Loading

風景写真家・松井章のブログ

パタゴニア・フィッツロイ峰と星空:登山者の光跡

フィッツロイ登山者の光跡

パタゴニアの名峰フィッツロイと星空を望むために、山麓のベースキャンプでテント泊で夜を明かしました。
弊社はプライベート・キャンプを使用しているので、テント、マット、食料などは全て用意されていて、スタッフが食事を作り、食堂テントで食べます。
とても贅沢なキャンプに腰を落ち着けて、夕方・星空・朝日の撮影をしました。

フィッツロイ峰と星の軌跡を撮影してみると、写真には2本の光の線が映っていました。

肉眼でフィッツロイを見てみると、うっすらと光の点が点滅するのが見えます。

この光の点もまた、軌跡=光跡として写真に写りこんでいたのです。
おそらく右側の線はフィッツロイ本峰を目指す線で、左側の線はフィッツロイの次に高いポインセノット峰を目指しているのでしょう。

澄んだ空に瞬く星の下、彼らはどんな気持ちで歩いているのだろうかか、荒天のつかの間に現れた深夜の絶景を登山者と共有しました

フィッツロイを見るために

フィッツロイ展望の基点は、アルゼンチン・パタゴニアのチャルテン村となります。
カラファテ空港から車で約3時間の距離にある小さな村です。

星空を見るためには、ここからトレッキングをして、ベースキャンプから望む必要があります。
詳しくは下記リンクをご覧ください。

「パタゴニア」ブログ関連記事集

レンソイス縦断トレッキング2020/水晶の白砂漠をテント泊で歩く

月光に浮かぶフィッツロイ峰:パタゴニア・チャルテン村

関連記事

  1. 《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け

    2018.09.27
  2. パタゴニア・南極ブナの原生林:名峰フィッツロイがもたらす輪廻転生

    2020.01.21
  3. 深く青い秘密の湖:ヘルシンガー牧場⑤

    2015.10.16
  4. 『白いオオカミ ~北極の伝説に生きる~』伝説の写真家の傑作

    2018.06.05
  5. “天空の鏡”ウユニ塩湖と青空の絶景

    2023.05.21
  6. 東京湾の花火の撮影:夜空に咲く「大輪の花」を自由に描く

    2019.09.12
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP