Loading

風景写真家・松井章のブログ

パタゴニア原生林のコンドル・ロッジとカヤック・ツアー(フィッツロイ)

原生林のコンドル・ロッジ宿泊

パタゴニアの名峰フィッツロイ山麓エル・チャルテン村から車で約40分ほど、南極ブナの原生林にあるコンドル・ロッジは、パタゴニアの原始の自然を堪能するには最適な場所です。

わずか10人ほどが宿泊できるコンドル・ロッジの周囲には、半径5キロほどは無人です。美しいコンドル湖の湖畔に建つ静かなロッジです。

見上げれば、名峰フィッツロイを望めます。エル・チャルテン村から望む時とは、山容が大きく異なるので、まるで違う針峰を見ているかのようです。
人の喧騒を離れてパタゴニアの自然に浸りたいのなら、コンドル・ロッジはお勧めの立地です。

ロッジは、南極ブナの大木をふんだんに利用したログ・ハウスです。ロッジで、パタゴニアの原始の自然を望みながら、ワインを飲み、アルゼンチン伝統の前菜・タパスを食べるのも優雅です。
宿泊はメインキャビンとは別に5棟のシャレーで、2人で一棟のシャレーを使用します。

カヤック・ツアー:コンドル・ロッジ→エル・チャルテン村

コンドル・ロッジを基点に、トレッキングをするか、あるいはカヤック(ガイド同行)をするのも一案です。往路は、エル・チャルテン村から車で来ますので、復路をカヤックでエル・チャルテン村に戻るのです。スーツケースなどの荷物はもちろん車で回送します。
あるいは、エル・チャルテン村から日帰りカヤック・ツアーやトレッキング・ツアー、マウンテンバイクも可能です。コンドル・ロッジをベースに、日帰りアウトドア・ツアーを催行しています。

モデルプラン①:《日帰り》カヤック・ツアー

午前、エル・チャルテン村を出発。コンドル・ロッジで安全に関する説明や練習の後、エル・チャルテン村へカヤックでブエルタス川を下ります。
※ブエルタス川は初心者でも可能な穏やかな川です。

モデルプラン②:《1泊2日》カヤック+トレッキング・プラン

1日目
午前から午後にかけて、フィッツロイ山麓をトレッキングします(徒歩約6時間)。
午後、専用車でコンドル・ロッジへ。
宿泊:コンドル・ロッジ
2日目:
午前、カヤックで、エル・チャルテン村へ。
午後、エル・チャルテン村帰着。

パタゴニア専用ページ

オーロラのような幻想的な雲:パタゴニア・フィッツロイ峰の夕日

《ペルー料理の食材》大地が赤く染まる唐辛子の天日干し

関連記事

  1. 屋久島・宮之浦岳②:巨石の笹原を歩き山頂へ

    2020.09.04
  2. チリ/「南米大陸の幻想風景」写真展」:撮影エリア紹介⑥

    2021.04.15
  3. アルゼンチンの美食「北部料理」:サルタ地方

    2019.06.26
  4. パタゴニアの南極ブナの森を覆うサルオガセ「お爺さんのアゴヒゲ」

    2015.09.14
  5. アルゼンチン文化の象徴:マテ茶の正しい飲み方

    2019.04.19
  6. ガラパゴス諸島の「リクイグアナ」とサボテン

    2018.07.23
パタゴニア
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP