Loading

PHOTO-BLOG

「ウルトラ・トレイル Mt.フジ」に、ベネズエラ人選手が挑戦!

ven2.jpg
4月26日から開催される「ウルトラ・トレイル Mt.フジ」に、ベネズエラ(ギアナ高地)の弊社パートナー企業経営者のイゴール・エロルサが参戦します。彼は、ベネズエラのアドベンチャー・レースの代表的な選手で、世界各地のレースに出場しています。アウトドア・メーカーのヘリー・ハンセンのバックアップで、日本参戦が決まったそうです。
大会は、160キロのコースと80キロのコースの2つあります。イゴールは80キロのコースに出場します。もちろん優勝を目指してほしいです!
日曜日の深夜に到着した彼は、昨日はトレイル・ランニングの装備を整えて河口湖へ行きました。大会前に体調を崩さないように、気を使って洋食レストランに連れて行ったのですが、なんとパスタを2人前も平らげました。なんともラテンです。
今日からは大会に向けて現地でトレーニングをしています。
私も大会当日は、彼のマネージャーと一緒に、レースのお手伝い兼応援をしてきます。
WEB「ウルトラ・トレイル Mt.フジ」: http://www.ultratrailmtfuji.com/
ven.jpg
イゴール

関連ページ

写真素材の販売/アマナイメージ 写真素材フォトギャラリー/アマナイメージ 「アマナイメージ」で写真素材(作家:松井章)を販売中です。昨年は、カレンダーや雑誌の記事や広告などにご利用いただき、今年はさらに写真素材の販売登録を増やしています。 アマナイメージ:写真素材販売フォトギャラリー「松井章」 南米を中心とした絶...
ギアナ高地・ロライマをテント泊トレッキングで歩く... ギアナ高地のロライマ山のトレッキングでは、テント泊で往復1週間ほどの期間が必要となります。 片道ヘリでのアプローチをすると期間は半分ほどにできますが、ヘリ・チャーターの費用は非常に高額ですので、往復徒歩で歩く方が多いです。 トレッキングでは、1日8時間・標高差約800mを歩く日もあるので...
「オーパ!!」 秘境・ギアナ高地 自分が持っている森羅万象への常識は、かなり小さな定規で測られていることがほとんどだ。それを痛感して、常識を大きく更新した場所が、世界で二か所ある。ギアナ高地とパタゴニアである。つまり、人生を変えてしまうほどの衝撃であったのだ。 地球の大陸移動(プレートテクトニクス)の回転軸に位置すると考えられている...
「ギアナ高地・エンジェルフォール展望ツアー」最短で7日間で行けます。... ギアナ高地のメイン・スポットといえば、世界最高落差の滝「エンジェルフォール」です。 ギアナ高地には様々な魅力がありますが、エンジェルフォールに絞っていくと、割と短い日数で旅行できます。 ちょっと簡単にシュミレーションしてみましょう。 1日目:東京発。夜、カラカス着。 2日目:国内線とセスナ機を乗継...
エンジェルフォール山麓:山小屋泊をお勧めする理由... 世界最高落差の滝・エンジェルフォールでは、滝の近くにある山小屋(ラトンシート・エリア)に「1泊2日ハンモック泊」するのを、まずお勧めします。 基点となるカナイマ・ラグーンから丸2日間の時間を取ることが必要ですが、その価値は十分にあるでしょう。 山小屋と言っても壁のない小屋で、いわゆる...
アウヤンテプイの核心部・エンジェルフォール直下の展望台... カナイマから、船外機付きのボートに乗り換えて、エンジェルフォールへ向かいます。 カラオ川からチュルン川へ遡るにつれて、川幅は少しずつ狭くなります。 川の水は、タンニンで真っ赤に染まっています。 約4時間かけて、エンジェルフォールを擁するアウヤンテプイの懐に深く入り込んでいくと、...

インカトレイルの魅力② サヤクマルカ遺跡~マチュピチュ遺跡

「ウルトラ・トレイル Mt.フジ」サポーターの視点と、富士山

関連記事

  1. ギアナ高地・エンジェルフォールを満喫する旅行のコツ

    2014.06.12
  2. ギアナ高地の新プラン:グランサバナ・ロライマ展望とエンジェルフォール

    2019.02.04
  3. 【ギアナ高地】ロライマ山上からの絶景と、トレッキング

    2013.12.13
  4. アウヤンテプイの核心部・エンジェルフォール直下の展望台

    2015.04.02
  5. 写真素材の販売/アマナイメージ

    2019.01.09
  6. 添乗員同行で歩く、アウヤンテプイ・トレッキング:ギアナ高地

    2017.09.08
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP