Loading

PHOTO-BLOG

アタカマ高地からウユニ塩湖へ① 月の谷

DSCN0052.JPG
周囲には火山がたくさんあります。
DSCN0038.JPG
月の谷
アタカマ高地は、チリ北部とボリビア南部に広がる高原の名前です。標高は2500~4500mくらいで、大平原に、不思議な湖や山が点在しています。道はオフロードで、まさに秘境気分たっぷりな場所です。
通常では、高所順応をうまくするために、チリ側から入ります。基点となる町は、サン・ペドロ・デ・アタカマ村です。乾季はいつも真っ青な空がどこまでも広がり、なんだか空がまぶしいところです。
観光名所はありませんが、自然の中にどっぷり浸かる体験をしたい方には、名所だらけです。
この写真は、月の谷で撮りました。
日没をここで見ると、けっこう感動します。
それはきっと完全に異世界だからでしょう。
日本にいると想像できない体験から来る感動です。とてもキレイです。
ワイキキ・ビーチに沈む夕陽もけっこう感動します。
でも、アタカマ高地の夕陽には、崇高さというか畏敬の念が生まれる。
アタカマ高地からウユニ塩湖への縦断は、驚きだらけで、とても静かでもある、そんな旅となります。

ブランカ山群を歩く【ペルー・アンデス】

アタカマ高地からウユニ塩湖へ② ミスカンティ湖

関連記事

  1. チリ暴動による地方の最新状況:パタゴニア・パイネ国立公園

    2019.11.08
  2. アタカマ高地で、天の川の星空撮影

    2015.07.04
  3. 太平洋から吹く風「カマンチャカ」と砂漠にもたらす恵み

    2014.01.23
  4. アタカマ砂漠を代表する花:パタ・デ・グアナコ

    2019.01.07
  5. イースター島:ポリネシアの文化が宿る不思議島

    2018.02.19
  6. チリ暴動はなぜ起こったか:日本も抱える社会問題「貧富の格差」

    2019.10.29
パタゴニア
2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP