Loading

風景写真家・松井章のブログ

サリーナス・グランデ塩湖:アルゼンチン北部の秘境・ウマワカ渓谷へ

サリーナス・グラン塩湖とは

サリーナス・グランデ塩湖は、標高4100mのアンデス高原に位置する巨大な塩湖です。アルゼンチン北部サルタ地方において、サリーナス・グランデ塩湖はハイライトのような存在です。

インカ時代の趣を今に残すウマワカ渓谷から高原に抜けると、そこは月面世界のような別世界です。そんなアンデス高原(アルティプラーノ)で、サリーナス・グランデ塩湖はさらに異世界的な場所です

サリーナス塩湖に開けられた細長いプールは、塩を採取するための溝です。この溝に貯まる水は太陽の角度が高い時間帯には、エメラルド色になり美しいです

サリーナス・グランデ塩湖の起源

サリーナス・グランデ塩湖の起源は500万年~1000万年前に遡ると言われます。かつて海であったアンデス山脈が大陸移動(プレートテクトニクス)の造山運動により形成される中で、サリーナス・グランデ塩湖は海から切り離されて、内海となりました。
大地はさらに隆起していまのアンデス山脈に至る中で、サリーナス・グランデ塩湖では海水の塩が濃縮して、今の塩湖を形成しました。

《動画》ウマワカ渓谷(予告編)

関連ページ:サルタ地方&ウマワカ渓谷

アルゼンチン北部の絶景:ウマワカ渓谷の14色の山「オルノカル」

アルゼンチンの美食「北部料理」:サルタ地方

関連記事

  1. ボリビア日系人の皆様と昼食会

    2024.02.05
  2. 動画「北極クルーズ~極地の絶景~」

    2023.01.29
  3. マチュピチュ遺跡を巡る⑥:ワイナピチュ山から俯瞰する絶景

    2021.01.08
  4. 南米における日系移民の歴史

    2021.12.29
  5. 狂おしい“地球の鼓動”⑦:ペルー・マチュピチュ遺跡の栄華の跡

    2019.10.28
  6. アンデスの小さな村のお祭り:ワスカラン国立公園

    2021.05.28
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP