Loading

旅創りのコンセプト

“南米アンデス”の専門旅行社として、「秘境探訪」「トレッキング」「写真撮影(山岳写真)」などの「体験型」の旅をオーダーメイド手配しています。手配地域は、パタゴニアを中心に、ペルー、ボリビアなど、中南米全域をカバーしています。

南米アンデスの秘境専門で、『体験型』の旅をオーダーメイド手配

観光旅行から一歩踏み込んだ『体験型』の旅行をプロデュースします。南米各国のパートナー会社との長年の取引で蓄積した経験と信頼で、安全な旅を専属ガイド同行で手配します。「秘境探訪」「トレッキング」「写真撮影」をテーマとした旅行は、誰もが体験できる旅です。弊社スタッフがお客様の経験・体力・趣向をお聞きして、安全管理も整った最適な旅をご提案します。「秘境探訪」では、ペルー・アマゾンクルーズやウユニ塩湖、アタカマ高地、エンジェルフォールへ。「トレッキング」では、パタゴニア、ペルー・ブランカ山群、ブラジル・レンソイス砂漠、ベネズエラ・ロライマなどへご案内します。

①南米アンデスの「体験型」旅行をコンセプトに、南米の魅力を伝えます

アンディーナトラベルがご案内する旅行は、南米の全ての源であるアンデス山脈を軸に「体験型」旅行をコンセプトとして、「秘境探訪」「トレッキング」「写真撮影(山岳写真)」にご案内いたします。

②世界観は、‟地の果て”という「何もない世界」に行くこと

南米のいたる所、そして地球のいたる所に、この茫漠ともいえる“何もない世界”が広がっています。むしろ、その茫漠とした何もない世界“地の果て”が、地球の大部分を占めている。今わたしたちがいる世界とは全く異なる、そんなもう一つの世界に身を置いてみる。

その地球を感じてる時間は、きっと生命観に関わる重要なことなんだろうと思っています。パタゴニア、レンソイス、ウユニ塩湖など、南米各地の“地の果て”は、この“何もない世界”をじっくり体感する場所です。

③オーダーメイドの旅創り

アンディーナトラベルは、オーダーメイドの旅創りをサポートしす。一人旅やカップルの個人旅行、お仲間同士のグループ旅行など、旅行相談から手配まで、旅の全てをコーディネートします。

お客様のイメージや希望と、弊社の知識や経験をマッチさせて、旅行を作り上げるのが弊社の役目です。きめ細かなサービスと手配で、旅行計画からご帰国まで、お客様の満足度向上を常に最優先とします。

④安心のサポート体制

安心して旅行をお楽しみいただくために、現地手配会社と緊密に連携した体制で、ご旅行をサポートします。弊社は旅行を企画するにあたり、万全の安全対策と緊急連絡体制の構築に常に取り組んでいます。

万が一の場合には、弊社と現地手配会社は、24時間連絡が可能な緊急連絡体制を敷いています。お客様が安心して現地を旅行するために、安心な現地サポート体制を常に追求していきます。
安全への取り組み

関連ページ

ペルー・インカトレイル・トレッキングとウルバンバ谷滞在 7日間... 2017年ゴールデンウイーク企画「インカの古道と信仰の山を歩く 7日間」 2017年ゴールデンウイーク企画「インカの古道と信仰の山を歩く 7日間 ~インカトレイル、マチュピチュ、 ワイナピチュ、レインボーマウンテン~」 観光だけでは物足りない、体験をもっと深くしたお方向けに企画したのが、...
南米最高峰「アコンカグア南壁」を望む展望トレッキング... 約2500mの大岩壁を望む 「アコンカグア山頂の嵐(チボル・セケリ著)」は、学生時代の愛読書の一つであった。山頂部の嵐の描写とともに、人間の心理や葛藤を、最高峰アコンカグアという山を舞台に書き上げた名作だ。南米大陸への憧れや方向性を決定的にするようなインパクトのある本であった。 南米最高...
南極トレッキング:ダンコ島の山頂から望む絶景とペンギン... ダンコ島の展望台から、南極の絶景を一望する ネコハーバーでキャンプした翌朝は、厚い雲に覆われて完全に曇りであった。 低く下がってきた雲から一日の天候を示唆されているようであったが杞憂に過ぎなかった。 朝6時にはキャンプを撤収して、クルーズ船に戻ると、ミンククジラが船の横に現れた。 ま...
マチュピチュ遺跡のシンボル:ワイナピチュ登頂ハイキング... マチュピチュの背後にそびえる“ワイナピチュ”峰。 山頂まで続くインカ時代の石組みを見ながら、階段状の急坂を登ります。 防塁のような石組みと段々畑を登るにつれて、マチュピチュが眼下に現れ、その周りをぐるりと囲むように流れるウルバンバ川の大屈曲部も望めます。 山そのものがご神体であった...
“お茶の水カヌー”レポート 今日の午前中は、都心でカヌーをしてきました。 スカイツリーを見ながら出発して、神田川へ。 隅田川から、御茶ノ水を経て、水道橋へ。 お茶の水カヌーです。 レイクウォークのヒデさんとイネ君の偵察に同行させてもらいました。 専門用語でいうと、スカウンティングというものです。エッヘン ハシゴを下りる...
ペルー・ブランカ山群&ワイワッシュ山群:南米屈指の山岳展望トレッキング... ワラス:2大山群の基点 標高3000mに位置するワラスは、5000m以上のアンデス高峰にぐるりと囲まれた山間の町です。リマから約400キロ北方、陸路で約7時間の行程となります。ワラスの町からも、ペルー最高峰ワスカラン(6768m)をはじめ、ブランカ山群の名峰を間近に望めます。乾...
PAGE TOP