Loading

PHOTO-BLOG

【ペルー】山岳展望も楽しむ「インカ・トレイル」

1.JPG
マチュピチュへ3泊4日で歩く「インカトレイル」の魅力は、スペイン人の影響を受けなかった唯一の道を歩く事です。インカ文明の核心部へと続く、この区間がスペイン人に発見されなかったのは、一種の奇跡です。そこには、中規模の遺跡が点在しています。マチュピチュが近づくにつれて精巧になっていくインカ道を直に歩くのは、とても感慨深いでしょう。この道はインカトレイルの入山許可証を取得した人だけが歩けるので、入山人数が非常に少なく、なおかつ一方通行であることから、貴重なトレイルをのんびりと歩けます。ほとんど人に会わずに遺跡を歩けるので、とても贅沢なトレッキングです。
web (1).JPG
インカトレイルを歩く人だけが見れる遺跡があることも魅力です。通常の観光で見れるのは、マチュピチュ本体の遺跡だけですが、インカトレイルを歩くことで、マチュピチュへ至るインカ道の謎に満ちた遺跡群を見学できます。
そして、4日間の徒歩の末にマチュピチュ展望の「太陽の門」に辿り着けば、泣けるような感動を味わえるでしょう。
web (4).JPG
インカトレイルの魅力は、遺跡だけではありません。
山岳展望も魅力です。1日目は鋭く輝くベロニカ峰を望み、2日目は4300mの峠から周辺の山々を望みます。
3日目は、ビルカバンバ山群の最高峰サルカンタイ峰を望めます。
弊社で手配するインカトレイルでは、サルカンタイ峰を望む展望の丘・プユパタマルカ遺跡でキャンプします。翌朝は朝陽に輝くサルカンタイを望める絶好の展望台となります。
欧米人と歩く混載トレッキングでは、この丘は通り過ぎて、展望のない森でキャンプするので、非常に残念です。
弊社では、遺跡だけではなく、アンデスの山岳展望も楽しめる「インカトレイル」を専属ガイド同行で手配します。日本人に慣れたガイドがご案内することで、より安心した山旅になるでしょう。
インカトレイルは世界中からトレッカーが来るために、希望日の約4ヵ月くらい前には入山許可証が完売してしまいますので、ご注意ください。
web (3).JPG
web (2).JPG

関連ページ

ペルー:コンドルが舞う谷、コルカ・キャニオンへ... コンドルが舞う姿を間近で見るために、世界中からツーリストが“コルカキャニオン”へやってきます。 これほど至近距離でコンドルを見ることができるのは、広い南米でもおそらくここだけでしょう。 天候や風など、コンドルが現れるために必要な自然条件はもちろんあるのですが、圧倒的な高確率でコンドルを見るこ...
アンデス高原鉄道① 古都クスコから天空のチチカカ湖へ... チベットの西蔵鉄道に次いで、世界で二番目に標高の高い鉄道「アンディアン・エクスプローラー号」は、ペルーの古都クスコとチチカカ湖畔のプーノを繋ぐ豪華鉄道だ。 正確に説明すると、世界で二番目にカウントされる根拠は、最高地点・ラヤ峠が4,320mを通過するからだ。ボリビアやアルゼンチンにも高原鉄...
《山岳写真》ペルー・ブランカ山群の名峰ワンドイの朝日... 長大な南米のアンデス山脈の中で、最も氷雪の峰々が集中するのが、6000m峰を約30座も有するこの“ブランカ山群”だ。 ピラミダルな山容で独特な迫力を放つ名峰ワンドイは、ブランカ山群を代表する山の一つだ ワンドイの美しさは、山頂部の氷の襞にある。 “ヒマラヤ襞”ならぬ“アンデス襞”が...
マチュピチュ遺跡で朝日を待つ-撮影ツアー... マチュピチュの日の出は少し遅い。 周囲はもっと標高の高い山々に囲まれて、マチュピチュは深い谷の中腹に位置するからだ。 早朝の夜明けの後、太陽が東の山の端から顔を出すまでは、少し静かな時間がある。 ひとたび陽光がワイナピチュ峰の山頂を照らすと、遺跡に陽が届くのは早い。 斜光線に照らされ...
海外トレッキングや秘境で活躍する「ダッフルバッグ」とは... 過酷な環境に柔軟に対応する「ダッフルバッグ」 防水で耐久性のある「ダッフルバッグ」は、海外トレッキングや秘境地域で大きく活躍します。パタゴニア、ペルーやボリビアのアンデス山脈、ギアナ高地やレンソイス砂漠など、あらゆるアウトドア・シーンで必要な基本装備です。 ポーターやロバ(リャマ)が運ぶ...
2015年のインカトレイル:入山許可証の販売開始が間近... マチュピチュへ、インカの古道を歩く 「インカトレイル」の入山許可証の確保は、年々厳しさを増しています。 世界中のトレッカーの注目を浴びていますが、入山制限の条件は同じなので、今では4ヶ月前には完売してしまうような状況です。 2015年のインカトレイル入山許可証は、一月中旬に開始する予定です...

【ペルー・アンデス】「ブランカ山群トレッキング」シーズン、あとわずか!

【パタゴニア】強烈な風と、不思議な雲

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. マチュピチュ遺跡へ歩く:インカトレイル・トレッキング

    2018.10.16
  2. 南米三大祭:ペルー・クスコのインティライミ(太陽の祭り)前夜

    2016.06.20
  3. ペルー:コンドルが舞う谷、コルカ・キャニオンへ

    2016.07.30
  4. ペルー:10ドルで、原生自然の保護「カーボン・オフセット」

    2014.10.30
  5. マチュピチュ遺跡の展望ポイント:石切り場

    2018.08.17
  6. 【ペルー】クスコ滞在も楽しむ

    2013.07.17
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP