Loading

PHOTO-BLOG

「カレンダー2018 パタゴニア&南極」トラベルクラブ特典

特製カレンダー2018「パタゴニア&南極」

アンディーナトラベル・クラブ会員特典「カレンダー 2018」を作成中です。

来年のカレンダーのテーマは、『パタゴニア&南極』です。

パタゴニア創成から深く関連する南極の自然とともに、「亜南極」の風景写真を集めたカレンダーです。

南極性の気象に支配されるパタゴニアと南極には、一つの生命圏とも呼べる連関があり、その歴史は約2億年前のパンゲア大陸の時代に遡ります。

日本からは地球の反対側に当たる“南の果て”の写真をまとめたカレンダーです。

トラベルクラブ:専用ページ

アンディーナトラベル・クラブでは、カレンダーのプレゼントの他に、会員限定ツアーをご案内しています。
ご興味のある方はぜひご連絡ください。
トラベルクラブ・トップページ

関連ページ

姿形を変えて環境に対応する南極ブナ:秋のパタゴニア... パタゴニアに自生する南極ブナは、その環境に合わせて姿を変える。 標高が高く風通しの良い場所では、ハイマツのように地を這い低く小さく育つ。紅葉で色づくのも、まずは背の低い南極ブナからだ。 生息環境に適した場所では、南極ブナは森を形成して20メートルほどの高さに成長する。強烈な嵐の日も、この...
写真コンテスト入選/「パタゴニア」&「南極」2作品... 国際写真コンテスト「International Photographer of the year 2017」にて、弊社・松井の2作品が入選しました。 パタゴニアでは、フィッツロイ峰と星の軌跡、南極では圧倒的な迫力の氷河をテーマにしています。 ●パタゴニア:Star Trail in Pa...
セロトーレ直下の氷上キャンプ:パタゴニア南部氷原⑤... パタゴニアで好天に恵まれる事は、なんという幸運な事か。 しかし、好天だけに恵まれてしまうと、本来の凶暴な自然を体験できずに終わってしまいます。 風の大地と呼ばれるパタゴニアでこその、這って歩くほどの暴風も体験したいものです。一日に四季があると言われるほどの、激しい天候の変化も。 これは好天...
パタゴニア:フィッツロイBCの快適なキャンプ生活... フィッツロイBCのある森は、パタゴニア独特の猛烈な風からも守られている貴重な場所です。 一般トレッカーの立ち入りできない特別な場所に設置されているので、プライベートキャンプとして、目の前のフィッツロイの展望を独占できるのは大変な魅力です。 雲で山頂が隠れてしまい、なかなか姿を現さない...
パタゴニアの氷河の源で起こる異変 偏西風がもたらすパタゴニアの降水量のほとんどは、まずパタゴニア南部氷原(大陸氷床)の氷河として蓄えられる 南極、グリーンランドに次ぐ地球で3番目に大きな“パタゴニア大陸氷床”は、数百の氷河の水源地として、パタゴニアの生態系の鍵を握っている 先日、フィッツロイ山麓のビエドマ氷河が、巨大な崩...
パタゴニア:星空-淡雪 / 森羅万象に遊ぶ... 行き交う人の少ない山を歩く時、周りの森羅万象の全てに五感が働くと思います。 音。四方の音に敏感になり、関わる時間が長いほど研ぎ澄まされていくものです。 夜闇の中を歩いたり、星空を見上げるような日々を過ごせば尚の事。 風の国と言われるパタゴニアならではの、風の音いろいろ。葉擦れの音。獣の歩く...

雨季・ウユニ塩湖の鏡張り:ボリビアの絶景を堪能する

アンデスの多彩な民族衣装:ペルー・ケチュア族とインカ文明

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニア・フィッツロイ直下のトレス湖で、朝日を待つ

    2015.04.18
  2. デセプション島のナンキョクオットセイ/南極サウスシェットランド諸島

    2017.03.10
  3. フィッツロイ山麓の清冽な水を飲む

    2015.05.06
  4. 「煙を吐く山」と呼ばれたフィッツロイ峰を覆う雲

    2015.06.13
  5. パタゴニアの花:マメ科の薬草「パラメーラ」-ワイルドフラワー編

    2015.09.07
  6. 《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け

    2018.09.27
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP