Loading

PHOTO-BLOG

3/19~3/28:パタゴニア・トレッキング 10日間

1_1.jpg
【ひとたびxアンディーナトラベル=コラボ企画】
「パタゴニア フィッツロイ展望トレッキング&ペリトモレノ氷河 10日間」(3/19~3/28)
パタゴニアの秋の初め、3/19出発10日間で「フィッツロイ展望トレッキング」ツアーを企画しています。10日間という短期間ながら、フィッツロイ展望のために、できる限り長い時間と情熱をかけた日程です。
日本から添乗員(松井)が同行しますので、ガイド通訳やトレッキングの安全管理も万全の体制です。
トレッキングはテント2泊を含みますが、初心者の方(体力に参考条件はあります)でも楽しめるように現場の設備が整っています。
キャンプは、フィッツロイ山麓のベストポイントに作られたプライベート・キャンプです。鉄骨のドームテントを食堂に利用して、快適にフィッツロイを望めます。食事も常設キッチンで常駐スタッフが作ります。夕食前には、ワインとピカーダ(おつまみ)も。
テント泊では重い荷物を担ぐイメージがありますが、このキャンプには、テント・マット・寝袋も置いてあります。そして、荷物ポーターが1名当り5キロ分の荷物を運びますので、自分で担ぐ荷物は“日帰りの装備”のみ(ザック:30Lほど)で歩けます。
重い荷物を担がずに、設備の整ったキャンプで、優雅にフィッツロイを望めるツアーです。
天候の変化の激しいフィッツロイでは、このキャンプがとても威力を発揮することでしょう。
さらに、チャルテン村での宿泊は、大草原の牧場・エスタンシア(ラ・キンタ牧場)です。パタゴニア開拓史でも多くの探検隊がベースとしたこの牧場からは、当時の雰囲気を彷彿とさせるパタゴニアの大草原が周囲に広がります。
ツアー詳細は、企画・実施する「旅行会社 ひとたび」さんの下記URLをご覧ください。
●ツアー案内URL: http://hitotabi.co.jp/tour/6492.html
  ・プログラム企画・実施(お問い合わせ・お申し込み):(株)ひとたび
  ・旅行企画・実施:(株)ワイルド・ナビゲーション
また、ツアー説明も行うイベント『南米ナイト』が、「ひとたび」さん主催で11/26に行われますので、ぜひご検討ください。会場は下北沢の旅好きが集まるカフェバーです。
●「南米ナイト」URL: http://hitotabi.co.jp/tour/6560.html
●「南米ナイト」Facebook: https://www.facebook.com/events/169594606721183/
2_2.jpg
3_2.jpg
4_2.jpg

関連ページ

パタゴニアの大草原に宿泊:エスタンシア(牧場ホテル)とは... パタゴニアの大草原の牧場ホテル「エスタンシア」 パタゴニアの大草原で過ごすために、大牧場「エスタンシア」の宿泊をお勧めしています。 エスタンシアは、アルゼンチンの草原・パンパの牧場です。 かつてパタゴニアで繁栄した羊毛産業が衰退するなかで、ツーリストを受け入れる観光牧場が増えてきて...
山上の秘密の湖を目指す:ヘルシンガー牧場④... ヘルシンガー牧場の背後に聳える“ウエムル峰”の懐深くに、美しい山上の湖がある。 「ラグーナ・アスール (Laguna Azul)」は、日本語に訳すと“青い湖”という意味だ。 ウエムル峰はヘルシンガー牧場の敷地内にあるため、この湖に行けるのは宿泊者のみの特権だ。 スケールの大きな話だが、パタ...
「煙を吐く山」と呼ばれたフィッツロイ峰を覆う雲... かつて先住民に「煙を吐く山」という意味で、フィッツロイは“チャルテン”と呼ばれていました。そして、大航海時代に訪れたヨーロッパ人も、フィッツロイを活火山と考える時代が長く続きました。 晴れていたフィッツロイの山頂部に小さく湧いた雲は、いつまでも消えず徐々に大きくなり、フィッツロイを覆っていくこ...
草原を駆ける牧童・ガウチョの精神 アルゼンチン文化の根底にあるのは、大草原の牧童・ガウチョの精神だ。 馬術に長けるだけではなく、精神性も尊敬されることで、日本でいえば武士のように誇り高い存在なのだ。 かつてアルゼンチンの開拓史で活躍したガウチョは、言葉にもなっている。 「彼はガウチョだ」という時には、そこには賞賛や尊敬の念...
パタゴニアの名峰・フィッツロイでキャンプをお勧めする理由... フィッツロイ峰でキャンプをお勧めする理由 フィッツロイ峰を目にすると、感動して涙を流す人がいる。 このことが決して大げさでないことは、フィッツロイの目の前に立てばすぐに分かるでしょう。 フィッツロイ峰のハイキングでは、直下のトレス湖を目指して、約8時間のハードなハイキングがちょっとした...
《山岳写真》パタゴニア・フィッツロイ峰と星の軌跡... 天に瞬く星空が、パタゴニアの名峰フィッツロイを星明りで照らした。南十字星の「天の南極」を軸に、天の川は刻々と動いている。 星空の軌跡を撮るためにカメラのシャッターを開き長時間露光する。 その間、カメラの脇で大の字に横たわり、星の動きを見つめた。 水溜まりが凍るほどに凍てついた夜、星の光...

【ひとたびxアンディーナトラベル=コラボ企画】「南米ナイト」&「パタゴニア・トレッキング」

エンジェルフォール6日間 ~ハンモック泊~

パタゴニア

関連記事

  1. フィッツロイ山麓:コンドル湖のプライベート・ロッジ①

    2015.04.23
  2. 【パタゴニア】フィッツロイ山群ハイキング + エスタンシア滞在の魅力

    2013.11.13
  3. 【パタゴニアの紅葉】華麗な南極ブナの色彩変化:フィッツロイ山麓

    2018.05.01
  4. パタゴニア南部氷原:フィッツロイから氷河創生の歴史を歩いて辿る

    2018.01.27
  5. フィッツロイ山麓・ピエドラブランカ氷河の急激な後退

    2014.02.27
  6. カラファテから大草原を抜けて、フィッツロイへ

    2015.06.04
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP