Loading

風景写真家・松井章のブログ

ブランカ山群・ウルタ谷で望むアンデスの大展望

1.jpg
展望台の背後に聳える、コントライェルバス、ウルタ、チェキアラフの峰々も素晴らしい。ワスカランとチョピカルキを撮影した後には、これらの山も撮ることになる
雨上がりの空気は澄んでいて、雲が山から退いた瞬間に、空や雪のコントラストが美しく映える。
8月頃の乾季終盤は晴天率は上がるが、大気には少し靄がかかることがある。焼畑の影響もあるようだ。
雨期明けの乾季初めの5月は、空気は雨にときどき洗われるので澄んでいる。山麓に咲き乱れる花々も魅力だ。
峠を越えて、コントライェルバスを別の角度から展望すると、まるで違う山のようだ。
●「ブランカ山群」:https://www.andina-travel.com/peru5.html
2.jpg
ウルタ(左)、チェキアラフ(右)
5.jpg
ウルタ
3.jpg
コントライェルバス
4.jpg
コントライェルバス

雲間から現れるチョピカルキに舞うコンドル

ウルタ谷の花畑にて、シェフの贅沢な昼食ピクニック

関連記事

  1. ペルー料理:国民的ジュース「チチャ・モラーダ」とチチャ酒

    2019.03.29
  2. アラビアの砂漠に辿り着く、中南米のコロニアル建築の原点

    2015.03.19
  3. 「アンデスの神の山」アウサンガテへ

    2024.06.28
  4. ペルー:10ドルで、原生自然の保護「カーボン・オフセット」

    2014.10.30
  5. インカの天然染料:ウチワサボテンの虫、コチニージャ

    2015.03.14
  6. ペルーを代表する国民飲料「インカ・コーラ」とは

    2017.08.05
パタゴニア
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP