Loading

PHOTO-BLOG

塩のホテルに泊まる

IMG_9683.jpg
ウユニ塩湖の「塩のホテル」
塩湖沿いにいくつか「塩のホテル」はあります。
弊社がご紹介する、この塩のホテルは立地が抜群です。
周りに何もないのです。
正真正銘、塩湖の大平原にあります。
周りに建物がないので、星がキレイです。
流れ星も見えます。
地平線までスッキリ何もない環境に身を置くと、いろいろ考えます
仕事や生活のことなど
きっと何かの変化をもたらす、そんなホテル滞在になるかなと思います
テーブル、いす、ベッド、柱、すべて塩でできています
今年は改築したので、設備もリフレッシュです
IMG_9892.jpg

関連ページ

パタゴニアとアンデス高原を舞う巨鳥・コンドルの生態... パタゴニアとアンデス山脈の象徴:コンドル 暴風が吹き荒れる空にコンドルが舞うと、思わず人は立ち止まり、空を見上げてしまう。 どれだけコンドルを見慣れていても、やはり目で追ってしまうほどに、コンドルは悠々と舞う。そのコンドルの姿は我々にとってロマンや憧憬の対象であり、パタゴニアやアンデス山脈のシン...
ウユニ塩湖:グランピングで望む夕日と“塩の亀甲模様”... ウユニ塩湖で望む夕日。 陽が沈む寸前、斜光線が、見事な亀甲模様を照らす。 塩の結晶が作り出す亀甲模様は、ウユニ塩湖の特定の場所に現れる。 特に、「乾季」に見ることができる。 じっくりと滞在できる時間があってこそ見ることができる特別な景色だ。 ボリビア・ウユニ塩湖にて...
ボリビア・チチカカ湖「太陽の島」:絶景のロッジで望む朝日・夕日・星空... ボリビア・チチカカ湖:インカ文明の発祥の「太陽の島」 インカ文明の発祥の地「太陽の島」から望む、アンデス山脈の展望は忘れることのない絶景だった。 標高3,800mのチチカカ湖は、東京・埼玉・神奈川を合わせた面積とほぼ同じなほど巨大で、半分はペルー、半分はボリビアになる。 古来から利...
刻々と変化するウユニ塩湖の色彩:デラックス・キャンパー③... ウユニ塩湖の上でキャンプする、という地の理を活かして 移り変わる時間で変化する「色彩」の変化を楽しみたい 小さな定点観測を決め込み、じっくりとウユニ塩湖に取り組むのも デラックス・キャンパーだからできる特権だ。 黎明から日の出、薄暮から日没、そして満天の星空まで 乾季にはマイナス1...
ボリビア・アマゾンの魅力①:「ヤクマ自然保護区にて」... アマゾン川の源流域に位置する、ボリビア・アアゾンのヤクマ自然保護区は、野生動物を観察するのに非常に適した場所です。「野生動物の楽園」と言ってもいいでしょう。 アマゾンといえば、どこでも野生動物を見れるように思われがちですが、実際には野生動物を多く見れる場所はわずかです。各地で開発が続き、野生動物...
ウユニ塩湖を貸切る:キャンピングカー「エアストリーム」滞在... デラックス・キャンパーで貸切る“ウユニ塩湖” ウユニ塩湖でグランピングする。この途方も無い体験は、キャンピングカー「エアストリーム」を使用して実現できます。それはまるで「ウユニ塩湖を貸切る」贅沢です。 ボリビア・ウユニ塩湖は、年間を通して世界中からツーリストが訪れます。日本人は主に12月...

ティカル遺跡を歩く

心が温まるグアテマラ滞在

関連記事

  1. 【イベントのご案内】「アンデスが呼んでいる! ボリビアのフォルクローレ・ダンスを…

    2014.12.20
  2. チチカカ湖の巡礼の聖地:コパカバーナ

    2015.07.23
  3. 乾季ウユニ塩湖の南十字星と天の川:デラックス・キャンパー④

    2015.06.24
  4. 宿泊設備にこだわる、デラックス・キャンパー②:ウユニ塩湖

    2015.06.21
  5. インカ文明の知恵の結晶:段々畑「アンデネス」とは

    2017.07.07
  6. ボリビア・レアル山群のソラタ村とイヤンプー峰

    2016.08.08
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP