Loading

PHOTO-BLOG

フィッツロイ峰の山頂が姿を現す一瞬:パタゴニア

1.jpg
フィッツロイを取り巻く雲が一度山頂に張り付けば、なかなか剥がれないものだ。
そんな時には、ほんの一瞬でも山頂が顔を出したなら運が良いだろう。
たとえチャルテンで晴れていても、フィッツロイやセロトーレの山頂の天候とは異なるので、一瞬を待ってじっくりと望める時間が欲しいものだ
2.jpg

関連ページ

パタゴニアの遊牧民「ガウチョ」の祭りにて... パタゴニアの草原を闊歩する「ガウチョ」 パタゴニアの草原を闊歩する牧童「ガウチョ」にとって、大空と草原はきっと世界そのものだ。 360度の地平線に覆いかぶさるような「空」は、天蓋というべき存在感だ。パタゴニアでは常に空の大きさを感じるほどに、あまりにも大きく、その大きさに耐えられない圧迫...
パタゴニアの花・ワイルドフラワー②:春の花・アネモネ... パタゴニアの春の象徴:アネモネ まだ冷たい風がアンデス山脈から吹き下ろす早春のパタゴニア・フィッツロイ山麓は、花の季節です。 新緑の緑や花々の生命が一気に芽吹く早春のパタゴニアは、まだツーリストも少ない静かで美しい季節です いろいろな花が咲く春で、パタゴニアの春を象徴するように咲く花と...
パタゴニア:フィッツロイBCの快適なキャンプ生活... フィッツロイBCのある森は、パタゴニア独特の猛烈な風からも守られている貴重な場所です。 一般トレッカーの立ち入りできない特別な場所に設置されているので、プライベートキャンプとして、目の前のフィッツロイの展望を独占できるのは大変な魅力です。 雲で山頂が隠れてしまい、なかなか姿を現さない...
パタゴニア:星空-淡雪 / 森羅万象に遊ぶ... 行き交う人の少ない山を歩く時、周りの森羅万象の全てに五感が働くと思います。 音。四方の音に敏感になり、関わる時間が長いほど研ぎ澄まされていくものです。 夜闇の中を歩いたり、星空を見上げるような日々を過ごせば尚の事。 風の国と言われるパタゴニアならではの、風の音いろいろ。葉擦れの音。獣の歩く...
パタゴニア・フィッツロイ峰を車道から望む撮影ベストポイント... パタゴニアの名峰・フィッツロイほど、人の心に焼き付くような山は、世界にもそう多くはないでしょう。 フィッツロイ峰が見せてくれる展望は、基点の町カラファテを出てすぐに始まります。 遠く地平線の彼方にフィッツロイが現れると、約3時間ほどの移動ではチラチラと視界に出たり入ったりしながら、徐々に...
フィッツロイ山麓・ピエドラブランカ氷河の急激な後退... パタゴニアの開拓時代を代表する探検家の一人、アゴスティーニ神父の代表作「Andes Patagonicos」には、パタゴニアの山岳写真を中心に、当時の風景・先住民・開拓民の生活など、多くの貴重な写真が載せられています。 アゴスティーニ神父は、詳細な記録を残しただけではなく、秀逸な写真も大量...

秋が深まるフィッツロイ峰の山麓:パタゴニア

フィッツロイ峰の山麓で楽しむ、早朝の色彩美:パタゴニア

関連記事

  1. フィッツロイ北面を望むコンドル湖のロッジにて②

    2015.04.24
  2. パタゴニアに生息する幻の鹿:ウエムル

    2015.03.12
  3. 2011パタゴニア旅行 ④レオナ牧場(エステーラ牧場)

    2012.01.29
  4. パイネ国立公園:グアナコと食物連鎖の果て-パタゴニア

    2016.05.14
  5. パタゴニア探検史:アゴスティーニ神父の写真遺産

    2016.12.30
  6. パタゴニアのキノコ③:アミガサダケ

    2015.09.12
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP