Loading

PHOTO-BLOG

アルゼンチンの牧場① 毛刈り 

羊の毛刈りを見たことありますか?
パタゴニアの牧場で、毛刈りを撮影していたのを思い出しました。
南米では、大牧場のことをエスタンシアといいます。
エスタンシア・チャリアイケという牧場で撮影しました。
では、頭を横にして見てください。
100107patagonia_295.AVI

関連ページ

フィッツロイ直下のトレス湖で迎える神聖な日の出... 朝3時、満点の星空を確認して、キャビンを出発。 村から10分も歩くと、人工の光のない本当の暗闇となります。ヘッドランプの光を頼りに真っ暗闇を歩く。歩き慣れた道なので、ちょっとした地形の変化で現在位置も分かるので、鼻歌を歌いながら闇の中を歩く。なんて自分は幸せなのだろうとしみじみ感じられる瞬間で...
パタゴニアの民族史① 22時頃、カラファテの遅い日没 パタゴニアの歴史は、もしも欧米人による侵略を基準に考えたのなら、まだたった400年の歴史です。そして、開拓されてからはたった100年ほどしか経っていません。短い歴史ではありますが、その100年にはとても多くの物語があり、パタゴニア史を魅力的なものにしています。先住民...
【今日の写真】パタゴニアの“逆さフィッツロイ”... “逆さフィッツロイ”の良いポイントをトレス湖以外に見つけたのは、今年の嬉しい収穫。 もっと広く“逆さフィッツロイ”を撮れる場所もあるようだが、国立公園の特別な許可が必要らしい...
パタゴニア旅行の締めくくりは、ブエノスアイレスで... パタゴニアの旅の前後には、アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスに立ち寄ることになります。 旅の最後に、ブエノスアイレスを1泊2日で組み込むのも、お勧めです。 南米のパリとも呼ばれるブエノスアイレスで、町歩きを楽しみ、夜はタンゴショーへ。2日間の滞在で、タンゴだけではなく、ブエノスイアレスの市...
パタゴニアの氷河の源で起こる異変 偏西風がもたらすパタゴニアの降水量のほとんどは、まずパタゴニア南部氷原(大陸氷床)の氷河として蓄えられる 南極、グリーンランドに次ぐ地球で3番目に大きな“パタゴニア大陸氷床”は、数百の氷河の水源地として、パタゴニアの生態系の鍵を握っている 先日、フィッツロイ山麓のビエドマ氷河が、巨大な崩...
パイネクエルノ峰を直下で望む「Wルート」トレック... 山小屋泊でパイネ国立公園を縦走すると、パイネ山群の懐に入り込むような大展望を望めます。 日帰りで遠望するのとは一味違う、縦走するから望める迫力の展望。 山岳写真の撮影でパイネ国立公園に行くのであれば、どのような写真を撮るのかで、訪れるポイントも大きく異なってきます。 パイネ・クエルノの花崗...

キューバの英雄:対話するカストロ

クリスティーナ再選

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニア:フィッツロイ峰と天の川を望む野営地

    2016.04.25
  2. フィッツロイ山群で迎える夜明け(パタゴニア)

    2016.08.21
  3. ビタミン豊富なツツジ科 チャウラ(ムルタ)の実:パタゴニアの植物

    2015.09.03
  4. パタゴニアの名峰セロ・トーレの静寂と暴風:フィッツロイ山群

    2016.11.12
  5. マテ茶の飲み方

    2010.03.15
  6. パタゴニア:3種類の南極ブナ② 落葉樹「ニレ」

    2015.09.19
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP