Loading

PHOTO-BLOG

ペルー&ボリビア:アンデス山脈の山岳展望を求めて

圧倒的に広い南米大陸の大地

南米大陸で巡り合わせた風景は、空も山も大きくて、人の存在は圧倒的に小さいものだ

日本の風景や生活に“渇望”される何かが、南米の風景には秘められているのだろうか。その曖昧模糊な乾いた無意識が、異次元的なスケールと麗しい生命の営みが織りなす南米的な風景に惹きつけられるのかもしれない。

壮麗なペルー・アンデス山脈

ペルー中部のアンデス山脈には、南米の中で最も美しく壮麗な山々が集中している。

ペルーのスイスとも言われる町「ワラス」は、5000-6000m峰が連なる「ブランカ山群」と「ワイワッシュ山群」の基点となる町だ。ワラスの町からは、ペルー最高峰ワスカラン峰(6768m)を間近に望む。大地の恵みの象徴的な山が町の横に鎮座している。

山麓に暮らす多くの人々の生活は今もなお、山から流れ出す恵みが生活・農業の生命線だ。そして、思いのほか人が多く住むことに気付くだろう。それだけの生活を養う恵みをもたらすほどに、アンデス山脈は豊穣なのだ。
その大地の恵みを最大限に活かして共生する仕組みは、インカ文明、そしてインカ以前から営々と受け継がれた文化が築き上げた知恵の結晶なのだ。古代から受け継がれたキヌアやルピナス、ジャガイモの畑が、山麓の斜面をパッチワーク状に彩る。

壮麗な氷雪をまとう峰々を背景に、アンデスらしい生命の営みや自然の摂理をいくつも垣間見ることができる。太平洋から流されて来る入道雲と青い空、収穫期を迎え金色に輝くキヌアの畑、カラフルな民族衣装をまとう先住民ケチュア族の人々。アンデスらしい要素が凝縮した風景が広がる。

そんな風景を見るのであれば、ワラス周辺のブランカ山群だけではなく、クスコ近郊で言えばアウサンガテ山群やウルバンバ山群、ビルカバンバ山群がある。マチュピチュ遺跡のインカトレイルやレインボーマウンテンもこれらの山群にあるのだ。

ボリビア:チチカカ湖から望むレアル山群の絶景

チチカカ湖の東側は、ボリビアだ。チチカカ湖に海軍を持つ内陸国のボリビアは、アンデスの山の国だ。
チチカカ湖の太陽の「島」からは、巨大な湖の向こうに屏風のようなレアル山群を望める。

インカ文明発祥の地と言われる聖なる島は、車道がないほどに素朴な島で、この島に宿泊して、アンデス山脈を展望するのも楽しい。
朝日や夕日の美しさは秀逸だ。夜は星空をレアル山群を撮影できる。

遠くラパスの方を望めば、霊峰イリマニも望める。ボリビア・アンデス山脈の穴場のような場所なのだ

アンデス山脈の“天蓋”とも呼ぶべき山岳展望地を訪ねる「アンデス山脈の巡礼」の旅は。いかがだろうか。

関連ページ

関連ページ

ペルー・ブランカ山群の花畑をフラワーハイキングで巡る... 乾季の始めはアンデスの花の季節 6000m級の氷雪峰が屹立するペルー・ブランカ山群は、乾季の初めの数週間ほどが花の季節です。アンデス高原に咲くワイルドフラワーは一斉に咲き乱れ、青や黄色などの花があちこちに咲くので、乾燥したアンデス山脈で最も美しい季節でしょう。 青や紫のルピナスは、この季...
ペルー・アンデス:ブランカ山群のワラスから、秘境ワイワッシュ山群へ... ペルー・アンデス山脈の秘境・ワイワッシュ山群へ ブランカ山群の山中でじわじわと宿泊高度を上げる時間をかけた高度順応を経て、弊社オーダーメイド手配の撮影行はいよいよワイワッシュ山群を目指します。 ブランカ山群の拠点ワラスから、豪華キャンプのスタッフとともに、丸一日の悪路を経て、ワイワッシュ...
ブランカ山群・ウルタ谷で望むアンデスの大展望... 展望台の背後に聳える、コントライェルバス、ウルタ、チェキアラフの峰々も素晴らしい。ワスカランとチョピカルキを撮影した後には、これらの山も撮ることになる 雨上がりの空気は澄んでいて、雲が山から退いた瞬間に、空や雪のコントラストが美しく映える。 8月頃の乾季終盤は晴天率は上がるが、大気には少し靄...
ワスカランとワンドイを望む、ユンガイ村の展望台... 今年のアンデス山脈は全般的に、乾季の始まりが遅れていた 例年では5月には乾季が始まり、すっきり晴れていることが多いのだが 6月にさしかかる頃も、ブランカ山群には雨季の厚い雲が多かった 時に雲は山を覆ってしまい山中では雨をもたらすが、夕陽が当れば美しく染め上がることもある 夕方、ユンガイ村...
ペルー・アンデスの秘境:ワイワッシュ山群の秀峰“ヒリシャンカ”... ペルー・アンデスの秘境ワイワッシュ山群へ ペルー・アンデスのワイワッシュ山群は、ブランカ山群から南へ丸一日、谷を上り下りしてようやく辿り着く秘境の山群です。 6000m峰が集中する中心部の迫力ある山容は、壮麗さにおいてブランカ山群と肩を並べるほどでしょう。 ワイワッシュ山群の秀峰“...
ペルー・ブランカ山群:ラフコルタ谷とワンツァンの大氷壁... ブランカ山群の名峰:ワンツァンの大氷壁とラフコルタ谷 南米随一の山岳展望を誇るブランカ山群。 大氷壁をたたえるワンツァンの迫力は、ブランカ山群でも群を抜く山岳写真の撮影には最適な絶景だ。 ワンツァン(6395m)の氷壁は圧巻だ。 左右に屏風のように広がる氷壁は見事なアンデス襞をたたえ...

「ペルー料理お食事会」青山の凄腕シェフの絶品料理&セビーチェ

ペルー・アンデス山脈の壮麗な山岳展望:ブランカ山群トレッキング

関連記事

  1. 《山岳写真》ペルー・ブランカ山群の名峰ワンドイの朝日

    2018.08.22
  2. ペルー料理の原点:アンデスの神聖な料理「パチャマンカ」③

    2016.06.14
  3. ペルー・インカを象徴する花:国花カントゥータ(ハナシノブ科)

    2018.04.16
  4. ペルー・マチュピチュ遺跡:朝日と夕日がもたらす神秘的な絶景

    2016.11.22
  5. ペルー料理の原点:インカの聖なる料理「パチャマンカ」①

    2016.06.11
  6. アンデスの食べ物① 食も楽しむ

    2012.04.01
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP