Loading

PHOTO-BLOG

ヤンガヌコ谷のキャンプで天気待ち(ブランカ山群)

1.jpg
2.jpg
ワスカラン北峰も、山頂部だけ雲から姿を現した。
丸くどっしりとした存在感を持つのが北峰だが、左の南峰の方が山容が派手で美しい。
明け方まで見えていたワンドイは、日の出の頃から厚い雲の中に姿を隠してしまった。ピスコとチャクララフも雲に隠れていて、とうとう姿を現さなかった。
上空の風は強いようで、雨雲が吹き飛ばされている。
ヤンガヌコの谷に下りて、キャンプの撤収だ。
●「ブランカ山群」:https://www.andina-travel.com/peru5.html
3.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
4.jpg

関連ページ

ペルー・ブランカ山群の名峰:ワンドイの朝日・夕日を定点観測... ペルー・ブランカ山群の名峰:ワンドイ 南米の長大なアンデス山脈でヒマラヤ並みの氷雪峰を展望できるのが、ペルー・ブランカ山群です。 この山群は車道が発達しているので、4駆であれば山の懐深くに車で入り込むことができます。 このブランカ山群で容易に間近に望める山としては、まずワンドイ峰が挙がるで...
ペルー&ボリビア:アンデス山脈の山岳展望を求めて... 圧倒的に広い南米大陸の大地 南米大陸で巡り合わせた風景は、空も山も大きくて、人の存在は圧倒的に小さいものだ 日本の風景や生活に“渇望”される何かが、南米の風景には秘められているのだろうか。その曖昧模糊な乾いた無意識が、異次元的なスケールと麗しい生命の営みが織りなす南米的な風景に惹きつけら...
ワスカランとワンドイを望む、ユンガイ村の展望台... 今年のアンデス山脈は全般的に、乾季の始まりが遅れていた 例年では5月には乾季が始まり、すっきり晴れていることが多いのだが 6月にさしかかる頃も、ブランカ山群には雨季の厚い雲が多かった 時に雲は山を覆ってしまい山中では雨をもたらすが、夕陽が当れば美しく染め上がることもある 夕方、ユンガイ村...
ペルー料理お食事会のお知らせ:東京・青山... 世界のグルメが注目する「ペルー料理」 世界で注目される「ペルー料理」のお食事会を、東京青山のペルー料理レストランで開催します。近年発展を遂げた最新のペルー料理を継承するシェフとともに、ペルー料理の今をご案内します。 中南米やスペインについて語り合い、ペルー産のピスコサワーを飲みましょう。...
ペルー料理をキャンプで楽しむ:ブランカ山群のグランピング体験... ペルー・ブランカ山群のグランピング体験 ペルー・ワラスを基点にした、ブランカ山群とワイワッシュ山群では、今年から「デラックス・キャンプ=グランピング」が手配可能となりました。 このプライベート・キャンプでは、椅子とテーブル付きの大型テント滞在で、専属シェフがペルー料理にこだわったメニュー...
アンデス屈指の山岳展望:ペルー・ブランカ山群を巡る3つのプラン... ペルー最高峰ワスカランを望むワラス町 乾季のアンデス山脈らしい金色の草原の向こうに、屏風のように荒々しく屹立する氷雪峰は、まさに「ブランカ山群」の絶景と言えるでしょう。 ヒマラヤ並みとも言える迫力の峰々は一ヵ所に集中しているので、効率良く名峰の数々を巡り、望むことができます。 基点...

ヤンガヌコ谷で「天の川」の星空撮影/ブランカ山群

ブランカ山群・ワイラス回廊:カルワス村の市場

パタゴニア

関連記事

  1. ペルー:10ドルで、原生自然の保護「カーボン・オフセット」

    2014.10.30
  2. アンデス高原の民族衣装:インカ直系の子孫、ケチュア族とアイマラ族

    2018.05.08
  3. ペルー料理でランチ:恵比寿「ミラフローレス」

    2016.03.18
  4. 中南米グルメ・ブログ 「ラテンの台所」

    2015.11.17
  5. ペルー・白亜の古都:アレキパの街角を歩く

    2017.05.08
  6. コロニアル調の白壁と石畳の街を歩く-クスコ-

    2015.07.25
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP