Loading

PHOTO-BLOG

2011パタゴニア旅行 ①中部パタゴニア

2011年10月~11月、ちょっとシーズン早めのパタゴニア。中部パタゴニアから、フィッツロイまで南下する旅行です。まずは中部パタゴニアの写真をアップです!
パタゴニア2011_323.JPG
チリ側の中部パタゴニア、セロ・カスティージョ
パタゴニア2011_105.JPG
patagonaとポテトpapasを合わせて、papagonia


パタゴニア2011_40.JPG
プエルト・モンからプエルト・アイセンへ。貨物フェリーで24時間。太平洋側は、天気も悪く風が冷たい。とてもパタゴニアで、ご機嫌な船旅でした。途中、とてつもない噴煙を上げる火山があった。空に屏風のように噴煙がモクモク上がっていた。
パタゴニア2011_94.JPG
コイアイケにて
パタゴニア2011_106.JPG
ハチミツ風味のビール
パタゴニア2011_109.JPG
チリのスープ、カスエラ
パタゴニア2011_110.JPG
パタゴニア2011_178.JPG
パタゴニア2011_129.JPG
セロ・カスティージョ
パタゴニア2011_206.JPG
パタゴニア2011_278.JPG
パタゴニア2011_299.JPG
パタゴニア2011_303.JPG
パタゴニア2011_269.JPG
この絵のほとんどが、ペンキで吹き付けた観光用のニセモノであるそうです。少なくとも、セロ・カスティージョ村の「手の洞窟」は・・・。それはともかく、気候の厳しいパタゴニアで、先住民がなぜここに住んだか理解できました。風が来ないのです。
パタゴニア2011_425.JPG
ヘネラル・カレーラ湖の観光スポット、カピージャへ。
パタゴニア2011_349.JPG
capillaは、礼拝堂という意味です。広大な湖のごく一部にだけ、石灰岩でできた不思議な岩石群があります。
パタゴニア2011_371.JPG
パタゴニア2011_408.JPG
パタゴニア2011_374.JPG
パタゴニア2011_376.JPG
パタゴニア2011_403.JPG
パタゴニア2011_415.JPG
パタゴニア2011_431.JPG
ヒッチアイクをする中野君。途方にくれましたね~。音楽に国境はないのだと実感しました。
パタゴニア2011_451.JPG
パタゴニア2011_488.JPG
さらに東へ10キロほど行くとアルゼンチン。湖の名前は、ブエノスアイレス湖となる
パタゴニア2011_488.JPG
パタゴニア2011_518.JPG
遠く対岸にセロ・カスティージョを望む
パタゴニア2011_509.JPG
大きな空
パタゴニア2011_538.JPG
ロスアンティグオス村の愉快な人たち

関連ページ

ペリトモレノ氷河:2年ぶりの急激な前進「ルプトゥーラ」... 温暖化とは逆行するように前進・後退を繰り返す「ペリトモレノ氷河」は、世界でも稀な存在です。過去100年間でほとんど氷河は同じ場所に留まっています。 そんなペリトモレノ氷河ならではの現象が、急激な前進と崩壊現象「ルプトゥーラ」です。 高さ60m・幅5kmの巨大な氷壁が前進することで、数年に...
クリスティーナ牧場の草原歩き⑨ -パタゴニア... 荒涼とした谷の中から、草原帯に抜けると空気が変わる。 風が吹いていることが一番大きな違いだろう。 まだ氷河が去ったばかりで生き物の気配の無い谷は、風も吹きこまないことから、自分の足音や服のこすれる音が聞こえるほどに、シンとして音の無い世界なのだ。 空を見上げれば、雲がゴンゴンと流れて行くの...
フィッツロイ峰の山麓で楽しむ、早朝の色彩美:パタゴニア... 夜明けのフィッツロイは、光線の当たり方により、山が黄金色に輝くこともあれば、空も含めてピンク色に染め上げることもある。 東の空の雲の状況と、陽の差し込み角度、フィッツロイの天候など、無数の因子により、色彩も無限の可能性を秘めている ...
ビエドマ氷河の水源地を辿る:パタゴニア南部氷原⑥... セロトーレを背に、再び氷原へ パタゴニア大陸氷床は、数百の氷河の源として、絶えず四方に氷を押し出しています。偏西風に乗って流されてくる大平洋の湿った空気の影響で、膨大な雪が氷床に降り、厚い一枚の氷を作りだしました。絶妙な氷の需給のバランスが、現在の大陸氷床と氷河の姿です。上空から見れば氷床は無...
レオナ牧場③草原を抜けて、展望のビエドマ湖へ... ビエドマ湖の岸に出ると、強風で湖面に白波が立っていた。 風は大陸氷床から、横幅80キロの湖を吹き抜ける。常に同じ方角から吹く風の影響で、氷河に含まれる細かい土砂も最後には東岸に辿り着き、砂浜となる。 はるかに望むフィッツロイへの距離は、約100キロほどだろうか。 エスタンシアの良さは、宿泊...
早春のパタゴニアの花・岩場に咲くユキノシタ... 岩場を好む「マゼラン・ユキノシタ」は、フィッツロイ山麓のチャルテン村から、セロトーレへ向かう坂道に咲いていた。 多肉質の葉が密生して、茎は細かい毛に覆われて、見るからに強風や低温に強そうな植物だ。 パタゴニアの厳しい気候に順応して、氷河に近い過酷な環境を好む。 まだ残雪の残る早春に、小さな...

クリスティーナ再選

2011パタゴニア旅行 ②クリスティーナ牧場

関連記事

  1. パタゴニアの名峰フィッツロイ:幻想的な朝日や夕日を見るために

    2017.11.15
  2. 紅葉のパタゴニア:黄や赤に色づくフィッツロイ山麓

    2016.04.27
  3. パタゴニアの主役:草原を駆ける牧童“ガウチョ”と牧羊犬

    2018.03.16
  4. パタゴニアの巨大な氷河湖の緑色を反射する雲

    2015.03.03
  5. アンディーナトラベルの撮影旅行(フォトツアー)とは

    2015.02.23
  6. アルゼンチンの牧場① 毛刈り 

    2011.04.21
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP