Loading

PHOTO-BLOG

【ペルー】ブランカ山群トレッキングの魅力

andes1.JPG
車で行けるウルタ谷のオリンピカ峠(4,890m)から望む、コントライェルバス(6,036m)。高度順応日で行くことが多いです。
●弊社ブログ(「ブランカ山群トレッキング」シーズン、あとわずか!):
http://calafate.seesaa.net/article/372182782.html
●弊社ブログ(ブランカ山群①:ワイラス回廊):
http://calafate.seesaa.net/article/387412830.html
●弊社WEB(ブランカ山群):
https://www.andina-travel.com/peru5.html
●弊社WEB(おすすめプラン):
https://www.andina-travel.com/cn22/osusume1.html
ペルーのトレッキングと言えば、「インカトレイル」が人気がありますが、「ブランカ山群トレッキング」も大変魅力的です。
2つのトレッキングの魅力の違いを比べてみます。
●インカトレイル:マチュピチュへ続くインカ道を歩きます。道中に点在する遺跡群を見学しながら歩くのが魅力です。アンデスの高峰は、サルカンタイ(6,271m)などを遠望できるだけですので山岳展望よりも、インカ帝国のロマンを噛みしめながら歩くのが「インカトレイル」です。入山規制により、4ヵ月先まで入山許可証が完売です。入山規制のない「サンカンタイ・トレッキング」は、サルカンタイ直下からマチュピチュへ歩く素晴らしいルートです。
●ブランカ山群トレッキング:ペルー北部・ワラスを基点とします。ペルー・アンデスの中で、あるいは南米ノアンデスの中で最も山岳展望の美しい地域と言ってもいでしょう。5,000~6,000m峰がひしめきヒアラヤ並みの展望を望めるのが「ブランカ山群トレッキング」です。日帰りハイキングも可能ですが、アンデスの奥に入るにはテント泊が必要です。ヒマラヤ襞ならぬ「アンデス襞」を望めるのもブランカ山群ならではの魅力です。
インカトレイルの入山許可証が取れずに、ペルー行を断念しそうな方には、代案として「ブランカ山群トレッキング」をお勧めします。
つまり、山好きな方は、ペルーに少なくとも2回は行く必要があるわけです。
※どちらのトレッキングも、それぞれの難易度に合う登山経験と体力が必要です。ご自身のご経験と体力でどのようなトレッキングができるかは、弊社にご相談ください。
andes2.JPG
トレッキングのハイライト、ウニオン峠(4,750m)からの下りで望む、タウリラフ(5,830m)
andes3.JPG
車で行けるヤンガヌコ峠(4,767m)から望む、左:ワンドイ(6,390m)と、右:ピスコ(5,752m)
andes4.JPG
ペルー最高峰ワスカラン(6,768m)
andes5.jpg
ウニオン峠の下でピクニック・ランチ

関連ページ

【ペルー】クスコ滞在も楽しむ マチュピチュでのハイキングをメインに旅行される弊社のお客様には、意外にもクスコ滞在時間を取らずに旅行される方がいらっしゃいます。 お休みを長く取れないという事情の方もいるのですが、やはり「クスコ」には滞在していただきたいと思っております 先日からの遺跡の説明をさらに加えて、旧市街の魅力も短いですが...
【ペルー】マチュピチュを歩く!「インカ・トレイル」... マチュピチュ遺跡を観光する、というのは現在では、とても普通なこととなっています。 観光インフラも整い、一年中観光客が大勢来るマチュピチュ遺跡の正しい楽しみ方は、「歩く」ではないかと思っています。 手軽に歩く場合には、マチュピチュ遺跡の周辺を散策したり、丸一日ハイキングしたりできます。 また、観光客...
パタゴニアとアンデス高原を舞う巨鳥・コンドルの生態... パタゴニアとアンデス山脈の象徴:コンドル 暴風が吹き荒れる空にコンドルが舞うと、思わず人は立ち止まり、空を見上げてしまう。 どれだけコンドルを見慣れていても、やはり目で追ってしまうほどに、コンドルは悠々と舞う。そのコンドルの姿は我々にとってロマンや憧憬の対象であり、パタゴニアやアンデス山脈のシン...
BS朝日で放映「5つ星☆小型客船で巡る!秘境アマゾン冒険クルーズ」... 11月11日(月) 21:00~21:54、BS朝日で「5つ星☆小型客船で巡る!秘境アマゾン冒険クルーズ」が放映されます。ペルー側アマゾン川を豪華小型客船「アリア号」で優雅に旅します。 ペルー・アマゾン川クルーズに興味のある方は、お勧めの番組です。 「水上のラグジュアリー・ホテル」の〝ペルー・アマ...
【ペルー】豪華小型客船で行く「アマゾン川クルーズ」... 新しいご案内ページをアップしました。 ペルーのアマゾン川を豪華小型客船で旅するアマゾン・クルーズです。 イキトス発着で4,5,8日間とご予定に合わせた日程を組むことが可能です。 アマゾン上流部に位置するペルーでは、貴重な野生動物を割と簡単に観察可能です。 猿をはじめ、トウカンなどの色鮮やかな野鳥な...
ペルー・アンデス:ブランカ山群のワラスから、秘境ワイワッシュ山群へ... ペルー・アンデス山脈の秘境・ワイワッシュ山群へ ブランカ山群の山中でじわじわと宿泊高度を上げる時間をかけた高度順応を経て、弊社オーダーメイド手配の撮影行はいよいよワイワッシュ山群を目指します。 ブランカ山群の拠点ワラスから、豪華キャンプのスタッフとともに、丸一日の悪路を経て、ワイワッシュ...

インカトレイルの入山許可証について

【ボリビア】アマゾン川の源流から

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. ペルー・インカトレイル・トレッキング1日目:マチュピチュ遺跡へ

    2017.12.11
  2. ペルー・インカを象徴する花:国花カントゥータ(ハナシノブ科)

    2018.04.16
  3. アンデスの聖なる料理「パチャマンカ」の作り方②

    2016.06.13
  4. 【ペルーの祭】ワスカラン峰と山岳民族ケチュアの伝統舞踏

    2018.12.01
  5. ペルー料理でランチ:恵比寿「ミラフローレス」

    2016.03.18
  6. ペルー料理の原点:インカの聖なる料理「パチャマンカ」①

    2016.06.11
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP