Loading

PHOTO-BLOG

中南米周遊に強い航空会社:ラタム航空(JAL系ワンワールド)

ラタム航空とは

南米最大の航空会社である「ラタム航空」は、チリとブラジルを基点に、南米各国に就航しています。

元々は、チリ本国でペルー・アルゼンチン・エクアドルなどでも展開する「ラン航グルーブ」とブラジル最大の航空会社「タム航空」が2012年に合併して生まれたのが、「ラタム航空」の始まりです。

このことから、南米中にネットワークを広げているので、ラタム航空で周遊チケットを手配することが可能です。

日本発着の航空券の特徴:JAL運航便の利用

JLのマイレージ・グループ「ワンワールド」に所属するラタム航空は、JAL(日本航空)との共同運航便を使えるのが便利です。
たとえば、ラタム航空で南米へ行くには、北米経由か欧州経由のどちらかを利用することになります。

この場合、東京・大阪/ニューヨーク、またはロサンゼルスの区間は、JAL運行の機材サービスで行くことができます。北米から南米大陸への区間はラタム航空の機材利用です。
同様にヨーロッパ経由でも、東京・名古屋・大阪/フランクフルト・ロンドン・パリの区間は、JAL運行の機材で行きます。そして欧州以遠は、ラタム航空の機材利用です。

注意

技術的に上記のように、日本各都市から手配可能ですが、フライト・スケジュールを考慮すると、うなく繋がらないケースが多くあります。日付が決まったら、出発地と目的地とともに一度ご相談ください。
実際に組めるフライトスケジュールで料金計算をします。

燃油サーチャージ0円の「お買い得感」

原油価格の推移に連動して、上昇・下降する「燃油サーチャージ」は、航空券の料金に付加される料金です。
現在、ラタム航空では燃油サーチャージを請求しない料金体系ですので、航空券の中ではお得感が強い航空会社です

関連ページ:格安航空券

関連ページ

インカ文明の知恵の結晶:段々畑「アンデネス」とは... インカの段々畑「アンデネス」とは アンデス山脈の遺跡の特長といえば、幾重にも連なる段々畑がすぐに思い出されるだろう。 この段々畑は、「アンデネス」と呼ばれる。 山の斜面を隅々まで使うかのように、インカ時代、そして前インカ時代の人々は、とてつもない執念でどこにでも畑を作ったのだ。 ...
先住民テウェルチェ族の岩屋「手の洞窟」②... 岩屋に行ってみると、なぜそこに先住民が住みついたのか少し理解できる。 一番重要なのは、風が吹き込まない事だろう。 強風が吹き荒れるパタゴニアだが、岩屋(半洞窟)の周囲では空気が止まっていて静かだ。そのような場所では森も育ち、乾燥したパタゴニアではオアシスのような場所になる。 先住民が暮らし...
旅行伝記『パタゴニア (in patagonia) 』 パタゴニアの大きな自然と、そこの歴史、そこに生きる小さな人間達のおかしな話。なんとも大きくてレンズ雲のように捉えようのない、不思議なパタゴニアの魅力を感じるのにお勧めの本は、『パタゴニア』(ブルース・チャトウィン著)です。 旅をしながら読むのにも最適ですし、パタゴニアをイメージするにも最高の本です...
ペルー・アンデス山脈の壮麗な山岳展望:ブランカ山群トレッキング... 南米随一の山岳展望を誇る、ブランカ山群 南米を代表する高峰が集中するペルー・ブランカ山群(ワスカラン国立公園)は、南米で最も壮麗な山が集中している地域と言ってもよいでしょう。 その迫力はヒマラヤに引けを取らないほどの密度の濃さを誇ります。 車道が発達していることから、日帰りハイキングや...
【動画】アマゾンのレイナ・デ・エニン号クルーズ... ボリビア・アマゾン②: レイナ・デ・エニン号 HD ボリビア・アマゾンの紹介ビデオ②「レイナ・デ・エニン号」を作りました。You Tubeの弊社動画チャンネルhttps://www.youtube.com/user/AndinaTravelJP にアップしています。 レイナ・デ・エニン号は、チェ...
南米各国で異なるスペイン語:アルゼンチンの訛り... カスティーリャ地方のスペイン語:カステジャーノ 16世紀に新大陸に波及したスペイン文化は、今日の南米大陸に「スペイン語」という共通言語をもたらしました。スペイン各地方からの移民が中南米各国の中枢を形成する中で、中南米ではスペイン語が「カステジャーノ」と呼ばれるようになります。 「カステジャー...

ペルー・アンデス最大の祭り「インティライミ(太陽の祭り)」:1日ツアー

ナスカの地上絵とパルパの地上絵:遊覧飛行の新コース

パタゴニア

関連記事

  1. モアイの森から草原ハイキング – イースター島最高峰テレバカ山

    2018.05.12
  2. スペイン・アルゼンチン合作映画『笑う故郷』上映開始

    2017.08.30
  3. 太平洋から吹く風「カマンチャカ」と砂漠にもたらす恵み

    2014.01.23
  4. 劇的に変化する森の様相:デシエルト湖とチャルテン

    2014.04.15
  5. ビエドマ氷河の水源地を辿る:パタゴニア南部氷原⑥

    2014.10.01
  6. パタゴニア氷原の上空に現れる幽玄な雲

    2015.05.08
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP