Loading

PHOTO-BLOG

オーロラのような幻想的な雲:パタゴニア・フィッツロイ峰の夕日

パタゴニア・フィッツロイ峰に舞うオーロラのような雲

南極がもたらす暴風は、パタゴニアのフィッツロイ山麓に幻想的な「雲」という魅力を授けました。
高度の高い高積雲はレンズ雲として、高度の低い雲はフィッツロイ山群を取り囲む雲海として、どちらもうねるように、パタゴニアの上空に浮遊します。

かつて草原の先住民はフィッツロイを「煙を吐く山」として崇め、探検隊はフィッツロイを活火山と考えました。実際に、フィッツロイ山群からもうもうと湧き上がる雲を見ていると、どこから雲が現れるのか不思議に感じるでしょう。

パタゴニアの雲の仕組み

フィッツロイ峰の主峰フィッツロイとセロトーレ峰の裏側には、パタゴニア南部氷原(大陸氷床)という長野県と山梨県を合わせた面積の巨大な氷の塊があります。そして、この南部氷原を屏風のように隔てるフィッツロイ山群には、複雑で峻嶮なチムニー状の谷が幾筋も通ります。

南極周辺から偏西風に流されてきた湿った空気は、フィッツロイ山群に衝突します。そして、湿った空気はパタゴニア南部氷原に雪を供給しながら、その激烈な気象の変化で雲は生まれます。時にもうもうと沸き立つように、まるで天を舞う竜のように変幻自在に空を覆う雲は、南極とフィッツロイ山群という2つの要素がカギとなるのです。


それが、夕日の時間であれば、雲はまるでオーロラのように揺らめき輝きます。橙色に輝く雲は、きっとオーロラよりも美しいことがあるでしょう。

世界には天の福音としか思えない絶景がいくつもありますが、フィッツロイ山群の「雲」は天の福音そのものではないだろうか。

– アルゼンチン:エルチャルテン村にて

専用ページ:パタゴニア

パタゴニア・フィッツロイ山群は、山岳写真撮影、トレッキングを始め、そして専用車利用の展望台往復でも望めます。

関連ページ

プライベートキャンプ利用でフィッツロイをさらに満喫... 今シーズンのフィッツロイ山麓のテント泊トレッキングでは、フィッツロイBC・セロトーレBCそれぞれのキャンプ地にて、常設テントを利用可能です。 フィッツロイ、セロトーレ、両方のベースキャンプには、キッチンとダイニング・テントが常設されています。お客様が宿泊するテントも、このキャンプ地に常備してい...
《モノクローム写真》アンデス先住民・ケチュア族の暮らし:ブランカ山群... モノクローム写真で見る、ケチュア族の暮らし アンデス山脈で氷雪峰が集中するブランカ山群は、その豊富な水源から大地の豊穣さを保証された土地です。先住民ケチュア族は古来からこの地の豊穣を見抜き、多くの人々が山麓に集中して暮らしてきました。 畑を耕せば、古代の遺物が掘り起こされてきて、無造作に路肩...
マルコーニ峠の絶景の宿営地:パタゴニア氷原... パタゴニア南部氷原(大陸氷床) マルコニーニ氷河の上流部を眼下に見下ろす展望台が、今日の野営地だ。 大陸氷床の間近にいることを、肌でざわざわと感じる。 フィッツロイも、この角度から見ると形がかなり異なる。 強風が吹けば身を隠す場所を探すのに一苦労するだろうが、幸運にも風はまったく吹い...
天空の氷原を目指して:パタゴニア南部氷原... パタゴニア南部氷原(大陸氷床) キャンプを出発して、いよいよパタゴニア大陸氷床へ最後の登りだ フィッツロイを背にして、前方の視界はさらに開けて行く 雪の白か空の青だけの世界だ 遠く西の彼方に、屏風のようなマリアーノ・モレノ山群が見える。ここに来なければ見る事のできない山々だ。 大陸氷床...
秋が深まるフィッツロイ峰の山麓:パタゴニア... パタゴニアの秋は、降雪とともに一段と冬に近づいて行く その歩みは遅く、日に日に寒さも厳しくなっていく そんな秋のフィッツロイの良さは、雪化粧したフィッツロイと紅葉の景色だろう 未明に降る雪が一面に積もっていることもあるが、この季節の雪は陽が差すと融けて行く まだまだ積極的に歩ける季節...
パタゴニア南部氷原:ビエドマ氷河とデル・ビエント峠... パタゴニア南部氷原(大陸氷床) “風の峠”デル・ビエント峠から見下ろせる小さな湖が今日のキャンプ地だ。 5日ぶりに植物の生える下界に下りてきた。湖は緑の草でみずみずしく覆われている。 上から見ると、そのキャンプ地は緑の小さな染みのようだ。 ここまで来れば大丈夫だという安堵感も嬉しい。...

パタゴニアの花・ワイルドフラワー①:最も愛される花「カラファテ」

パタゴニア原生林のコンドル・ロッジとカヤック・ツアー(フィッツロイ)

関連記事

  1. 2018年ブログ人気記事セレクト

    2018.12.29
  2. アンディーナトラベルの撮影旅行(フォトツアー)とは

    2015.02.23
  3. パタゴニア・アドベンチャー・クルーズ「アウストラリス号 5日間」

    2014.12.11
  4. 探検家エリック・シプトンが探査した幻の「ビエドマ火山」

    2015.05.11
  5. プライベートキャンプ利用でフィッツロイをさらに満喫

    2014.07.01
  6. フィッツロイ峰の奇跡のような美しさ(パタゴニア)

    2017.10.20
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP