Loading

PHOTO-BLOG

乾季・ウユニ塩湖:果てしない「塩の大平原」を疾走する

DSCN0502.JPG
乾季のウユニ塩湖は、どこまでも果てしない塩の大平原となります。車で2,3時間ほど走って縦断するのですが、その間に道はまったくありません。遠く対岸に見える山を目印にして、道なき大平原を走ります。
その光景は、今までに見たことのない景色と経験となるでしょう。
日本では雨季のウユニ塩湖に人気がありますが、欧米では乾季の方に人気があります。
乾季「塩のホテル」は、雨季ほど混んではいませんが、早めの予約が必要です。
この時期、ウユニ塩湖の北岸と東岸の2つの「塩のホテル」に泊まり、丸2日間、ずっとウユニ塩湖にいるようなプランがお勧めです。
DSCN0419.JPG
DSCN0334.JPG
ウユニ塩湖のリャマの肉は、塩味が効き美味です。
DSCN0580.JPG
塩のホテル
DSCN0571.JPG

関連ページ

アタカマ高地-ウユニ塩湖からラグーナ・ベルデへ... 南米アタカマ高地とは 日本で「アタカマ高地」と呼ばれる地域は、実際の“アタカマ高地”のごく一部、東の外れとなります。 アタカマ高地の魅力の多くはボリビア側にあり、ウユニ塩湖からチリ国境ラグーナ・ベルデ付近です。正確には、アルティプラーノ~スド・リペスという地域の分類になるが、広義で「アタ...
雨季・ウユニ塩湖の鏡張り:ボリビアの絶景を堪能する... ボリビア・雨季のウユニ塩湖 12月下旬から「雨季・ウユニ塩湖」のシーズンが始まります。 鏡張りのウユニ塩湖を展望するには、連泊が鍵となるでしょう。 雨雲が多いので、天候待ちをできる余裕を持つために、2日間は終日でウユニ塩湖に入れる時間を欲しいところです。 そして鏡張りになるた...
ラパスの展望台で望む、霊峰イリマニの日没... ボリビア・ラパスの展望台で霊峰イリマニの夕刻を撮影する。 夕焼けが終わると、今度は街のナトリウム灯のオレンジのネオンが美しくなる。 背後のイリマニ峰は、徐々に夜の闇に沈んでいく。...
「天空の鏡」雨季・ウユニ塩湖の魅力(ボリビア旅行)... 岐阜県と同じ面積の世界一の塩湖:ウユニ ウユニ塩湖は岐阜県とほぼ同じ面積の広大な塩の大平原です。岐阜県に匹敵する面積で、世界で最も大きな塩湖でもあります。標高3700mの高原に広がるウユニ塩湖が、かつて海の底にあったことはにわかに想像しにくいことでしょう。 長い時間をかけて隆起しながら、...
ウユニ塩湖を貸し切る:デラックス・キャンパー滞在①... 「ウユニ塩湖を貸し切る」という表現も大袈裟ではないのが、 乾季のみ宿泊できる高級キャンピングカー“デラックス・キャンパー”です。 ガイド、コック、ドライバーなど数名の専属スタッフが同行して、誰もいないウユニ塩湖で優雅にキャンプします。 地平線を望む大塩原での優雅なアドベンチャー生活を、...
雨季・ウユニ塩湖:“天空の鏡”のベストシーズン到来... 雨季のウユニ塩湖シーズン 12月~3月下旬は、雨季・ウユニ塩湖のシーズンです。広大なウユニ塩湖に薄く水が張り、鏡のように空を反射することから「天空の鏡」と呼ばれることもあります。 ウユニ塩湖は、ボリビアのアンデス高原の一部です。アンデス高原は、標高3700m~4800mに渡り、ペルー・ボ...

パタゴニア旅行の締めくくりは、ブエノスアイレスで

ウプサラ氷河の氷塊が漂う湖を漕ぐ:カヤック・ツアー

パタゴニア

関連記事

  1. 塩のホテルに泊まる

    2012.04.22
  2. アタカマ高地縦断:ラグーナベルデからチリ国境へ

    2015.07.03
  3. トレッキング・登山に最適:パタゴニアの2つのレインウェア

    2017.04.13
  4. 写真素材の販売/アマナイメージ

    2019.01.09
  5. ボリビア・レアル山群のソラタ村:民族衣装とアイマラ族

    2016.09.28
  6. パタゴニアとアンデス高原を舞う巨鳥・コンドルの生態

    2018.05.20
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP