Loading

PHOTO-BLOG

ペルー料理の原点:アンデスの神聖な料理「パチャマンカ」③

パチャマンカの完成

大地の窯で調理した「パチャマンカ」で、いよいよランチです。

バジルのような雰囲気の緑のソース「ワカタイ」で調理した鶏肉・牛肉・ニジマスは、見かけと違い繊細で美味そのもの。

各種お芋とソラマメを食べると、完食できないほどのボリュームです。

サラダも手が込んでいて、ソースもシェフ秘伝の味とのこと。
手動のミキサーで砕いたビスケットを混ぜるのは、一つのコツのような気がしました。

野外と言えども、シェフは盛り付けにも最新の注意を払うのです。

チーズもワラス近郊の高地で生産されたアンデスのチーズです。

そして、デザートは、やはりワラス近郊の名産であるチリモヤです。
日本にはないフルーツですが、ペルー・ボリビア・チリ辺りでは絶対に食べるべき抜群に美味しいフルーツです。

関連記事:ペルー料理

関連ページ

「ペルー料理お食事会」青山の凄腕シェフの絶品料理&セビーチェ... 世界で注目されるペルー料理を青山で食す 昨夜は、アンディーナトラベルクラブにて、「ペルー料理お食事会」を開催しました。 ここ10年余りで国策で発展したペルー料理の魅力を知っていただくために、北青山の「ペルー料理&バルALDO(アルド)」にて、フルコースでお楽しみいただきました。 レストラン...
南米三大祭:ペルー・クスコのインティライミ(太陽の祭り)前夜... 冬至の祝祭「インティライミ」:太陽の祭り 毎年6月24日に開催される「太陽の祭(インティライミ)」は、豊穣な収穫への祈りと感謝を込めて、太陽と大地の神様に捧げられる冬至のお祭りです。 南米3大祭の一つに数えられる祭で、南米のみならず世界中から人が集まります。 「太陽の祭」を前に、既...
ペルー・アンデス:ケチュア族の民族衣装と「ブランカ山群」の大展望... アンデス先住民の民族衣装 ペルー・ボリビアのアンデス山脈に暮らすケチュア族やアイマラ族の人々は、今でも先インカ時代から続く民族衣装をまとい暮らしています。 大陸らしい広大過ぎるアンデスの高原では、共通のアイデンティティを持つとはいえ、地域によって服装は全く異なります。 ペルー・クス...
ペルー・アンデスのケチュア族:カラフルな民族衣装(ブランカ山群)... カラフルな先住民の民族衣装 ペルー・ボリビアの先住民ケチュア族とアイマラ族の民族衣装は、とてもカラフルだ。 村ごとにデザインは異なるので、アンデスを旅していると色とりどりの衣装に身を包む人々を目にすることになる。 ペルー・ブランカ山群は、山の氷河がもたらす“水”という恵みのおかげで...
アンデスの多彩な民族衣装:ペルー・ケチュア族とインカ文明... アンデス先住民のカラフルな民族衣装 アンデスの民族衣装はなぜ心を打つのだろうか。 ケーナやチャランゴのリズムとともに、街を往来するカラフルな民族衣装の人々は、アンデスの文化そのもので、魔力のような魅力を秘めています それはとても普遍的で、何度訪れても目を奪われてしまう インカの都...
中南米グルメ・ブログ 「ラテンの台所」... 弊社のfacebookで公開している“中南米のグルメ・コラム”「ラテンの台所」を、ブログでも公開を開始します。週2回ほどのペースで更新しますので、引き続きfacebookが先行公開となりますが、ぜひご覧ください。 ブログ画面の体裁はまだ整っておりませんが、近日中にはしっかりしたレイアウトにする...

アンデスの聖なる料理「パチャマンカ」の作り方②

ペルー・ブランカ山群:グランピングの快適な宿泊設備

関連記事

  1. ペルー&ボリビア:アンデス山脈の山岳展望を求めて

    2017.11.08
  2. 《ペルー》もう一つのインカトレイル:サルカンタイ・トレッキング

    2018.05.18
  3. インカ文明の星座観:暗黒星雲の躍動的な生命描写とアンデス神話

    2018.01.09
  4. ワスカランとワンドイを望む、ユンガイ村の展望台

    2015.07.08
  5. 世界で注目される美食「ペルー料理」

    2019.03.24
  6. ペルー料理をキャンプで楽しむ:ブランカ山群のグランピング体験

    2016.06.19
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP