Loading

PHOTO-BLOG

秋から冬へ:紅葉のフィッツロイ山麓(パタゴニア)

1.jpg
3.jpg
雪が降るたびに、秋は一段と深まる
晩秋のパタゴニアに降る雪は、まだまだ根雪にはならず、積もっていた雪も日差しが当たるとみるみる内に融けて行く。朝晩の冷えも確実に厳しくなっていく。
降雪の繰り返しの中で、南極ブナの紅葉はより進み、ゆるやかに冬に向かっていく
2.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg

関連ページ

フィッツロイ峰の奇跡のような美しさ(パタゴニア)... パタゴニア・フィッツロイ峰の神美的な魅力 天を突くような針峰群が草原の彼方に現れると、何度訪れてもその存在感に圧倒されてしまう。 パタゴニアのフィッツロイ峰は、その類まれな容姿で、半ば神格化されるほどに美しい山です。 山麓にチャルテン村が建設されてまだ約30年ほどですが、村人のほぼ...
「カレンダー2018 パタゴニア&南極」トラベルクラブ特典... 特製カレンダー2018「パタゴニア&南極」 アンディーナトラベル・クラブ会員特典「カレンダー 2018」を作成中です。 来年のカレンダーのテーマは、『パタゴニア&南極』です。 パタゴニア創成から深く関連する南極の自然とともに、「亜南極」の風景写真を集めたカレンダーです。 南極...
マルコーニ峠を目指して、氷河を登る... パタゴニア南部氷原(大陸氷床)とマルコーニ峠 広大なマルコーニ谷を抜けて、もうすぐマルコーニ峠だ。 見上げる空がどんどん大きくなる 左右の山も目線の高さか眼下に見下ろすようになり、パタゴニア大陸氷床に近づいていることを空の広さが教えてくれる パタゴニアでは異例の快晴・無風のなか、マル...
パタゴニア・ウプサラ氷河クルーズ&クリスティーナ牧場... アルゼンチン・パタゴニアの基点:カラファテ パタゴニアの大きな青い空、氷河、雄大な岩峰といったパタゴニアのシンボルを望むために、アルゼンチン・パタゴニアの基点カラファテは理想的な立地です。 カラファテは、アンデス山脈の東側に位置することから、偏西風の湿った空気はアンデス山脈で落ち、気持ち良い...
ビエドマ氷河の青い氷穴 -パタゴニア-... ビエドマ氷河の氷穴にて。 アルゼンチン・パタゴニアのフィッツロイ山麓チャルテン村から、車と船を乗り継ぎ、約1時間半ほどで、氷河末端部にアプローチできます。 氷河末端部は、高さ50m・幅2.5kmの巨大な氷壁です。 パタゴニアで最も後退の速度が早い氷河で、上陸地点もこの数十年で氷河の...
フィッツロイ山群の遠望の魅力:パタゴニア... フィッツロイの展望は近いほどに迫力があるのだが、遠望には遠望の魅力がある セロトーレとフィッツロイの両方を望むために、山麓から少し離れた草原で、じっくりと朝焼けを望むのも至福の瞬間だ。 ...

姿形を変えて環境に対応する南極ブナ:秋のパタゴニア

秋が深まるフィッツロイ峰の山麓:パタゴニア

関連記事

  1. 北欧系らしい落ち着いた雰囲気:ヘルシンガー牧場③

    2015.10.14
  2. パタゴニアの洗練された絶品料理「羊肉のアサード」

    2015.09.28
  3. パタゴニア開拓時代に移植されたサーモン・トラウトの歴史②

    2014.12.24
  4. 青い氷穴・アイスケーブを探して-ビエドマ氷河ハイキング(エルチャルテン村)

    2018.03.21
  5. パタゴニアの花:マメ科の薬草「パラメーラ」-ワイルドフラワー編

    2015.09.07
  6. パタゴニアの花・ワイルドフラワー②:春の花・アネモネ

    2018.07.16
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP