Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニア:チャルテン村をベースにしたサポート体制

1.jpg
11月から始まるパタゴニアのトレッキング・シーズン。
2014/2015シーズンは、アルゼンチン・パタゴニアのフィッツロイ山群、チャルテン村を基点にご案内いたします。
弊社は、個人でも安心してトレッキングを楽しむために、トレッキング専門の現地パートナー会社とともに、お客様を現地サポートします。
チャルテン基点の様々な日帰りハイキングやテント泊トレッキング、氷河ハイキングでは、トレッカーの立場で見れる現地スタッフが終日サポート・デスクにいる事、それはとても心強い事です。
個人でのパタゴニア周遊には、チャルテンとカラファテを基点に旅行すると、費用の面でも効率的に動けます。パイネ山群へのセットプランも、フィッツロイ山群とともに周遊の手配可能です。カラファテからパイネ国立公園への直行バスも運行します。
年々トレッキングやアクセスの進化するアルゼンチン・パタゴニアのチャルテン村。今までよりも簡単にテント泊トレッキングもご案内できるでしょう。
新シーズンのパタゴニア・トレッキング手配の詳細は、5月下旬に弊社ホームページで発表する予定です。
地球の真裏まで行くからには、ぜひ「歩く」事でパタゴニアを体験していただきたい。この想いは弊社の理念とも言えます。
パタゴニアを代表する山・フィッツロイ山麓は、とてつもないインパクトがあります。その山麓を歩けば、きっとパタゴニアの自然の虜になるでしょう。そんなパタゴニア体験をするには、やはり「歩く」事が重要です。
11月~3月に南米への旅行やトレッキングを希望の方は、観光だけではなく、ぜひ弊社の手配でパタゴニアをトレッキングしていただきたいです。

パタゴニアにご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。
2.jpg
3.jpg

フィッツロイ直下のトレス湖で迎える神聖な日の出

縄文の名残:奥多摩・古里のイヌグスと社

関連記事

  1. フォト・ギャラリー「アルゼンチン」:新ページのご案内

    2020.05.05
  2. フィッツロイ北面を望むコンドル湖のロッジにて②

    2015.04.24
  3. ビエドマ氷河の水源地を辿る:パタゴニア南部氷原⑥

    2014.10.01
  4. 《エクスペディション》パタゴニア南部氷原①

    2014.09.02
  5. メリノウールの毛刈り行程:パタゴニア

    2015.10.06
  6. 狂おしい“地球の鼓動”②:パタゴニアの暴風

    2019.10.04
パタゴニア
2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP