Loading

PHOTO-BLOG

ギアナ高地・ロライマのワイルドフラワー

11.JPG
ロライマの山上では、食虫植物だけではない山野草も観察できます。実際に見ることができる花のほんの一部ですが、少しだけご紹介します。
6.JPG
Orectante Sceptrum (パイナップル科):ギアナ高地のテーブルマウンテン(テプイ)を代表する植物です。
7.JPG
14.JPG
Stegolepis guianensis (Rapateaceae)
15.JPG
8.JPG
ツツジ科エリカの仲間
9.JPG
12.JPG
葉の新芽は赤い
10.JPG
Epidendrum elongatum(ランの仲間)
13.JPG
16.JPG
食虫植物 Utiricularia humboldtii :山麓に多く咲き、パイナップル科のブロッキニアの群落に好んで生える

関連ページ

テーブルマウンテン・ロライマの異世界:映画「カールじいさん」②... 「失われた世界」の舞台:ロライマ ジュールヴェルヌの「失われた世界」の舞台となったテーブルマウンテンが、ロライマです。 山上台地へのアクセスは、ヘリであっても徒歩であっても簡単ではありませんが、そこに広がる景色は苦労をしてでも行く価値のあるものです。 下界とはまったく違う空気と静けさを...
【ギアナ高地・エンジェルフォールの歴史】ジミーエンジェルの航跡... ジミーエンジェルがエンジェルフォールを見つけたのは、1933年の事であった。 セスナ機のパイロットであった彼は、金鉱探しをする途中、偶然アウヤンテプイの裂け目に巨大な滝を目撃したのだ。 岩塔と雲の隙間を縫うように飛んでいる時に現われた滝の前を、きっと数回の旋回をしながら、食い入るように見...
ベネズエラ・ギアナ高地ロライマの奥地:三国国境と水晶の谷... ‟地球で最も古い大地”へ 地球のプレートテクトニクス運動の回転軸、と言われるギアナ高地は、太古の昔から地殻変動の影響なく、その歴史は20億年とも言われています。 大地が動かないギアナ高地では“隆起”という活動よりも、“風化”により長い年月をかけて変化して行きます。柔らかい岩盤が風雨に削ら...
ギアナ高地の秘境:アウヤンテプイ・トレッキング【往路徒歩・復路ヘリ】... ギアナ高地の秘境:アウヤンテプイ 大陸移動の回転軸であるギアナ高地は、地面が動くことは無く、約20億年とも言われる世界最古の土地です。100以上もあるテーブルマウンテンの山上台地では、太古の生態系が今も残ります。たとえば、跳ぶことのできないカエルは、進化から取り残されたとても古いカエルです。そ...
20億年の歴史と地球最古の山:ギアナ高地・ロライマ... 地球最古の山:ロライマ 地球最古の大地「ギアナ高地」は、大陸移動説(プレートテクトニクス)の回転軸と言われ、20億年前の地表が露出しています。 100以上あるテーブルマウンテンの中で、「ロライマ」はアクセスがしやすいことで有名です。 とはいえ、ロライマへは、首都カラカスから国内線で...
ギアナ高地旅行の秘訣:エンジェルフォールとロライマ... <エンジェルフォール直下の山小屋で朝を迎える。> ギアナ高地の旅行では、目的地は大きく2つの場所に分かれます。 一つ目は、エンジェルフォールです。エンジェルフォールは、カラカスからのアクセスも割と良いので、日本発着で8日間ほどが目安となります。途中の経由地からは、セスナ機(又は中型機)を利用...

ギアナ高地・ロライマの食虫植物

ギアナ高地・エンジェルフォールを満喫する旅行のコツ

パタゴニア

関連記事

  1. 「オーパ!!」 秘境・ギアナ高地

    2010.05.06
  2. 【ギアナ高地】エンジェルフォールへ

    2013.07.24
  3. ギアナ高地・ロライマの食虫植物

    2014.06.02
  4. ギアナ高地ロライマとエンジェルフォールの景色:映画「カールじいさんの空飛ぶ家」①…

    2017.05.15
  5. テーブルマウンテン・ロライマの異世界:映画「カールじいさん」②

    2017.05.18
  6. ギアナ高地・エンジェルフォールを満喫する旅行のコツ

    2014.06.12
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP