Loading

PHOTO-BLOG

ブラジル・水晶の白い砂漠「レンソイス」の歩き方

水晶の白砂漠を歩き、地平線を目指す

1年の中でわずか2ヵ月ほどの期間、レンソイス砂漠は約2万個とも言われる湖で覆われます。
白砂の砂漠は水晶から成ることから、その砂はとても微細に白く輝きます。

この砂地に水が溜まる時、深さや砂地の微妙な成分の匙加減の違いから、青や緑、そして赤まで、一つとして同じ色がないほどに、砂漠は鮮やかな色彩の湖に満たされます。

来年の夏は、水晶の砂漠レンソイスを歩きに行きませんか?

添乗員同行トレッキング・ツアー

添乗員同行ツアーでは、最大6名様の小人数限定のトレッキングを開催します。 日本発着では10日前後の日数で、レンソイス・トレッキングは3日間で歩きます。
トレッキングにご案内できる現地ガイドもまだ数人のみですので、とても貴重なトレッキングです。このトレッキングが開発されて、まだ7,8年ほどの新しいトレッキング・ルートなのです。
まだこのトレッキングの魅力を知る人は世界でも少ないという、希少価値の高いトレッキングです。
山歩きのような標高差はありませんので、体力はあまり必要とされませんが、大西洋に縦断したときの達成感は素晴らしいです。

最終日は、リオデジャネイロで1泊・2泊すればさらに充実するでしょう。

オーダーメイドの個人旅行で行く

個人旅行としてのトレッキング手配も可能です。
現地ガイドが同行する形で、英語でコミュニケーションを取る必要がありますが、オーダーメイドで手配します。
空港の到着ロビーでガイドと合流して、テント泊トレッキングの全て、そして車両やホテルもセットもして、現地発着ツアーでご案内します。
現地での旅程の状況は、現地手配会社と日本の弊社で管理しています。
1名様から手配可能です。

レンソイス縦走トレッキングとは

2泊3日で、細かい水晶の白い砂の砂漠を歩きます。6月~8月は、約2万個とも言われる湖が出現します。緑・青・赤など、いろいろな色の湖です。

砂漠ということで、灼熱を思う方もいますが、レンソイス砂漠は異なります。地下にたっぷりと水が溜まっているため、砂は熱くはならないのです。
3日間は、ほとんど裸足で歩くことになります。
足裏が疲れる、というレンソイスならではの疲れを感じたら、ビーチサンダルを履きます。1日目は徒歩3.5時間ほどでテント泊、2日目は徒歩5時間ほどで砂漠のオアシスでハンモック泊、3日目は徒歩3時間ほどで大西洋に到着します。 または、ハンモック泊でオアシスに3泊で縦断も可能です。

レンソイスが持つ独特な清冽な水と空気と色の世界は、レンソイスだけの特別な雰囲気です。

2018年に向けて、今から準備しましょう

弊社では、レンソイスの旅を、テント泊トレッキングを始め、初心者向けの日帰りハイキング、そして観光だけの半日ツアーまで手配しています。
来年の6月~8月のシーズンに向けて、今からレンソイスへのモチベーションを高めませんか?

弊社では、美しい写真を交えて、レンソイスの魅力をブログでお伝えしています。また、ご希望の方には、スライドショーにてご案内可能です。

ブラジル:エリア紹介ページ

関連動画:レンソイス縦断トレッキング3日間

フィッツロイ山麓の氷河トレッキング:新ルート『カグリエロ氷河』

初冬のパタゴニアと季節の変化 -フィッツロイ山麓エルチャルテンにて

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 何を見ても何かを思い出す:天山山脈の秀峰ハンテングリ

    2019.09.08
  2. 個人旅行・添乗員ツアー:レンソイス旅行の手配(ブラジル)

    2017.06.26
  3. アタカマ高地縦断:ボリビア・ウユニ塩湖からチリ・サンペドロへ

    2019.02.15
  4. 南米最高峰アコンカグアへ②:ベースキャンプ -コンフルエンシア

    2018.03.03
  5. 初冬のパタゴニアと季節の変化 -フィッツロイ山麓エルチャルテンにて

    2017.08.16
  6. レンソイス砂漠を歩く「3つのプラン」:ブラジル旅行

    2017.04.15
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP