Loading

PHOTO-BLOG

【ペルー】山岳展望も楽しむ「インカ・トレイル」

1.JPG
マチュピチュへ3泊4日で歩く「インカトレイル」の魅力は、スペイン人の影響を受けなかった唯一の道を歩く事です。インカ文明の核心部へと続く、この区間がスペイン人に発見されなかったのは、一種の奇跡です。そこには、中規模の遺跡が点在しています。マチュピチュが近づくにつれて精巧になっていくインカ道を直に歩くのは、とても感慨深いでしょう。この道はインカトレイルの入山許可証を取得した人だけが歩けるので、入山人数が非常に少なく、なおかつ一方通行であることから、貴重なトレイルをのんびりと歩けます。ほとんど人に会わずに遺跡を歩けるので、とても贅沢なトレッキングです。
web (1).JPG
インカトレイルを歩く人だけが見れる遺跡があることも魅力です。通常の観光で見れるのは、マチュピチュ本体の遺跡だけですが、インカトレイルを歩くことで、マチュピチュへ至るインカ道の謎に満ちた遺跡群を見学できます。
そして、4日間の徒歩の末にマチュピチュ展望の「太陽の門」に辿り着けば、泣けるような感動を味わえるでしょう。
web (4).JPG
インカトレイルの魅力は、遺跡だけではありません。
山岳展望も魅力です。1日目は鋭く輝くベロニカ峰を望み、2日目は4300mの峠から周辺の山々を望みます。
3日目は、ビルカバンバ山群の最高峰サルカンタイ峰を望めます。
弊社で手配するインカトレイルでは、サルカンタイ峰を望む展望の丘・プユパタマルカ遺跡でキャンプします。翌朝は朝陽に輝くサルカンタイを望める絶好の展望台となります。
欧米人と歩く混載トレッキングでは、この丘は通り過ぎて、展望のない森でキャンプするので、非常に残念です。
弊社では、遺跡だけではなく、アンデスの山岳展望も楽しめる「インカトレイル」を専属ガイド同行で手配します。日本人に慣れたガイドがご案内することで、より安心した山旅になるでしょう。
インカトレイルは世界中からトレッカーが来るために、希望日の約4ヵ月くらい前には入山許可証が完売してしまいますので、ご注意ください。
web (3).JPG
web (2).JPG

関連ページ

【ペルー・アマゾン】「デルフィン号」ネイチャー・クルーズの魅力... 5星の探検クルーズ「デルフィン号」 アマゾン川を豪華探検船で旅するアマゾン・クルーズ「デルフィン号」の専用ページをアップしました。 アマゾンの奥地へ豪華探検クルーズで旅をする「デルフィン号」は、アマゾンに興味のある方に一押しのプランです。快適に優雅にアマゾンの奥地を往復することができるか...
《モノクローム写真》アンデス先住民・ケチュア族の暮らし:ブランカ山群... モノクローム写真で見る、ケチュア族の暮らし アンデス山脈で氷雪峰が集中するブランカ山群は、その豊富な水源から大地の豊穣さを保証された土地です。先住民ケチュア族は古来からこの地の豊穣を見抜き、多くの人々が山麓に集中して暮らしてきました。 畑を耕せば、古代の遺物が掘り起こされてきて、無造作に路肩...
雲間から現れるチョピカルキに舞うコンドル... 山の写真を撮るためには、待てる時間を作ることがとても重要だ。 高所順応を兼ねて、つづら折りの道を約4,900mの峠まで一気に上がる。 車道が年々良くなっていくので快適だ。 標高3,000mのワラスを基点に、大展望の峠まで車で行けるのは、ブランカ山群の強みだろう。 ワスカランとチョピカルキ...
南米3大祭り:インカの祝祭・太陽の祭り(インティライミ)... 南米三大祭りの一つ「太陽の祭り」 南米3大祭りの一つに数えられる太陽の祭り(インティライミ)は、ペルーのクスコで6月24日の冬至に開催されるお祭りです。 3月のブラジル・リオデジャネイロのカーニバル、2月のボリビア・オルーロのカーノバルに並ぶ大祭で、世界中からツーリストが集まります。 太陽...
トレッキング・登山に最適:パタゴニアの2つのレインウェア... パタゴニアが日本人のために作った雨具「クラウドリッジ・ジャケット」 パタゴニア社から新作の雨具「クラウドリッジ・ジャケット」が発売されたので早速購入して、山で使用しています。 このジャケットは日本人が主導で開発した、日本の多湿な環境で快適に過ごすことをコンセプトに、日本人に向けに開発され...
ウルバンバ谷:ケチュア族のミスミナイ村の生活風景(ペルー)... ウルバンバ谷の小さな村:ケチュア族のミスミナイ クスコから丸一日を使って、ウルバンバ谷を巡ります。 撮影ツアー(フォトツアー)の今日のテーマは、地元の人々の生活風景を撮ることです。 朝少し早くクスコを出発して、ウルバンバ谷へ。 最初に立ち寄ったのは、マラス村です。 朝早く出...

【ペルー・アンデス】「ブランカ山群トレッキング」シーズン、あとわずか!

【パタゴニア】強烈な風と、不思議な雲

関連記事

  1. アンデス高原の民族衣装:インカ直系の子孫、ケチュア族とアイマラ族

    2018.05.08
  2. アンデス高原で人と供に暮らすラクダ「リャマ」

    2019.03.11
  3. 「ペルー料理お食事会」青山の凄腕シェフの絶品料理&セビーチェ

    2017.11.04
  4. インカ族の芸術品:織物と染料の文化

    2010.08.09
  5. 世界的な美食「ペルー料理」のスター:ガストン・アクリオの偉業

    2017.08.19
  6. ブランカ山群・ワスカラン展望の丘と、古代の遺物

    2015.07.17
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP