Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニア・フィッツロイ峰と星空:登山者の光跡

フィッツロイ登山者の光跡

パタゴニアの名峰フィッツロイと星空を望むために、山麓のベースキャンプでテント泊で夜を明かしました。
弊社はプライベート・キャンプを使用しているので、テント、マット、食料などは全て用意されていて、スタッフが食事を作り、食堂テントで食べます。
とても贅沢なキャンプに腰を落ち着けて、夕方・星空・朝日の撮影をしました。

フィッツロイ峰と星の軌跡を撮影してみると、写真には2本の光の線が映っていました。

肉眼でフィッツロイを見てみると、うっすらと光の点が点滅するのが見えます。

この光の点もまた、軌跡=光跡として写真に写りこんでいたのです。
おそらく右側の線はフィッツロイ本峰を目指す線で、左側の線はフィッツロイの次に高いポインセノット峰を目指しているのでしょう。

澄んだ空に瞬く星の下、彼らはどんな気持ちで歩いているのだろうかか、荒天のつかの間に現れた深夜の絶景を登山者と共有しました

フィッツロイを見るために

フィッツロイ展望の基点は、アルゼンチン・パタゴニアのチャルテン村となります。
カラファテ空港から車で約3時間の距離にある小さな村です。

星空を見るためには、ここからトレッキングをして、ベースキャンプから望む必要があります。
詳しくは下記リンクをご覧ください。

「パタゴニア」ブログ関連記事集

レンソイス縦断トレッキング2020/水晶の白砂漠をテント泊で歩く

月光に浮かぶフィッツロイ峰:パタゴニア・チャルテン村

関連記事

  1. ペルー・アンデス山脈のセーター植物:高原サボテン

    2018.06.29
  2. 日本山岳写真協会「山・われらをめぐる世界」写真展が開催中

    2019.09.04
  3. パタゴニア:フィッツロイBCの快適なキャンプ生活

    2016.04.08
  4. パイネ国立公園でグアナコを撮影するために

    2015.02.28
  5. 中南米「新型コロナウィルス」の対策・状況の最新情報2/28

    2020.02.28
  6. パタゴニア・ウプサラ氷河の後退と氷河谷

    2014.01.29
パタゴニア
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!