Loading

PHOTO-BLOG

【雨季・ウユニ塩湖】年末年始「塩のホテル」のお部屋、確保しています!

DSCN0571.JPG
大人気の雨季・ウユニ塩湖の「塩のホテル」は、確保がとても難しい状況です。3軒しかないので、部屋数に限りがあるからです。12月~3月末まで続く雨季の中でも、特に混むのは年末年始です。
弊社では、「塩のホテル」で数部屋を確保しています。
宿泊するだけでも貴重な体験とも言える「塩のホテル」、ご興味のある方はぜひお問い合わせください!
Salar de Uyuni con agua.jpg

関連ページ

ウユニ塩湖を貸し切る:デラックス・キャンパー滞在①... 「ウユニ塩湖を貸し切る」という表現も大袈裟ではないのが、 乾季のみ宿泊できる高級キャンピングカー“デラックス・キャンパー”です。 ガイド、コック、ドライバーなど数名の専属スタッフが同行して、誰もいないウユニ塩湖で優雅にキャンプします。 地平線を望む大塩原での優雅なアドベンチャー生活を、...
アタカマ高地縦断:ラグーナ・コロラダのフラミンゴ... 月面にいるかのような、荒野の多彩な景観のなか、チリ国境へと南下を続ける。 人の姿も全く見なくなり、ここは文明から切り離された別世界だ。 いくつも越える峠では、標高は4,800mに達する。 シロリ砂漠のラグーナ・コロラダから南は、「エドゥアルド・アバロア野生動物保護区」となる。 保護さ...
満天の星空を撮影:チチカカ湖「太陽の島」... 夜の暗闇が訪れると、チチカカ湖の夜空は満点の星空だった。 東の空に“天の川”が現れると、宿の庭に三脚を据えて、じっくりと星空に向き合う。 その前の夕食時に、ボリビア産の“Aranjuez”というワインをいただいたので、3杯ほど飲んでいた。高所なので酔いの回りが早く、おかげで星空撮影の時に...
「塩の大平原」乾季・ウユニ塩湖の魅力とグランピング... 岐阜県と同じ面積のウユニ塩湖 世界一巨大な塩湖・ウユニ塩湖の広さを日本でたとえると、その面積は岐阜県とほぼ同じです。標高3700mのアンデスの高原で、これほど大きな塩の塊があることを想像するのが難しい途方もないスケールです。 ウユニ塩湖の悠久の成り立ち ウユニ塩湖は、かつて海の底でした。悠...
宿泊設備にこだわる、デラックス・キャンパー②:ウユニ塩湖... ウユニ塩湖のイメージに合うキャンピングカーとして、この銀色で流線型の“エアストリーム”が選ばれた。 高級キャンピングカーとして有名な“エアストリーム”はボリビアでは販売されていないので、アメリカから輸入したそうで、オーナーの意気込みが伝わってくる。 内装も豪華で、ソファとベッドを始め、水...
ウユニ塩湖「塩のホテル」:年末年始の混み具合... ボリビア・雨季のウユニ塩湖、「塩のホテル」は、12月中旬~3月まで大変混み合っています。 特に年末年始は最も混む時期ですが、12/30~1/3まで、わずか数部屋(Hotel Palacio del Sal)ですが空室があります。年末年始で「塩のホテル」が確保できるのも、そろそろラスト・チャンス...

マイノリティの世界観を感じる「神話」

屋久島

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニアとアンデス高原を舞う巨鳥・コンドルの生態

    2018.05.20
  2. ボリビア・チチカカ湖「太陽の島」:絶景のロッジで望む朝日・夕日・星空

    2017.06.30
  3. 【ボリビア】アアゾン川源流域のピンクイルカ <ビデオ>

    2013.06.13
  4. アンデスの伝統料理“アプタピ”:チチカカ湖・太陽の島にて

    2015.07.18
  5. 乾季ウユニ塩湖を独占する:グランピング・ツアー(モデルプラン)

    2015.11.29
  6. アンデス先住民の多彩な民族衣装と山高帽

    2016.03.05
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP