Loading

風景写真家・松井章のブログ

<動画>アタカマ砂漠の花園 “デシエルト・フロリド”

チリ・アタカマ砂漠の花園 “デシエルト・フロリド”

世界で最も乾燥した砂漠と言われる“チリ・アタカマ砂漠”では、世界でも稀な奇跡が、約4年に一回だけ起こります。

わずか10日間ほどだけ、巨大な花園「デシエルト・フロリド」が現れるのです。英語では、フラワーリング・デザート呼ばれます。

エルニーニョ現象に深く関係すると言われるこの花園は、2015年9月は近年では特に巨大な花園となりました。

とても密に、そして大規模に花が咲き乱れることから、上空で着陸体制の国内線から、目視で砂漠がピンク色に染まっているのが分かるほどです。
砂漠内陸部は、ピンク色の花・パタ・デ・グアナコを始め、マルビーリャなどが咲き乱れます。土壌に含まれる水分の量で住み分けをしていることが分かります。

砂漠の海岸部は、黄色いユリ科のアニャニュカが満開でした。
その時の映像を、弊社のYou Tubeチャンネルに短くまとめてアップしました。
海岸部の花の映像は、また後日アップします。
4Kカメラで撮影しましたが、2Kに縮小してアップしています。ぜひご覧ください。

【動画】アタカマ砂漠 奇跡の花園 “デシエルト・フロリド”

YouTube 「アンディーナ・トラベル・チャンネル」
※視聴の設定で、画質を「1080p」にするのがお勧めです。

チリ・アタカマ砂漠の奇跡の花園「デシエルト・フロリド」:専用ページ

チリ・アタカマ砂漠の奇跡の花園:専用ページ
<動画>アタカマ砂漠の花園 “デシエルト・フロリド”
<動画>チリ・アタカマ砂漠の奇跡の花園②/アニャニュカ
エルニーニョ現象:「アタカマの花園」と「ビクーニャ」への影響
アタカマ砂漠の花①:パタデ・グ・アナコ(チリ)
アタカマ砂漠の花②:アオイ科マルビーリャ(チリ)

ボリビア・レアル山群のソラタ村:民族衣装とアイマラ族

3/18「フィッツロイ山群トレッキング 9日間」のお知らせ

関連記事

  1. チリ暴動はなぜ起こったか:日本も抱える社会問題「貧富の格差」

    2019.10.29
  2. 中南米周遊に強い航空会社:ラタム航空(JAL系ワンワールド)

    2019.06.11
  3. アタカマ高地で、天の川の星空撮影

    2015.07.04
  4. チリ/「南米大陸の幻想風景」写真展」:撮影エリア紹介⑥

    2021.04.15
  5. 見頃を迎えるアタカマ砂漠の花畑「フラワーリング・デザート」

    2021.10.03
  6. 狂おしい“地球の鼓動”⑥:“一瞬に燃える”アタカマ砂漠の花畑

    2019.10.13
パタゴニア
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

パタゴニア

最近の記事

パタゴニア

アーカイブ

PAGE TOP