Loading

PHOTO-BLOG

ヤンガヌコ谷のキャンプで天気待ち(ブランカ山群)

1.jpg
2.jpg
ワスカラン北峰も、山頂部だけ雲から姿を現した。
丸くどっしりとした存在感を持つのが北峰だが、左の南峰の方が山容が派手で美しい。
明け方まで見えていたワンドイは、日の出の頃から厚い雲の中に姿を隠してしまった。ピスコとチャクララフも雲に隠れていて、とうとう姿を現さなかった。
上空の風は強いようで、雨雲が吹き飛ばされている。
ヤンガヌコの谷に下りて、キャンプの撤収だ。
●「ブランカ山群」:https://www.andina-travel.com/peru5.html
3.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
4.jpg

関連ページ

ペルー・ブランカ山群の花畑をフラワーハイキングで巡る... 乾季の始めはアンデスの花の季節 6000m級の氷雪峰が屹立するペルー・ブランカ山群は、乾季の初めの数週間ほどが花の季節です。アンデス高原に咲くワイルドフラワーは一斉に咲き乱れ、青や黄色などの花があちこちに咲くので、乾燥したアンデス山脈で最も美しい季節でしょう。 青や紫のルピナスは、この季...
ブランカ山群・ワスカラン展望の丘と、古代の遺物... ワラス近郊の村へ、夕方のワスカランを望みに行く。 電線や建物の屋根が写真に入らないように、村の高台を探した。 外国人はまず来ないような生活道だ。 ワスカランは雲の中に隠れているが、周囲の雲は徐々に散っている。 日没までは時間があるので、しばらく待つことにした。 現地ガイドは近所のおばち...
ワスカランとワンドイを望む、ユンガイ村の展望台... 今年のアンデス山脈は全般的に、乾季の始まりが遅れていた 例年では5月には乾季が始まり、すっきり晴れていることが多いのだが 6月にさしかかる頃も、ブランカ山群には雨季の厚い雲が多かった 時に雲は山を覆ってしまい山中では雨をもたらすが、夕陽が当れば美しく染め上がることもある 夕方、ユンガイ村...
ペルー・ブランカ山群:そこに暮らす人々の生活風景を撮影する... ペルー・ブランカ山群の魅力は、ヒマラヤ並の山岳展望が望めることに加えて、人々の生活風景を撮影できることも魅力です。 アンデスの山麓の村々では、民族衣装を着た人々が今も街を行き交います。 写真を撮られることに慣れない人々ですので、笑顔を撮るチャンスを作るには、 少し長めの日程を取り...
ブランカ山群の名峰ワンドイ:朝日と星空の展望台(ペルー)... ペルー・アンデス:ブランカ山群とは 南米大陸の長大なアンデス山脈の中で、最も氷雪峰が集まる山群が、ペルー・アンカシュ県ワラス近郊の「ブランカ山群」です 6000m峰が林立し、名だたる名峰が集中することから、「南米の屋根」と呼ぶに相応しいエリアです。 基点となる町・ワラスは、標高30...
ペルー・アンデス山脈の花と食材:ルピナス... 花に覆われるワスカラン国立公園 アンデス山脈が乾季を迎える5月、標高4000mの高原にルピナスの花が咲き乱れます。氷河を抱く峰に覆われるブランカ山群(ワスカラン国立公園)は水も豊かなので、特にルピナスが好む気候なのでしょう。ルピナスは必ずと言って良いほどに、山岳展望の良い場所に自生していますの...

ヤンガヌコ谷で「天の川」の星空撮影/ブランカ山群

ブランカ山群・ワイラス回廊:カルワス村の市場

関連記事

  1. 【ペルー】山岳展望も楽しむ「インカ・トレイル」

    2013.08.30
  2. 《ペルー・アンデス》ブランカ山群の名峰ワンツァンの大氷壁

    2016.10.28
  3. ペルー・ブランカ山群:そこに暮らす人々の生活風景を撮影する

    2016.02.29
  4. 《アリア号で行く》ペルー・アマゾンのネイチャー・クルーズ

    2017.04.24
  5. マチュピチュ遺跡とインカトレイルを堪能するペルー旅行『 7つのポイント』

    2016.05.24
  6. マチュピチュ遺跡:google ストリートビューで公開

    2016.02.18
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP