Loading

PHOTO-BLOG

雨季・ウユニ塩湖の鏡張り:ボリビアの絶景を堪能する

ボリビア・雨季のウユニ塩湖

12月下旬から「雨季・ウユニ塩湖」のシーズンが始まります。

鏡張りのウユニ塩湖を展望するには、連泊が鍵となるでしょう。

雨雲が多いので、天候待ちをできる余裕を持つために、2日間は終日でウユニ塩湖に入れる時間を欲しいところです。

そして鏡張りになるためには、水面が波打たないほどに無風に近い状態も必要です。

雨季は塩湖の中央部は水没するので、塩湖の縁の一部を訪れるのみですので、雨季のウユニ塩湖では基本は車を止めてのんびりと天気待ちをしながら過ごします。

ウユニ塩湖の畔に建つ「塩のホテル」に宿泊すると、すぐそこにウユニ塩湖があるので、絶景に出会える可能性も非常に高いです。夜明けや星空も宿の周辺で望めるからです。


他方、4月から始まる乾季のシーズンは、地平線まで広がる塩湖を縦横断できるので、乾季・雨季それぞれにウユニ塩湖は全く違う景色が広がります。

関連ページ

アタカマ高地縦断:ラグーナベルデからチリ国境へ... リカンカブール山を回り込むように、チリ国境へ向かう 大きな湖の畔にビクーニャが数頭いた。 チリでは簡単には見れなくなるので、これが見納めとなるだろう いくつもの湖を通り過ぎるが、どれもそれぞれ目を惹く色を持ち、濃淡が違う。 2週間前に降った大雪で国境は一時閉鎖されていたが、無事に開通...
「天空の鏡」雨季・ウユニ塩湖の魅力(ボリビア旅行)... 岐阜県と同じ面積の世界一の塩湖:ウユニ ウユニ塩湖は岐阜県とほぼ同じ面積の広大な塩の大平原です。岐阜県に匹敵する面積で、世界で最も大きな塩湖でもあります。標高3700mの高原に広がるウユニ塩湖が、かつて海の底にあったことはにわかに想像しにくいことでしょう。 長い時間をかけて隆起しながら、...
乾季ウユニ塩湖の南十字星と天の川:デラックス・キャンパー④... ウユニ塩湖で望む星空は格別だ 360度の周囲に凹凸さえもない、本当に何もない場所で、満天の星を独り占めできるとしたら、 それはなんという贅沢な経験だろうか。 月出の時間は深夜なので、夕食後に早速、星空撮影を開始する。 降るような星、とはまさにこのことだろう。 防寒具を着込み、時々キ...
ウユニ塩湖を貸し切る:デラックス・キャンパー滞在①... 「ウユニ塩湖を貸し切る」という表現も大袈裟ではないのが、 乾季のみ宿泊できる高級キャンピングカー“デラックス・キャンパー”です。 ガイド、コック、ドライバーなど数名の専属スタッフが同行して、誰もいないウユニ塩湖で優雅にキャンプします。 地平線を望む大塩原での優雅なアドベンチャー生活を、...
ウユニ塩湖:グランピングで望む夕日と“塩の亀甲模様”... ウユニ塩湖で望む夕日。 陽が沈む寸前、斜光線が、見事な亀甲模様を照らす。 塩の結晶が作り出す亀甲模様は、ウユニ塩湖の特定の場所に現れる。 特に、「乾季」に見ることができる。 じっくりと滞在できる時間があってこそ見ることができる特別な景色だ。 ボリビア・ウユニ塩湖にて...
ボリビア・ウユニ塩湖の聖なるサボテン島「インカワシ」の絶景... 乾季・ウユニ塩湖の魅力 乾季のウユニ塩湖は、塩の大平原がどこまでも続く。 欧米人には乾季のウユニ塩湖の方が人気があるのは、どこまでも車で疾走できるからだろう。 乾季らしい晴天の下、塩の平原は眩しいほどに輝いている。 2時間ほどかけて塩湖を横断すると、遠くに島影が見えてくる。 蜃...

写真を展示:小川清美 写真教室『はじめの一歩写真展』

「カレンダー2018 パタゴニア&南極」トラベルクラブ特典

関連記事

  1. アタカマ高地縦断:ラグーナ・コロラダのフラミンゴ

    2015.07.01
  2. ボリビア・レアル山群のソラタ村とイヤンプー峰

    2016.08.08
  3. 【イベントのご案内】「アンデスが呼んでいる! ボリビアのフォルクローレ・ダンスを…

    2014.12.20
  4. ボリビア・ティワナク遺跡と先インカ時代の謎

    2019.01.31
  5. “天空の鏡”雨季のウユニ塩湖

    2012.08.01
  6. 【ボリビア】ウルトラ・ボリビア・レース

    2013.07.12
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP