Loading

PHOTO-BLOG

インカトレイルの入山許可証について

5.jpg
インカトレイルの入山許可証は、1日当たりの入山人数の規制が厳しいため、すでに10月初旬まで完売となっています。世界中からトレッカーが訪れるので、少なくとも出発の4ヶ月以上前までに購入する必要がありますので、ご注意ください。
トレッカーのみが訪問できる遺跡をたくさんあるのがインカトレイルの魅力ですが、乾季のブランカ山群(ワラス)も魅力的です。アンデスの圧倒的な山岳展望を期待する方には、抜群の山岳展望を誇るブランカ山群をお勧めします。
トレッキングを得意とする弊社にご依頼いただければ、トレッキングの装備面まで的確にご案内いたします。

関連ページ

ウルバンバ谷:ケチュア族のミスミナイ村の生活風景(ペルー)... ウルバンバ谷の小さな村:ケチュア族のミスミナイ クスコから丸一日を使って、ウルバンバ谷を巡ります。 撮影ツアー(フォトツアー)の今日のテーマは、地元の人々の生活風景を撮ることです。 朝少し早くクスコを出発して、ウルバンバ谷へ。 最初に立ち寄ったのは、マラス村です。 朝早く出...
ペルー・アンデス高原鉄道「アンディアン・エクスプローラ号」... アンデスの高原を列車にゴトゴト揺られながら旅をする 鉄道の旅ならではの独特の旅情に浸れるのが、クスコ/プーノ間を結ぶ「アンディアン・エクスプローラー号」です。 私自身も子供の時に、「世界の車窓から」でこの路線を知り、大いに好奇心を沸かせたものです。 いつか自分も世界を旅するのだと、子供...
【ペルー】山岳展望も楽しむ「インカ・トレイル」... マチュピチュへ3泊4日で歩く「インカトレイル」の魅力は、スペイン人の影響を受けなかった唯一の道を歩く事です。インカ文明の核心部へと続く、この区間がスペイン人に発見されなかったのは、一種の奇跡です。そこには、中規模の遺跡が点在しています。マチュピチュが近づくにつれて精巧になっていくインカ道を直に歩く...
ペルー料理の原点:インカの聖なる料理「パチャマンカ」①... インカの聖なる料理「パチャマンカ」 インカの末裔ケチュア族の人々が今に伝える「パチャマンカ」は、特別な日に行う神聖な食事です。 世界的な美食として有名なペルー料理の原点の一つは、パチャマンカにあるでしょう。 「パチャ」は“大地”、「マンカ」は“鍋”を意味します。 その名の通り、大地を...
ペルー・ブランカ山群の名峰:ワンドイをヤンガヌコ峠から望む... ペルー・ブランカ山群の名峰・ワンドイ ブランカ山群の大きな魅力は、車で大展望のポイントへアクセスできることだ。 早朝3時頃に出発して、ヤンガヌコ峠の4500m付近の展望台を目指す。 この展望台から、ペルー最高峰ワスカランを始め、ワンドイ、チョピカルキなどの名峰を望めるからだ。 高...
アンデス高原鉄道① 古都クスコから天空のチチカカ湖へ... チベットの西蔵鉄道に次いで、世界で二番目に標高の高い鉄道「アンディアン・エクスプローラー号」は、ペルーの古都クスコとチチカカ湖畔のプーノを繋ぐ豪華鉄道だ。 正確に説明すると、世界で二番目にカウントされる根拠は、最高地点・ラヤ峠が4,320mを通過するからだ。ボリビアやアルゼンチンにも高原鉄...

屋久島

【ペルー】ブランカ山群トレッキングの魅力

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. サンクチュアリ・ロッジを基点にマチュピチュ遺跡を歩く

    2015.08.03
  2. マチュピチュ遺跡とインカトレイルを堪能するペルー旅行『 7つのポイント』

    2016.05.24
  3. 巨石の要塞:クスコ展望の丘のサクサイワマン遺跡

    2015.07.24
  4. 山岳写真・撮影旅行8~10日間: モデル①ペルー・ブランカ山群

    2015.12.04
  5. 秘境クルーズ特集:ガラパゴス諸島、パタゴニア、アマゾン、南極大陸

    2018.10.29
  6. 6月24日は、「太陽の祭(インティライミ)」の日です。

    2013.03.05
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP