Loading

PHOTO-BLOG

2011パタゴニア旅行 ②クリスティーナ牧場

ウプサラ氷河を見に、クリティーナ牧場へ!
cristine best.JPG


cristine best (2).JPG
cristine best (3).JPG
cristine best (4).JPG
cristine best (5).JPG
cristine best (6).JPG
ここから15キロ先にウプサラ氷河があります。急速な後退により氷塊で埋め尽くされて、今は航路では近づけません。
cristine best (7).JPG
cristine best (8).JPG
クリスティーナ牧場
cristine best (9).JPG
ウプサラ氷河の展望台や陸路でビエドマ湖に向かうルートなど、パタゴニアの歴史でとても重要な観光牧場です。パタゴニアで最高級の観光牧場の一つ、オール・インクルーシブ。
cristine best (10).JPG
cristine best (11).JPG
cristine best (12).JPG
南米といえば、エンパナーダ
cristine best (13).JPG
cristine best (14).JPG
激ウマ・デザート。名前は忘れました。
cristine best (15).JPG
サラダも極ウマ
cristine best (16).JPG
cristine best (17).JPG
世界で一番おいしいパタゴニアのラム
cristine best (18).JPG
激ウマ・アイス
cristine best (19).JPG
涙が出るほどオイシイ、朝食のカリカリ激薄ベーコン
cristine best (20).JPG
cristine best (21).JPG
寝室から
cristine best (22).JPG
ノルテ峰
cristine best (23).JPG
cristine best (24).JPG
cristine best (25).JPG
黄色い花は、カラファテ
cristine best (26).JPG
cristine best (27).JPG
cristine best (28).JPG
ウプサラ氷河近くの山小屋にて。ウプサラ氷河は急速に後退していることで、映画「不都合な真実」でも温暖化の影響として紹介された。
cristine best (29).JPG
見えているのは、氷河末端の半分。末端部の島により氷河は二分されている。
cristine best (30).JPG
cristine best (31).JPG
cristine best (32).JPG
アンモナイトの化石
cristine best (33).JPG
この谷も100年ほど前は氷で覆われていたそうです。
cristine best (34).JPG
cristine best (35).JPG
cristine best (36).JPG
cristine best (37).JPG
cristine best (38).JPG
cristine best (39).JPG
cristine best (40).JPG

関連ページ

《パタゴニア》フィッツロイ山麓で、キャンプするメリット... パタゴニアを代表する山といえば、フィッツロイ山群とパイネ山群です。 フィッツロイ山麓へは、日帰りハイキングでも十分往復できる距離にあります。 朝早く出発して、山麓でのんびりして戻っても時間が余るほどです。 日が長いので、夜9時ころまで明るいです、1日が長い場所です。 そんなフィッツロイ山麓で、テン...
パタゴニアの岩峰群の成り立ち:花崗岩の怪峰パイネ・クエルノ... 花崗岩の怪峰「パイネ・クエルノ」 「角」を意味するパイネ山群の怪峰・クエルノは、見る角度により、形が全く異なります。 車道やトレッキングのトレイルからの展望で、花崗岩の独特な絶壁が刻々と姿・形を変えていくことに、きっと息を飲むほどに圧倒されるでしょう。 標高差2500m近い絶壁を周りながら...
フィッツロイ山群の遠望の魅力:パタゴニア... フィッツロイの展望は近いほどに迫力があるのだが、遠望には遠望の魅力がある セロトーレとフィッツロイの両方を望むために、山麓から少し離れた草原で、じっくりと朝焼けを望むのも至福の瞬間だ。 ...
フィッツロイ峰の山岳写真:撮影の手配に特化するプラン... パタゴニアで、フィッツロイやパイネの山岳写真を撮るには、“世界で最もうつろいやすい天候”が大きく影響してきます。 トレッキングの行程重視の内容では、その天候を前に、どうしても撮り逃す場面が大きく出てきます。要所要所で腰を据えて取り組む時間が必要となってくるでしょう。 要所でじっくり腰を据えな...
パタゴニア・フィッツロイ峰を車道から望む撮影ベストポイント... パタゴニアの名峰・フィッツロイほど、人の心に焼き付くような山は、世界にもそう多くはないでしょう。 フィッツロイ峰が見せてくれる展望は、基点の町カラファテを出てすぐに始まります。 遠く地平線の彼方にフィッツロイが現れると、約3時間ほどの移動ではチラチラと視界に出たり入ったりしながら、徐々に...
2011パタゴニア旅行 ⑥ヘルシンガー牧場(その二)... 空を吸い込んだように碧い、青い?、蒼い? アスール湖。アスールは「あお」を意味します。 見る角度によって形が変わる、フィッツロイ 氷河から流れてきた氷の破片 乗馬で山上のアスール湖へ とにかく青い 湖岸でマテ茶を回し飲みする 気泡のない純粋な氷河の氷 ...

2011パタゴニア旅行 ①中部パタゴニア

2011パタゴニア旅行 ③カラファテ

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. フィッツロイ山群で迎える夜明け(パタゴニア)

    2016.08.21
  2. パイネ国立公園でグアナコを撮影するために

    2015.02.28
  3. パタゴニア・パイネ国立公園の名峰:クエルノ「角」

    2016.12.01
  4. 《山岳写真》パタゴニア・フィッツロイ峰と星の軌跡

    2018.08.27
  5. 天空の氷原を目指して:パタゴニア南部氷原

    2015.05.23
  6. 【パタゴニアの紅葉】華麗な南極ブナの色彩変化:フィッツロイ山麓

    2018.05.01
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP