Loading

PHOTO-BLOG

【幻想風景】ブラジル・レンソイス砂漠の夕景/国際コンテスト入選作品


国際フォト・コンテスト「International Photography Awards(IPA) 2018」で佳作に選出されました。

ブラジル・レンソイス砂漠の幻想風景です。この写真は、2泊3日トレッキングで、レンソイス砂漠を大西洋に縦断した時に撮影しました。
レンソイス砂漠は、1年の中で約3カ月だけ、水晶の白い砂漠に、約2万個の湖が出現します。宝石のように輝く無数の湖を見ながら、ときに飛び込んで涼みながら、同じ地球とは思えない異世界のような景色を満喫する3日間でした。

* International Photography Awards (IPA) 2018 / “Honorable Mentions”
Winners Gallery 2018: “Living in crystal desert”

* 松井章 写真事務所

*【動画】レンソイス縦断トレッキング <長編>

*【動画】レンソイス縦断トレッキング <短編>

関連ページ

貿易風とアマゾンが作る奇跡の絶景:レンソイス砂漠... 水晶の白い砂漠「レンソイス」の成り立ち 白いキャンバスに翡翠を散りばめたような世界。 巨大な砂漠をキャンバスに、湖を翡翠に例えたとしたら、それは荒唐無稽な景色だろうか レンソイス砂漠は水晶の粒で成り立つ白い砂漠だ。その地下に膨大な水を蓄える雨期明けの数ヶ月、砂漠から滲み出た水が、砂漠に...
白砂の砂漠を歩く、レンソイス縦断トレッキング... 水晶の白砂漠「レンソイス」をトレッキングで縦断 先週は、ブラジルのレンソイス砂漠を2泊3日で歩いて来ました。 乾季の初め、6月から8月にかけての約3,4ヶ月ほど、水晶の白砂の砂漠におよそ2万個の湖が出現します。 この砂漠の湖沼を縫うように歩くのが、レンソイス・トレッキングの醍醐味で...
レンソイス砂漠に生きる先住民と歩く(ブラジル)... レンソイス砂漠に生きる先住民族 ブラジル・レンソイス砂漠のトレッキングでは、水からテントや食糧までの一切を馬が運ぶので、馬方の役目はことのほか重要です。彼らはオアシスに暮らす先住民で、レンソイス砂漠を知り尽くす砂漠の民だ。 寡黙な馬方はガイドとともに道案内も兼ねて、要所要所で私たちが追い...
白い砂漠の夕景:レンソイス縦断トレッキング(ブラジル)... レンソイス砂漠で迎える夕日 レンソイスで過ごす時間の中で、最も穏やかな時間帯は夕方です。 陽の高い時間は日差しがかなり強いのですが、陽が傾くと気温も適度に下がり過ごしやすくなります。 大きな空と白い砂丘だけが広がる徹底的に“何も無い世界”で、夕陽を迎える 風音以外には無音の静...
レンソイス砂漠の巨木の森「世界一高いマングローブ」(ブラジル)... レンソイス砂漠の畔に群生する「世界一巨大なマングローブの木」 ブラジルのレンソイス砂漠の畔、汽水域に生息するマングローブは、樹高が約30mに達する世界一背の高いマングローブです。汽水域とは、海水と淡水の混ざる水域のことを言います。 樹上から水面に向けて、多くの支柱根と呼ばれる根を下げて、...
レンソイス砂漠に生きる野生動物の営み(ブラジル)... レンソイス砂漠の小さな生態系 レンソイス砂漠では、生き物の気配は希薄ではあるものの、やはり生命は逞しく砂漠に適応して生態系を作っています。 レンソイスで一番不思議な生き物は、“魚”です。 体長3cm~5cmほどの小魚が群れを成す湖を時々見受けます。 乾季の後半に湖が枯れてからは、...

中世スペインとアラビア文明の衝突:ピレネー山脈トレッキングの魅力

パタゴニアの美食「羊」:アルゼンチン伝統料理アサード

関連記事

  1. ペルーとイグアスの滝を結ぶ直行便:ラ・タム航空

    2017.06.10
  2. ブラジル観光ビザ(電子ビザ):オンライン申請の手順

    2019.02.11
  3. レンソイスの野鳥:プレギサス川の赤い鳥“ショウジョウトキ”

    2015.03.26
  4. レンソイス砂漠を作り上げた大西洋の貿易風(ブラジル)

    2015.04.12
  5. 白い水晶の砂と青空のコントラスト:レンソイス砂漠の奇跡

    2016.09.15
  6. ブラジルレンソイスの風に翻弄されるマングローブの痕跡

    2015.04.07
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP