Loading

PHOTO-BLOG

【雨季・ウユニ塩湖】年末年始「塩のホテル」のお部屋、確保しています!

DSCN0571.JPG
大人気の雨季・ウユニ塩湖の「塩のホテル」は、確保がとても難しい状況です。3軒しかないので、部屋数に限りがあるからです。12月~3月末まで続く雨季の中でも、特に混むのは年末年始です。
弊社では、「塩のホテル」で数部屋を確保しています。
宿泊するだけでも貴重な体験とも言える「塩のホテル」、ご興味のある方はぜひお問い合わせください!
Salar de Uyuni con agua.jpg

関連ページ

アンデスの伝統料理“アプタピ”:チチカカ湖・太陽の島にて... 「太陽の島」は、インカ帝国発祥の地と言われる聖なる島だ。 周囲のチチカカ湖沿岸には、プレ・インカ時代からの古い遺跡が多く集中する。アンデス古代文明にとって、チチカカ湖はひとつの核心部であるのだろう。 湖岸のコパカバーナから、ボートで約1時間かけて「太陽の島」へ。 チチカカ湖とアンデス山脈を...
ボリビア・アマゾン:木造船レイナ・デ・エニン号クルーズ... アマゾンといえば、ブラジルのイメージがありますが、ペルーやボリビアにも、アマゾンはあります。 アンデス山脈から一気に標高が下がり、アマゾンへと変わります。たとえば、ラパスからアマゾンに向う飛行機に乗ると、いかに急激に地形が変わるかが分かります。標高約4000mのラパス空港から、たった40分ほど...
アンデス高原で人と供に暮らすラクダ「リャマ」... ラクダ科リャマとは リャマは南米大陸のラクダ科の動物で、近縁にアルパカ・ビクーニャ・グアナコがいます。アルパカとともに、インカ帝国以前から数千年に渡り、人とともに暮らしてきました。アルパカが毛を利用されるのに対して、リャマは主に荷物の運搬に利用されています。リャマの毛や皮ももちろん古来より生活...
【動画】アマゾンのレイナ・デ・エニン号クルーズ... ボリビア・アマゾン②: レイナ・デ・エニン号 HD ボリビア・アマゾンの紹介ビデオ②「レイナ・デ・エニン号」を作りました。You Tubeの弊社動画チャンネルhttps://www.youtube.com/user/AndinaTravelJP にアップしています。 レイナ・デ・エニン号は、チェ...
ボリビア・レアル山群のソラタ村とイヤンプー峰... ボリビア「帝王の山脈」:レアル山群 ボリビアの高原地帯アルティプラーノとアマゾンの間、東西にボリビア仕切る屏風のようにレアル山群の山々がずらりと並びます。 そのレアル山群の山中で、山脈を望む絶景のソラタ村を目指します。 レアル山群は、「インカの王様の山脈」=帝王の山脈という意味です。 ...
宿泊設備にこだわる、デラックス・キャンパー②:ウユニ塩湖... ウユニ塩湖のイメージに合うキャンピングカーとして、この銀色で流線型の“エアストリーム”が選ばれた。 高級キャンピングカーとして有名な“エアストリーム”はボリビアでは販売されていないので、アメリカから輸入したそうで、オーナーの意気込みが伝わってくる。 内装も豪華で、ソファとベッドを始め、水...

マイノリティの世界観を感じる「神話」

屋久島

パタゴニア

関連記事

  1. 【動画】アマゾンのレイナ・デ・エニン号クルーズ

    2015.01.10
  2. アタカマ高地縦断:シロリ砂漠をラグーナベルデへ

    2015.07.02
  3. アンデスの伝統料理“アプタピ”:チチカカ湖・太陽の島にて

    2015.07.18
  4. まだ間に合う「乾季・ウユニ塩湖」のメリット(9月・10月)

    2012.08.05
  5. 【ボリビア】アアゾン川源流域のピンクイルカ <ビデオ>

    2013.06.13
  6. アンデス高原で人と供に暮らすラクダ「リャマ」

    2019.03.11
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP