Loading

PHOTO-BLOG

ブランカ山群を歩く【ペルー・アンデス】

sign5.png
乾季のアンデス山脈は、山歩きに最適な時期です。
「ペルーで歩く」となるとマチュピチュやインカトレイルが、まずイメージされますが、抜群の山容を誇るのはブランカ山群です。ペルー北部ワラスを起点として、日帰りハイキングやテント泊トレッキング、様々なコースを組めます。
圧倒的な迫力のアンデス山脈を見たいなら、ブランカ山群がお勧めです。
マチュピチュへは遠いですが、セットにすることも可能です。
6月の間際の出発も、国際線さえ取れれば、予約はまだまだ可能です。

関連ページ

BS朝日で放映「5つ星☆小型客船で巡る!秘境アマゾン冒険クルーズ」... 11月11日(月) 21:00~21:54、BS朝日で「5つ星☆小型客船で巡る!秘境アマゾン冒険クルーズ」が放映されます。ペルー側アマゾン川を豪華小型客船「アリア号」で優雅に旅します。 ペルー・アマゾン川クルーズに興味のある方は、お勧めの番組です。 「水上のラグジュアリー・ホテル」の〝ペルー・アマ...
世界的な美食「ペルー料理」のスター:ガストン・アクリオの偉業... 世界のグルメから注目されるペルー料理を牽引するカリスマ・シェフ ペルーで知らない人はいない、という地位まで上り詰めたシェフ『ガストン・アクリオ』。 1994年にリマにAstrid & Gastonをオープンして以来、ペルー料理の魅力を海外にアピールし、また国内では再認識する活動を続けている。...
マチュピチュ遺跡で朝日を待つ-撮影ツアー... マチュピチュの日の出は少し遅い。 周囲はもっと標高の高い山々に囲まれて、マチュピチュは深い谷の中腹に位置するからだ。 早朝の夜明けの後、太陽が東の山の端から顔を出すまでは、少し静かな時間がある。 ひとたび陽光がワイナピチュ峰の山頂を照らすと、遺跡に陽が届くのは早い。 斜光線に照らされ...
ブランカ山群・ワイラス回廊:カルワス村の市場... ブランカ山群に沿って南北に細長く伸びる広い谷のことを「ワイラス回廊」と呼ぶ。 深く細いヤンガヌコ谷から出て、ワイラス回廊のユンガイ村に出ると、天気は一変して晴れ上がった。 気温も上がり過ごしやすくなる。 先住民の村が、なぜワイラス回廊に集中するかも理解できる気がする。比較的に安定して温暖な...
コロニアル調の白壁と石畳の街を歩く-クスコ-... クスコを訪れる時には、時間が少しでもあれば、迷路のような路地を散歩するようにしている。 スペイン植民地時代の古い街並みを歩いていると、インカ帝国の名残をいたる所で目にする。インカの頑丈な基礎は破壊しきれずに、貴族の屋敷や教会に転用されたのだ。 今では景観にインカとスペインは融合して、クス...
アンデス先住民の多彩な民族衣装と山高帽... アンデスの先住民の女性は、独特の帽子(山高帽)を被っている。 地域によってデザインは大きく異なってくるので、いろいろな帽子を眼にすることだろう。 南米アンデス高地を旅する時には、女性が被る帽子も写真に収めたいものだ。 アンデス系民族のケチュア族とアイマラ族は、南米に広くペルー・...

自立した旅行を応援します【アルゼンチン・パタゴニア】

アタカマ高地からウユニ塩湖へ① 月の谷

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. マチュピチュを歩いて感じる旅①

    2012.03.28
  2. ペルー料理をキャンプで楽しむ:ブランカ山群のグランピング体験

    2016.06.19
  3. インカ文明の聖なる3種の動物:“巨大な祭壇”ケンコー遺跡(ペルー)

    2018.04.12
  4. 【マチュピチュ】インカトレイルの入山許可証<テント泊トレッキング&1日ハイキング…

    2013.12.21
  5. 【ペルー】クスコ滞在も楽しむ

    2013.07.17
  6. マチュピチュ遺跡とインカトレイルを堪能するペルー旅行『 7つのポイント』

    2016.05.24
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP