Loading

PHOTO-BLOG

秋から冬へ:紅葉のフィッツロイ山麓(パタゴニア)

1.jpg
3.jpg
雪が降るたびに、秋は一段と深まる
晩秋のパタゴニアに降る雪は、まだまだ根雪にはならず、積もっていた雪も日差しが当たるとみるみる内に融けて行く。朝晩の冷えも確実に厳しくなっていく。
降雪の繰り返しの中で、南極ブナの紅葉はより進み、ゆるやかに冬に向かっていく
2.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg

姿形を変えて環境に対応する南極ブナ:秋のパタゴニア

秋が深まるフィッツロイ峰の山麓:パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニアの暴風と静かなエスタンシア(牧場)滞在

    2014.02.25
  2. パタゴニア-マゼラン海峡から、プエルトナタレスへ

    2016.04.19
  3. マルコーニ峠の氷河谷に散らばる化石

    2015.05.22
  4. 「パタゴニア・フィッツロイ峰の夕景」国際写真コンテスト入賞

    2017.10.30
  5. カラファテから大草原を抜けて、フィッツロイへ

    2015.06.04
  6. パタゴニアの名峰・フィッツロイを展望する3つの方法(チャルテン村)

    2017.05.20
パタゴニア
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!