Loading

PHOTO-BLOG

【ガラパゴス諸島】アイランド・ホッピングで楽しむ、「滞在型」の旅

galapagos 372.jpg
ガラパゴス諸島といえば、「クルーズ」での旅が有名ですが、各島のホテルに滞在しながらゆったりと旅する「アイランド・ホッピング」もお勧めです。
「クルーズ」では、ガラパゴス諸島を広く巡ることができるのが魅力です。その分、移動の時間が長くなり、島での滞在時間は短くなってしまうところはあります。
ガラパゴスの自然をじっくりと感じたい方には、「アイランド・ホッピング」をお勧めします。
弊社でご案内する「アイランド・ホッピング」では、サンタクルス島・フロレアーナ島・イサベラ島の3島に滞在します。各島の間ではボート移動となりますが、島の滞在がメインとなりますので、ガラパゴスのゆったりとした時間の流れの中で過ごせます。人を恐れずに過ごすアシカやイグアナなどを目の前にして、あまり時間に縛られずに滞在できます。
フロレアーナ島では、ガラパゴス諸島に最初に入植した開拓者の洞窟を訪問したり、その子孫が経営するペンションに宿泊できます。イサベラ島では、ガラパゴス諸島が火山による群島であることを体験できるでしょう。シエラ・ネグラ火山の巨大な火口を見に、ハイキングをします。
あまった時間は、ホテルでゆったりと過ごします。「クルーズ」の旅もお勧めですが、選択肢の一つとして「アイランド・ホッピング」の旅もぜひご検討ください。
《弊社WEB:ガラパゴス諸島》
●「ガラパゴス諸島&エクアドル本土」: https://www.andina-travel.com/ecuador1.html
●「クルーズ」&「アイランド・ホッピング」:https://www.andina-travel.com/cn22/galapagos.html
galapagos 389.jpg

パタゴニアで、カヤックを漕ぐ

【ギアナ高地】ロライマ山上からの絶景と、トレッキング

関連記事

  1. ペルー・インカ極彩色の民族衣装:天然染料の手織物

    2019.12.04
  2. ペルー・アンデスの保存食:ジャガイモの「チューニョ」

    2019.11.29
  3. 天敵がいない野生動物の楽園:ガラパゴス諸島レジェンド号クルーズ

    2018.07.09
  4. ガラパゴス諸島のシンボル:世界最大のゾウガメ

    2018.08.09
  5. 中南米「新型コロナウィルス」の対策・状況の最新情報2/28

    2020.02.28
  6. ガラパゴス諸島の「リクイグアナ」とサボテン

    2018.07.23
パタゴニア
2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP