Loading

風景写真家・松井章のブログ

ワスカランとワンドイを望む、ユンガイ村の展望台

1.jpg
今年のアンデス山脈は全般的に、乾季の始まりが遅れていた
例年では5月には乾季が始まり、すっきり晴れていることが多いのだが
6月にさしかかる頃も、ブランカ山群には雨季の厚い雲が多かった
時に雲は山を覆ってしまい山中では雨をもたらすが、夕陽が当れば美しく染め上がることもある
夕方、ユンガイ村から展望台へ上がる
展望台からは、ワスカランとワンドイを展望できる
雲が多く、なかなか山頂部は姿を現さないが、夕日に映えるアンデスの山並みは美しかった。
●「ブランカ山群」:https://www.andina-travel.com/peru5.html
2.jpg
3.jpg
4.jpg

月の谷で撮影する、アタカマ高地の夕焼け

雲間から現れるチョピカルキに舞うコンドル

関連記事

  1. ペルー・マチュピチュ遺跡のマスコット:リャマ

    2020.09.06
  2. ペルーの伝統舞踏「マリネラ」

    2021.09.27
  3. ペルーとイグアスの滝を結ぶ直行便:ラ・タム航空

    2017.06.10
  4. フラミンゴの不思議な生態

    2022.05.03
  5. ペルー山岳民族“ケチュア族”との邂逅:ポートレート写真

    2019.09.30
  6. 南米3大祭り:インカの祝祭・太陽の祭り(インティライミ)

    2019.03.03
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP