呑むような美しさで迫ります。 特に美しいのが、朝や夕方の斜光線が射す時間帯です。 波打つ“風紋”が、斜光線により影とともに浮き立つように、視界に現れてきます。 何らかの偉大な規則性を感...
ギアナ高地・ロライマの食虫植物 太古の昔から下界と隔絶されることで、テーブルマウンテンごとに異なる生態系を持つギアナ高地では、テーブルマウンテンの数だけ異なる生態系や固有種が存在します。 山上の荒々しい花崗岩の台地では、膨大な雨により、常に土砂は流されて岩が露出しています。そのため薄い地表に這うようにギアナ高地の植物は進化し...
ギアナ高地・ロライマをテント泊トレッキングで歩く... ギアナ高地のロライマ山のトレッキングでは、テント泊で往復1週間ほどの期間が必要となります。 片道ヘリでのアプローチをすると期間は半分ほどにできますが、ヘリ・チャーターの費用は非常に高額ですので、往復徒歩で歩く方が多いです。 トレッキングでは、1日8時間・標高差約800mを歩く日もあるので...
11/19(木)~30(月) 写真展「パタゴニア&ギアナ高地」②... 本日は、写真展の会場“Cafe Stay Happy”さんに写真を設置していただきました。 こうして大きく写真をプリントしてみると、撮影した時の臨場感が湧き返り感慨深いものがあります。 フィッツロイ山麓の誰もいない場所で、じっくりと過ごす時間が最も好きなんだなぁと改めて思いました。そんな時に...
パタゴニア原生林のコンドル・ロッジとカヤック・ツアー(フィッツロイ)... 原生林のコンドル・ロッジ宿泊 パタゴニアの名峰フィッツロイ山麓エル・チャルテン村から車で約40分ほど、南極ブナの原生林にあるコンドル・ロッジは、パタゴニアの原始の自然を堪能するには最適な場所です。 わずか10人ほどが宿泊できるコンドル・ロッジの周囲には、半径5キロほどは無人です。美しいコ...
PAGE TOP