Loading

PHOTO-BLOG

ウユニ塩湖「塩のホテル」:年末年始の混み具合

FOTOGRAFÍA (68).jpg
ボリビア・雨季のウユニ塩湖、「塩のホテル」は、12月中旬~3月まで大変混み合っています。
特に年末年始は最も混む時期ですが、12/30~1/3まで、わずか数部屋(Hotel Palacio del Sal)ですが空室があります。年末年始で「塩のホテル」が確保できるのも、そろそろラスト・チャンスとなりますので、お早目の予約をお勧めします。
※弊社手配ツアーでは、「塩のホテル」のみの手配は承っておりません。ラパスあるいはウユニ空港発着での専属ガイド同行ツアーでの手配から承りますので、予めご了承ください。
DSCN0571.JPG
Hotel Palacio del Sal
palacio-de-sal41.jpg.1024x0.jpg

関連ページ

乾季・ウユニ塩湖:果てしない「塩の大平原」を疾走する... 乾季のウユニ塩湖は、どこまでも果てしない塩の大平原となります。車で2,3時間ほど走って縦断するのですが、その間に道はまったくありません。遠く対岸に見える山を目印にして、道なき大平原を走ります。 その光景は、今までに見たことのない景色と経験となるでしょう。 日本では雨季のウユニ塩湖に人気があり...
デラックス・キャンパーの専属シェフ:乾季・ウユニ塩湖⑤... 専属で同行するシェフの料理は、まさに“腕によりをかけた”気合の入れ様だ ウユニ塩湖の大平原で、限られた調理器具と調理場という条件下で、驚くほど美味しい料理の数々だ 特別にリクエストした“リャマ”のステーキは素晴らしかった。お店によりけりで肉の質がかなり異なるものだが、ウユニ塩湖の塩を舐め...
乾季・ウユニ塩湖:塩の大平原の彼方へ... 5月~11月、乾季を迎えるウユニ塩湖では、景色が一変します。 雨季の“天空の鏡”から、“真っ白な大平原”に変化します。 ここは同じ地球なのかと思えるほど、大地の「白」と空の「青」のみ。 この単純な世界を、4駆で疾走します。 目指すは、「サボテンの島(インカワシ)」。 そして、乾...
ラパスの展望台で望む、霊峰イリマニの日没... ボリビア・ラパスの展望台で霊峰イリマニの夕刻を撮影する。 夕焼けが終わると、今度は街のナトリウム灯のオレンジのネオンが美しくなる。 背後のイリマニ峰は、徐々に夜の闇に沈んでいく。...
ウユニ塩湖を貸切る:キャンピングカー「エアストリーム」滞在... デラックス・キャンパーで貸切る“ウユニ塩湖” ウユニ塩湖でグランピングする。この途方も無い体験は、キャンピングカー「エアストリーム」を使用して実現できます。それはまるで「ウユニ塩湖を貸切る」贅沢です。 ボリビア・ウユニ塩湖は、年間を通して世界中からツーリストが訪れます。日本人は主に12月...
乾季ウユニ塩湖を独占する:グランピング・ツアー(モデルプラン)... 乾季限定・ウユニ塩湖でのグランピング体験 ウユニ塩湖で乾季限定の特別プランが、キャンピングカーに滞在する日本発着グランピング体験8日間です。 ウユニ塩湖の自然を朝から晩まで体感したいのであれば、このキャンピングカーが最も良い手段です。 モデルプラン:エアストリーム滞在デラックスキャンパー ...

ビエドマ氷河の水源地を辿る:パタゴニア南部氷原⑥

ブラジル・イグアス:ラフティング世界大会の開催

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 《山岳写真》ボリビアの首都ラパス:霊峰イリマニ

    2016.11.07
  2. ボリビア・レアル山群のソラタ村とイヤンプー峰

    2016.08.08
  3. チチカカ湖「太陽の島」から望む、レアル山群の夕景

    2015.07.19
  4. ウユニ塩湖から、アタカマ高地を目指す

    2015.06.29
  5. 【ボリビア】アマゾン川の源流から

    2013.06.03
  6. 数万匹のワニ:ボリビア・アマゾンのヤクマ自然保護区

    2014.10.23
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP