Loading

風景写真家・松井章のブログ

パタゴニア旅行の締めくくりは、ブエノスアイレスで

1.jpg
パタゴニアの旅の前後には、アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスに立ち寄ることになります。
旅の最後に、ブエノスアイレスを1泊2日で組み込むのも、お勧めです。
南米のパリとも呼ばれるブエノスアイレスで、町歩きを楽しみ、夜はタンゴショーへ。2日間の滞在で、タンゴだけではなく、ブエノスイアレスの市内観光も楽しめます。
春はジャカランダが町中に咲き乱れ、春の陽気がとても爽やかな季節です。
●弊社WEB(ブエノスアイレス):
https://www.andina-travel.com/argentina.html
2.jpg
7.JPG
16.JPG
15.JPG
17.JPG

プライベートキャンプ利用でフィッツロイをさらに満喫

乾季・ウユニ塩湖:果てしない「塩の大平原」を疾走する

関連記事

  1. サンマルティン湖の牧童・ガウチョ(パタゴニア)

    2016.05.28
  2. パタゴニアの秋:南極ブナの紅葉に染まる

    2020.11.18
  3. 《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け

    2018.09.27
  4. パタゴニア-マゼラン海峡から、プエルトナタレスへ

    2016.04.19
  5. パタゴニア南部氷原のマルコーニ峠を目指して②

    2014.09.07
  6. 【4K動画】南米パタゴニアの絶景:名峰フィッツロイと南極ブナの原生林

    2020.03.06
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP