Loading

PHOTO-BLOG

インカトレイルの入山許可証について

5.jpg
インカトレイルの入山許可証は、1日当たりの入山人数の規制が厳しいため、すでに10月初旬まで完売となっています。世界中からトレッカーが訪れるので、少なくとも出発の4ヶ月以上前までに購入する必要がありますので、ご注意ください。
トレッカーのみが訪問できる遺跡をたくさんあるのがインカトレイルの魅力ですが、乾季のブランカ山群(ワラス)も魅力的です。アンデスの圧倒的な山岳展望を期待する方には、抜群の山岳展望を誇るブランカ山群をお勧めします。
トレッキングを得意とする弊社にご依頼いただければ、トレッキングの装備面まで的確にご案内いたします。

関連ページ

ペルー・インカ帝国の中枢:“聖なる泉”タンボマチャイ遺跡... “聖なる泉”タンボマチャイ遺跡 ペルー・インカ帝国の都クスコの周辺には、インカ文明の中枢を象徴するような遺跡がいくつもあります。 クスコ近郊で、「聖なる泉」として知られる遺跡・タンボマチャイは、サクサイワマン遺跡からさらに丘を少し登る標高3800mの遺跡です。 この泉は、インカ時代から...
ペルー料理:国民的ジュース「チチャ・モラーダ」とチチャ酒... 紫トウモロコシのジュース「チチャ・モラーダ」とは ペルーで愛される2つのジュースといえば、「チチャ・モラーダ」と「インカコーラ」です。どちらも濃いめの甘さが特徴です。 この2つの飲み物はペルー全域で、老いも若きも頻繁に飲んでいます。 チチャ・モラーダの原料は紫トウモロコシで、ジュースや...
《モノクローム写真》アンデス先住民・ケチュア族の暮らし:ブランカ山群... モノクローム写真で見る、ケチュア族の暮らし アンデス山脈で氷雪峰が集中するブランカ山群は、その豊富な水源から大地の豊穣さを保証された土地です。先住民ケチュア族は古来からこの地の豊穣を見抜き、多くの人々が山麓に集中して暮らしてきました。 畑を耕せば、古代の遺物が掘り起こされてきて、無造作に路肩...
2018年ブログ人気記事セレクト 今年のブログでアクセスの多かった記事をいくつかをピックアップしました。 中世スペインとアラビア文明の衝突:ピレネー山脈トレッキングの魅力 アラビアからヨーロッパへ文明の主役が交代する時、その激動の舞台はスペイン・イベリア半島でした。トレッキングで壮大なピレネー山脈を歩き、風景・花・歴史・...
ペルー・アンデス高原鉄道「アンディアン・エクスプローラ号」... アンデスの高原を列車にゴトゴト揺られながら旅をする 鉄道の旅ならではの独特の旅情に浸れるのが、クスコ/プーノ間を結ぶ「アンディアン・エクスプローラー号」です。 私自身も子供の時に、「世界の車窓から」でこの路線を知り、大いに好奇心を沸かせたものです。 いつか自分も世界を旅するのだと、子供...
ペルー・ワイワッシュ山群:鋭鋒ヒリシャンカと星の軌跡... ペルー・ワイワッシュ山群の中でも、一際美しい山容を誇るヒリシャンカ(6094m) 標高4500mのキャンプ地で星空の撮影をしました。 見事なアンデス襞を湛える双耳峰・ヒリシャンカでは、どうしても星空の軌跡を撮りたいと思っていました。 星の軌跡で鋭い山容を浮き彫りにして、氷壁に張...

屋久島

【ペルー】ブランカ山群トレッキングの魅力

パタゴニア

関連記事

  1. 6月24日は、「太陽の祭(インティライミ)」の日です。

    2013.03.05
  2. ペルー:コンドルが舞う谷、コルカ・キャニオンへ

    2016.07.30
  3. ペルーを代表する国民飲料「インカ・コーラ」とは

    2017.08.05
  4. ペルー・インカ帝国の中枢:“聖なる泉”タンボマチャイ遺跡

    2018.04.08
  5. ペルー料理:国民的ジュース「チチャ・モラーダ」とチチャ酒

    2019.03.29
  6. 雲間から現れるチョピカルキに舞うコンドル

    2015.07.09
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP