Loading

PHOTO-BLOG

《ペルー・アンデス》ブランカ山群の名峰ワンツァンの大氷壁

ブランカ山群:ワンツァン峰の大氷壁

氷雪峰が林立するペルー・ブランカ山群の中でも、見事なまでに巨大な氷壁を擁するのがワンツァン峰(6395m)です。
壮麗な氷壁には、ヒマラヤ襞のような美しいアンデス襞が浮き立ちます。

標高差1500mほどの大氷壁の表情は実に様々で、朝日・夕日・星空など、もしテント泊でじっくりと山を見るのであれば、様々な山の表情を見て山岳写真を撮影できるできるでしょう。ワラスからアクセスも良いですが入域許可証が必要です。

『ブランカ山群』は、海からの偏西風のおかげで山群の西面が一様に白いことから、「ブランカ=白」山群と呼ばれるようになりました。
ほんの100年前は今よりはるかに氷雪が多く、「ブランカ=白」と呼ばれるに値するほどに山脈は真っ白であったらしいです。

この氷河後退は水不足に直結するので、山麓に広がる広大な畑と先住民の暮らしは年々厳しくなっています。
そうして首都リマへの人口流入はさらに加速度的に進むでしょう。

関連ページ:ペルー専用ページ

関連ページ

アンディーナトラベルの山岳写真:ワンランク上の撮影旅行... アンディーナトラベルの撮影旅行(フォトツアー) 撮影を目的とする旅行(撮影旅行)では、じっくりと撮影をする時間の確保はとても重要です。 何よりも写真撮影を優先するために、弊社の撮影旅行は少人数での催行を基本にしています。 1名様の貸し切りツアーから、多くても6名様ほどのグループ・サイズ...
山岳写真撮影ツアー: ペルー・ブランカ山群の4つの魅力... ヒマラヤに匹敵する迫力の山岳展望 ペルー・アンデスで最も山岳展望が美しい地域が、ワラスを基点としたブランカ山群とワイワッシュ山群です。 林立する6000m峰の峰々の雪壁に付くアンデス襞の美しさなど、ヒマラヤに匹敵する山岳展望です。 車道が発達するブランカ山群では、専用車をフルに利用...
ペルー・ブランカ山群:ラフコルタ谷とワンツァンの大氷壁... ブランカ山群の名峰:ワンツァンの大氷壁とラフコルタ谷 南米随一の山岳展望を誇るブランカ山群。 大氷壁をたたえるワンツァンの迫力は、ブランカ山群でも群を抜く山岳写真の撮影には最適な絶景だ。 ワンツァン(6395m)の氷壁は圧巻だ。 左右に屏風のように広がる氷壁は見事なアンデス襞をたたえ...
ペルー・ブランカ山群の花畑をフラワーハイキングで巡る... 乾季の始めはアンデスの花の季節 6000m級の氷雪峰が屹立するペルー・ブランカ山群は、乾季の初めの数週間ほどが花の季節です。アンデス高原に咲くワイルドフラワーは一斉に咲き乱れ、青や黄色などの花があちこちに咲くので、乾燥したアンデス山脈で最も美しい季節でしょう。 青や紫のルピナスは、この季...
ペルー料理をキャンプで楽しむ:ブランカ山群のグランピング体験... ペルー・ブランカ山群のグランピング体験 ペルー・ワラスを基点にした、ブランカ山群とワイワッシュ山群では、今年から「デラックス・キャンプ=グランピング」が手配可能となりました。 このプライベート・キャンプでは、椅子とテーブル付きの大型テント滞在で、専属シェフがペルー料理にこだわったメニュー...
ワンドイを望むアンデスの小さな村とキヌア畑... ヤンガヌコ谷の手前で、小さな村に立ち寄った 村からは、ヤンガヌコの深い谷とアンデスを望めるが、あいにく厚い雲に覆われていた。 雲間から、ときどきワンドイとワスカランが姿を現す。 この天気では、これから向かうわずか数キロ先の谷の中は、きっと寒さも厳しいことだろう。 雨季に見られるような大き...

ウユニ塩湖:デラックスキャンパーでグランピング(ボリビア)

ペルー・アンデスの秘境:ワイワッシュ山群の秀峰“ヒリシャンカ”

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. アンディーナトラベルの撮影旅行(フォトツアー)とは

    2015.02.23
  2. ブランカ山群を歩く【ペルー・アンデス】

    2012.05.16
  3. ブランカ山群・ワイラス回廊:カルワス村の市場

    2015.07.16
  4. 世界のペルー料理:ウルバンバ谷の美食レストラン

    2016.06.22
  5. ワスカランとワンドイを望む、ユンガイ村の展望台

    2015.07.08
  6. 《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け

    2018.09.27
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP