Loading

PHOTO-BLOG

秋が深まるフィッツロイ峰の山麓:パタゴニア

1.jpg
2.jpg
パタゴニアの秋は、降雪とともに一段と冬に近づいて行く
その歩みは遅く、日に日に寒さも厳しくなっていく
そんな秋のフィッツロイの良さは、雪化粧したフィッツロイと紅葉の景色だろう
未明に降る雪が一面に積もっていることもあるが、この季節の雪は陽が差すと融けて行く
まだまだ積極的に歩ける季節だ
厳しい冬を前に、チャルテン村の人々も冬支度を初めている
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg

秋から冬へ:紅葉のフィッツロイ山麓(パタゴニア)

フィッツロイ峰の山頂が姿を現す一瞬:パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニアのプロテア:真紅の花「ノトロ」

    2015.08.21
  2. パタゴニア・フィッツロイ峰の歴史:先住民テウェルチェ族

    2016.11.09
  3. 前進するペリト・モレノ氷河が作る氷のアーチ

    2015.04.20
  4. パタゴニア南部氷原:ウエムル峠を越えて、ビエドマ湖へ

    2015.05.27
  5. パタゴニアの春を彩る花:“聖母マリアの小さな靴”

    2015.08.24
  6. パタゴニアで最も神聖な時間:フィッツロイ峰の朝日と夕日

    2019.05.13
パタゴニア
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!