Loading

PHOTO-BLOG

【ボリビア】ウルトラ・ボリビア・レース

bol.jpg
2014年6月23日~28日、ウルトラ・マラソン「ウルトラ・ボリビア・レース」が開催されます。
ウユニ塩湖をメインに、なんと170Km走る過酷なレースです。標高3700mでは、100m走るだけでも高所順応していないと高山病になってしまう高所です。高所トレーニングも相当必要でしょう。
もし参加ご希望な方がいましたら、弊社がサポートします。何人かのチームで行くと効率良くトレーニングやレース・サポートができるのではと思います。
乾季の真っ白なウユニ塩湖で、走ってみませんか?
※良い子のみなさんは、高所では決して走らないでください。激しい高山病になります。
レースURL: http://www.canal-aventure.com/infos/index.php?option=com_content&view=article&id=249&Itemid=114&lang=en
DSCN0502.JPG

関連ページ

ウユニ塩湖から、アタカマ高地を目指す... ウユニ塩湖から、アタカマ高地を目指して南下する いくつもの峠を越えて、最高所では標高4,800mに達するので、アタカマ高地の入域前には、高所順応をある程度しておく必要がある。 奇岩地帯や様々な色の砂漠を抜けて、南下するほどに人の姿は減っていく それに反して、リャマやビクーニャを目にする...
「アタカマ高地&ウユニ塩湖、星空と旅」2013年の旅行手配を開始しました。... アタカマ高地の星空 チリ北部~ボリビア・ウユニ塩湖周辺のアタカマ高地のシーズンは、4月中旬以降となります。 チリとボリビア周辺の国境では、悪路のため雨季の影響を受けるので、大体4月中旬からがシーズンとなります。 チリ北部サンペドロ・デ・アタカマからボリビア国境を越えてウユニ塩湖へ向かうプランや、ウ...
チチカカ湖「太陽の島」に広がる古代の段々畑... 素朴な農村風景からは想像しがたいことだが、“太陽の島”は4,000年とも言われる長い歴史を持つ巡礼の目的地であった。 インカ文明の発祥の地として崇められ、プレ・インカ時代(インカ以前)から文化的に重要な位置を占めてきた“聖なる島”なのだ。 特に大きな遺跡があるわけではないが、島中を埋め尽...
ウユニ塩湖:デラックスキャンパーでグランピング(ボリビア)... ウユニ塩湖でキャンピングカーに宿泊 日本でも各地で流行り始めた豪華キャンプ「グランピング」は、南米各地では一足先に定着しています。 欧米人の要望に応じて発展したサービスなので、想像以上に豪華で大人なクオリティです。 ボリビア・ウユニ塩湖では、デラックス・キャンパーをお勧めしています...
写真素材の販売/アマナイメージ 写真素材フォトギャラリー/アマナイメージ 「アマナイメージ」で写真素材(作家:松井章)を販売中です。昨年は、カレンダーや雑誌の記事や広告などにご利用いただき、今年はさらに写真素材の販売登録を増やしています。 アマナイメージ:写真素材販売フォトギャラリー「松井章」 南米を中心とした絶...
コンドルの姿をする、レアル山群の名峰コンドリリ... コンドリリ峰(5,648m) コンドルが羽を広げたような形から名付けられた、ボリビアの名峰コンドリリは、アンデス山脈のレアル山群にあります。周囲には5,000~6,000m峰がずらりと並びます。 レアル山群の麓には、平均標高が3,600~4,500mのアルティプラーノ(高原)が延々と広がりま...

【北海道・ニセコ】「コンドミニアム」という新しい滞在

【ペルー】クスコ滞在も楽しむ

関連記事

  1. ラパスの展望台で望む、霊峰イリマニの日没

    2016.01.26
  2. アタカマ高地縦断:シロリ砂漠をラグーナベルデへ

    2015.07.02
  3. 数万匹のワニ:ボリビア・アマゾンのヤクマ自然保護区

    2014.10.23
  4. トレッキング・登山に最適:パタゴニアの2つのレインウェア

    2017.04.13
  5. ボリビア・アマゾン:木造船レイナ・デ・エニン号クルーズ

    2014.02.21
  6. インカ文明の知恵の結晶:段々畑「アンデネス」とは

    2017.07.07
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP