Loading

PHOTO-BLOG

エンジェルフォール6日間 ~ハンモック泊~

1.jpg
【ひとたびxアンディーナトラベル=コラボ企画】 カラカス発着・添乗員同行
「ギアナ高地エンジェルフォール6日間 ~ジャングルトレック・遊覧飛行・ハンモック泊~」(4/30~5/5)
世界最大落差の滝エンジェルフォールへ
カラカス発着・添乗員(松井)同行のツアーです。ゴールデンウィークのそれぞれの日程に合わせて、北米や欧州経由でカラカス空港に集合。各フライトに合わせて、到着ロビーでお出迎えします。
連休の終盤には個人差が出てきますが、ベネズエラを出発後に数日あれば、経由地のNY、マイアミ、パリ、フランクフルトなどでストップオーバー(途中降機)するのもお勧めです。
旅のベースは、ジャングルの奥地の美しいカナイマ・ラグーン。エンジェルフォールを抱く巨大なテーブルマウンテン(アウヤンテプイ)の懐深くを目指して、タンニンで真っ赤に染まる川をボートで遡ります。
ギアナ高地では、川の色は赤いのが普通なのだと気付くでしょう。
左右の川幅が狭くなるほどの上流域に着くと、アウヤンテプイの絶壁の片隅にいよいよエンジェルフォールが見えてきます。
山麓からはジャングルを軽ハイキングして、エンジェルフォール直下の岩棚にやっと到着。写真には入りきらないほどのスケールで滝を望めるポイントです。
宿泊はエンジェルフォール直下のアドベンチャー・キャンプでハンモック泊。翌朝は運が良ければ、キャンプ周辺から朝焼けの光線に照るエンジェルフォールを展望することも可能です。
エンジェルフォールは、南米を代表する絶景の一つです。南米のスケールの大きさに心を揺さぶられて、南米をリピートするきっかけが“エンジェルフォール”であったら面白いなと思っています。
社会主義国ベネズエラの現状や、ラテンの人々やスペイン語の魅力も、きっと感じていただけるでしょう。
ツアー詳細は、企画・実施する「旅行会社 ひとたび」さんの下記URLをご覧ください。
●ツアー案内URL: http://hitotabi.co.jp/tour/6296.html
  ・プログラム企画・実施(お問い合わせ・お申し込み):(株)ひとたび
  ・旅行企画・実施:(株)ワイルド・ナビゲーション
また、ツアー説明も行うイベント『南米ナイト』が、「ひとたび」さん主催で11/26に行われますので、ぜひご検討ください。会場は下北沢の旅好きが集まるカフェバーです。
●「南米ナイト」URL: http://hitotabi.co.jp/tour/6560.html
●「南米ナイト」Facebook: https://www.facebook.com/events/169594606721183/
2.jpg
3.jpg
4.jpg

関連ページ

ギアナ高地の秘境:アウヤンテプイ・トレッキング【往路徒歩・復路ヘリ】... ギアナ高地の秘境:アウヤンテプイ 大陸移動の回転軸であるギアナ高地は、地面が動くことは無く、約20億年とも言われる世界最古の土地です。100以上もあるテーブルマウンテンの山上台地では、太古の生態系が今も残ります。たとえば、跳ぶことのできないカエルは、進化から取り残されたとても古いカエルです。そ...
エンジェルフォール山麓:山小屋泊をお勧めする理由... 世界最高落差の滝・エンジェルフォールでは、滝の近くにある山小屋(ラトンシート・エリア)に「1泊2日ハンモック泊」するのを、まずお勧めします。 基点となるカナイマ・ラグーンから丸2日間の時間を取ることが必要ですが、その価値は十分にあるでしょう。 山小屋と言っても壁のない小屋で、いわゆる...
テーブルマウンテン・ロライマの異世界:映画「カールじいさん」②... 「失われた世界」の舞台:ロライマ ジュールヴェルヌの「失われた世界」の舞台となったテーブルマウンテンが、ロライマです。 山上台地へのアクセスは、ヘリであっても徒歩であっても簡単ではありませんが、そこに広がる景色は苦労をしてでも行く価値のあるものです。 下界とはまったく違う空気と静けさを...
ギアナ高地・ロライマの食虫植物 太古の昔から下界と隔絶されることで、テーブルマウンテンごとに異なる生態系を持つギアナ高地では、テーブルマウンテンの数だけ異なる生態系や固有種が存在します。 山上の荒々しい花崗岩の台地では、膨大な雨により、常に土砂は流されて岩が露出しています。そのため薄い地表に這うようにギアナ高地の植物は進化し...
ギアナ高地トレッキング:最美の山ロライマを歩く... ギアナ高地で最も美しいテーブルマウンテンは、ロライマ山とクケナン山だ。切れ落ちた約1000mの断崖の縁に立って朝日を望んでいると、あまりにも現実離れした絶景に言葉を失うだろう。 ギアナ高地は世界でも有数の天候の激変地で、長く人の侵入を阻んだ土地でもある。カリブ海から流れ来る湿気はときにバケ...
ギアナ高地ロライマとエンジェルフォールの景色:映画「カールじいさんの空飛ぶ家」①... ディズニー映画「カールじいさんの空飛ぶ家」は、ギアナ高地に興味のある方には欠かせない作品です。 ストーリーも面白い映画で、大人の自分でも涙あり笑いありの映画だったので、買って永久保存しようと決めるほど良い映画です。 旅の舞台となるギアナ高地は、地名や登場人物など変えていますが、まさに...

3/19~3/28:パタゴニア・トレッキング 10日間

11/19(木)~写真展「パタゴニア&ギアナ高地」開催①

パタゴニア

関連記事

  1. 【ギアナ高地】ロライマ山上からの絶景と、トレッキング

    2013.12.13
  2. 「オーパ!!」 秘境・ギアナ高地

    2010.05.06
  3. ギアナ高地の秘境:アウヤンテプイ・トレッキング【往路徒歩・復路ヘリ】

    2017.09.01
  4. エンジェルフォールのベスト・シーズンは、年末までです!

    2012.09.21
  5. ギアナ高地・ロライマをテント泊トレッキングで歩く

    2014.05.26
  6. ギアナ高地・ロライマの食虫植物

    2014.06.02
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP