Loading

PHOTO-BLOG

《山岳写真》ペルー・ブランカ山群の名峰ワンドイの朝日


長大な南米のアンデス山脈の中で、最も氷雪の峰々が集中するのが、6000m峰を約30座も有するこの“ブランカ山群”だ。

ピラミダルな山容で独特な迫力を放つ名峰ワンドイは、ブランカ山群を代表する山の一つだ

ワンドイの美しさは、山頂部の氷の襞にある。
“ヒマラヤ襞”ならぬ“アンデス襞”がこれほど見事なのは、太平洋からの湿った偏西風が直接ぶつかるからだ。

朝日の一瞬、夜闇に浮かぶ氷雪峰は、わずか数分だけ燃えるように赤くなった。

右から、西峰(6000m)、主峰(6395m)、東峰(6356m)、南峰(6160m)。ワラス近郊にて

関連ページ

ガラパゴス諸島クルーズの魅力:レジェンド号

ギアナ高地の核心部:世界最大落差の滝・エンジェルフォール

関連記事

  1. ペルー&ボリビア:アンデス山脈の山岳展望を求めて

    2017.11.08
  2. 狂おしい“地球の鼓動”④:ペンギンの国「南極大陸」

    2019.10.08
  3. ワンドイを望むアンデスの小さな村とキヌア畑

    2015.07.12
  4. ブラジル・水晶の白い砂漠「レンソイス」の歩き方

    2017.08.14
  5. 【厳冬の山岳写真】中央アルプス・千畳敷カールを“日本最高所のホテル”で望む

    2020.01.01
  6. 【動画】パタゴニア・パイネ国立公園 縦走トレッキング

    2018.05.06
パタゴニア
2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP